ホワイトデーといえば
マシュマロが王道なんです。
なんで?
ちょっと調べてみたらオドロキの
秘話がありました。
こういうウンチクを知ってるのと
知らないのでは大違い
バレンタインのお返しをする
時も話のネタとして
盛り上がっちゃうます。
あと、最後にマシュマロの
オススメも紹介してます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

好き?キライ?どっちの意味!?

ホワイトデーでマシュマロを
贈っていいの?
そこが問題です。
結論からいえば、
贈っていいんです!!
で、実は
マシュマロを贈るのは
好きという意味ですよー
いやいや実はキライって意味なのさ
という説があるんですねー
えっそうなの~
バレンタインでもらったらから
お返しすればなんでも良いんじゃない?
なんて思いますよね。
でも、そこは相手が女性。
そういうのって知ってて
気にする人もいたりするんです。
だから知ってるのに
こしたことはない。
で、どうなのか。
もともとは、
好きとかキライとかの前に
マシュマロがホワイトデーの
そもそも始まりだったんですね。
だからマシュマロを贈るのは
ド王道なんです。
そこに勝手に意味を
付け足したって感じ。
いずれにしても、
もともとは、好きって意味
なんだそうです。
マシュマロのようなやさしい
気持ちで君を包みたい
みたいな。
それが誰かのいたずらで、
マシュマロを贈るのは
ホントはキライなんだけど
でもはっきり言えば傷つかない
ように、マシュマロのような
やさしい気持ちで包んでます。
に変化したんだという説が
あるんだそうです。
なんだかコワイ話です。
好きがキライになるなんて。

言い出しっぺの反論!

ホワイトデーの期限として
1番言われているのは
九州博多のお土産で有名な
鶴乃子を販売している会社が
初めたというもの。
もう、知ってる人は知ってる話
鶴乃子ってまさに
マシュマロなんです。
楽天の鶴乃子ページ
マシュマロのなかに黄色のあん
が入っていて、玉子みたいな
感じですごく美味しいんです。
まさにマシュマロが最初って
わけ。
で、面白いのは、

鶴乃子を販売している
会社さん(石村萬盛堂といいます)が

石村萬盛堂さんの楽天ページです

自ら、ホワイトデーの
マシュマロは、キライって
意味じゃないですよー
って言ってるんです。
それは2016年3月12日の
西日本新聞の広告。
そのタイトルが
嫌だなあ。3月14日に『嫌い』なんて。
すごくうまいコピーですよね。
なんだ?って思わせちゃう。
その時は結構いツイッターとか
で話題になったんで
知ってる人は知ってるかも。

石村萬盛堂さんとしても、

ホワイトデーの元祖という
プライドと
売上が落ちちゃタマラン
ってことなんでしょうね。

そもそもキライって意味なら
贈るのやぁめたあって
なっちゃうますもんね。
それにしても、すごい宣伝効果
だと思いません?

 

 


スポンサーリンク


ホワイトデーって結局

何を返すべきなんでしょうね?

こちらの記事も是非どうぞ!

ホワイトデーのお返しはマカロンで!その本当の意味はこれでしょ!

ホワイトデーの日にち決定秘話!

 
実はホワイトデーを何日に
するのかっていうのは3つ
候補があったそうです。
オドロキです!
候補としては、
1.4月12日
2.2月21日
3.3月14日
この4月12日は、
バレンタインの2.14を
逆からみて4.12
なるほどなーって感じ。
だけどバレンタインの2か月後
だと、なんだかぼわんとしてる。
次の2月21日は、
2月14日の7日後
これなんか良いと思いますけど。
だってもらった1週間後に
渡すんですから
善は急げっ
鉄は熱いうちに打て
(ちょっと違う?)
てわけ。
そして、最後の3月14日。
こちらは1か月後。
石村萬盛堂さんとしても
どの日にちにするか
も悩んだそうです。
そこで、当時九州のなかでも
人気があり最大のデパートでも
あった岩田屋伊勢丹さん
(当時は岩田屋といったそうです)
に相談したんだとか。
そしたら、
お菓子業日いとしては
暇な時期、つまり3月14日が
ベストっていうアドバイス
だったそうです。
なるほど!

3月14日ってひな祭りも
終わったあとで、

お菓子的なイベントもなかったん
ですねー

おかげで今は、バレンタインに
次ぐお菓子業界の書き入れドキ
ってわけ。
なあるほど、
そこまで我々はお菓子業界に
踊らされているってことだ
(なあんてね)
まぁそんなことも知りつつ
彼女に実はね….って
話をしたら
スッゴぉぉぉイ
物知りぃ
ってことになって、
彼女ポイント ゲット!
になる
かもしれませんよ。
ちなみに、このお話は
こちらのページを参考に
しました。
withnews 「お返しにマシュマロ=嫌い」はウソ? ホワイトデー発祥の店が反論
こちらのページにもっと
詳しいことが書かれていますよ。

耳より情報!マシュマロの起源

ところで、マシュマロの起源って
知ってます?
マシュマロってその昔の
植物の名前だったそうです。
もう200年前のフランスで
植物(ウスベニタチアオイって
いうそうです)を使ったお菓子
なんだそうです。
この植物は、今でいうゼラチン
みたいな役割だったそうです。
逆にいうと、
このウスベニタチアオイって植物の代わりに
今ではゼラチンが使われている
って感じだそうです。
つまり、この
ウスベニタチアオイの
英語名が
マーシュ・マロウ
というそうで、
それがマシュマロになった
というわけ
なるほどですねー
ちなみに、あのマシュマロのの
フワフワは卵白ですよね。
お菓子の起源ってヨーロッパは
多いですね。
結構歴史があるお菓子なんですね。
なるほどなー
と思います。

マシュマロ人気ランキングからオススメを2つ!

それでは最後にホワイトデーに
贈りたいマシュマロ人気ランキングの中からこれいいなを選んで
みました。
やっぱり石村萬盛堂さんの
マシュマロでしょ。
覚えたてのウンチクも添えて
5個入り300円なので
義理・友用にもいいかもです。
もちろん、本命彼女さんへも
いいと思います。

そして、楽天で1番人気の
マシュマロはこれ!

12個入り 夢の3匹セット  うさぎ くま にゃんこのマシュマロ

まあカワイイことっ!
絶対彼女にウケますよきっと。
こんなカワイイマシュマロなら
どうやって食べたらいいの?
って思っちゃうくらい
なかなか良いです。
そんなわけで、
ホワイトデーとマシュマロと好きとキライと。
というお話でした。
ホワイトデーで本命彼女へアタックしたい男子や
なんとかきっかけをつかみたいという男子
なんだかんだ
1番大事なのは彼女が喜んで
くれるかってこと。
マシュマロで君のあんじゃなくて
愛をしっかり届けてくれたまえ

スポンサーリンク