ホワイトデーの日にちチェックしてます?
してない?
当然知ってるでしょ。
3月14日の火曜日。
土日だったらいいのにね。
まぁ土日だろうが、普通の日だろうが
がんばらなきゃね。
で、その日に遅れてしまったら
どうなるか?
以外と彼女はそういうところ
しっかり見てる。
だから、もしもお返しが遅れたら
もう大変!
そのための作戦を3つ考えちゃいました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

相手を知ろう!プロファイリング作戦!

そもそも、ホワイトデーのお返しを
するのに、遅れていいかどうか。
それは、相手によるでしょう。
遅れても大丈夫な彼女さんと
きっちりしていて、日にちにも
しっかりしている彼女さん。
大きく分けたらそんな感じでしょ。
そこをチェックしないで、
きっちりしている彼女さんなら
遅れちゃマズイでしょ。
逆に遅れても大丈夫な彼女さんで
あれば、それこそワザと日にちを
遅れさせてお返し大作戦がとれる
ので、
ラッキー★
です!
お返しする相手が本命の彼女さん
だろうと、
義理・友のお返しだろうと
その辺りはチェックしておいたほうが
いいですよね。
もっとも、義理・友のお返しは
彼女さんの正確よりも
ちゃんとホワイトデーに返すのが
いいと思います。
女性は、しっかりそういう日は
覚えていますからね。
まずは、相手を知ろう大作戦でした。

 

 


スポンサーリンク


遅れても3倍返しならOK?

ホワイトデーに関しては

こちらの記事も是非どうぞ!

ホワイトデー3倍返しの由来はどこからでしょ 気になる3つのポイント

+アルファ大作戦

ホワイトデーのお返しの日にちが
遅れるようであれば、

それを逆に利用しちゃいましょう。
名付けて +アルファ大作戦
そもそも、遅れる場合って
自分や彼女さんの仕事の関係とか
物理的に渡せない状況もありうるわけで。
まあそれはそれとして。
どうせ遅れるなら
もともとお返し用のお菓子?に
プラスアルファでプレゼントを
用意するってもの。
遅れてゴメンね みたいな。
あるいは、場所をセッティングして
そこで渡すとかね。
彼女さんも場所とか雰囲気で、
もう盛り上がっちゃうかもしれません。
レストランとか夜景がきれいなカフェ
とかね。
まあそんな感じで
ひと工夫をすれば
返す日にちが多少遅れても
逆に喜んでもらえるプレゼントが
できるかもしれませんよ。

予告大作戦

バレンタインのお返しが
3月14日に遅れることがわかっている
なら、それを予告しちゃうっていう
手もありますねー
「3月まる日なら2人の都合がつくから
その日に遅れたお返しをしたい…」
とか。
「14日はゴメン、渡せないんだ。
バレンタインのお返しを用意してるんだ
けど…」
とか。
事前にちゃんとホワイトデーわかってて
しかも、お礼のお返しも用意してるって
教えてあげておくと、
彼女さんも、あの人お返し忘れてないよ
ねーとか、3月14日になっても
何にも、お返しがなぁい(涙)
忘れてるのかなぁ
なんて、心配させなくてすみます。
わざと遅れてサプライズにする
っていうのは、
彼女さんには通じないですよー
予告も大事な作戦のひとつです。

考え方を変えちゃおう

彼女さんの誕生日が3月なら
ホワイトデーと誕生日を一緒に
するっていう考え方もありますね。
そこらあたりも、
誕生日とホワイトデーお返しの日を
一緒にするっていう考え方もありますね。
まぁ誕生日だけでなく、
2人の記念日なんかが3月だったら
それもラッキーですね。
どちらにしても、
その2人の記念日とか誕生日とかが
わかっていて、そこらあたりも、
しっかりお祝いしてあげる
というのがすごく大事かも
しれませんよ。
要するに形じゃなくて
中身っていう当然といえば当然の
話。
どうやったら彼女さんに
喜んでもらえるんだろう
そこを一生懸命考えるのが
大事なんでしょうね。
彼女さんにとっては、

形が大事かもしれない。

形じゃなくてメッセージとか
そういう言葉がうれしいかも
そのどっちでもなく
とにかく気持ちが大事
っていう人もいますよね。

そこらへんは、観察力がものを
いうのかもしれません。
とにかく、考え方を柔軟にして
楽しいホワイトデーを
迎えられるといいですねー

スポンサーリンク