Couleur / Pixabay

 

タマネギを切る時のあの目につく痛さ・・

 

そして涙も出てくるし

玉ねぎ調理は嫌だ!なんて

思いますよね。

 

切ってフライパンで炒めて、

という工程もなかなか

面倒です。

 

そこで電子レンジを使うと

どうなのか?と疑問に

思いませんか?

 

結果的に玉ねぎは

電子レンジを使った方が圧倒的に

良いことぞろいです。

 

この記事では玉ねぎが

とろとろになる為にはレンジで

どれくらい温めるのか、

 

レンジを使ったレシピを紹介

していくので特に主婦の方必見です!

 

また玉ねぎを切る時の

あのわずらわしさをなくしたい

という方にも、

 

3つの方法を調べたので参考にして

みて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

玉ねぎをレンジで調理した方がいい理由。チン何分でどんな変化?

 

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

 

玉ねぎは通常電子レンジを使った場合、

3分くらいで

柔らかくなるみたいです。

 

ただこれは半分の玉ねぎを使った時なので、

1玉丸々使う場合は

6分くらい温めるようにしましょう。

 

もしとろとろに加熱する時は、

7~8分くらい加熱すると

良い感じに仕上がるのではないでしょうか。

 

とろとろの状態でスープに混ぜれば、

フードプロセッサー

なしでも作れちゃいます。

 

玉ねぎをスライスして温めると、

より火が通りやすくなるかと

思います。

 

電子レンジを使うだけなので、

フライパンを使う必要も

なくなります。

 

そのため洗いものも減り、

料理の時短にも繋がりますよね。

 

また炒めるよりも

電子レンジでチンした方が、

甘味が強く出ます。

 

なぜ甘くなるのか。

 

それは電子レンジとフライパンの

加速速度の差に理由が

ありました。

 

電子レンジは玉ねぎの内部に

すばやく熱を伝えられるため

 

玉ねぎの辛味成分である「硫化アリル」が、

蒸発して消えやすくなります。

 

その結果玉ねぎが本来持っている

甘味が残り、甘味を

より感じやすくなるというわけです。

 

玉ねぎが嫌いな人でも、

これ本当に玉ねぎ!?って

驚くくらい甘味が強いんだそうです。

 

電子レンジでチンした玉ねぎは、

親子丼やカレー、肉じゃがやハンバーグなどに

加えると甘味が引き立ち

料理の味が数段美味しくなりますよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

玉ねぎで泣かなくてもいい裏技!

 

stevepb / Pixabay

 

玉ねぎって何に入れても美味しいのに、

ただ一つ難点が・・・。

 

それは玉ねぎを切る時に

猛烈に目が痛くなり、

涙が出てくることです。

 

これさえなければ玉ねぎを

切るのも楽になるのになあ

なんて思いませんか?

 

玉ねぎを切る時に泣かなくても良い裏技を調べた

ので、是非これから玉ねぎを切る方は参考にして

みて下さい。

 

その1、流水にあてながら切る

玉ねぎを切る時に

何故涙が出るのかというのは、

 

「揮発性のガス」が

出ているからなんです。

 

空気中にそのガスさえ出ていなければ、

涙は出ません。

 

そのため水を張った中で玉ねぎを切るのは、

非常に効果的です。

 

ただみじん切りの場合は

水中でバラバラになってしまい

難しいので、

細切りなどに使う時に試してみて下さい。

 

その2、先にレンジで加熱する

玉ねぎを丸ごと皮をむき、

ラップに包んで電子レンジで

加熱します。

 

600wで大体2分を

目安にすると良いでしょう。

 

レンジで温まる際に

催涙ガスが出てしまうので、

その後に玉ねぎを切っても

比較的涙が出にくくなります。

 

その3、外で切ってみる

家の中で切ると、

催涙ガスの逃げ場がなくなるので

大量の涙が出やすくなります。

 

しかし外で切ることにより、

広い大気の中に溶けていきます。

 

狭い空間であればあるほど

催涙ガスの濃度が高くなってしまうので、

ベランダや大きな窓があるところで切ると

良いかと思います。

 

その4、換気扇を思い切りまわす

その3とあまり変わりませんが、

理屈は同じです。

 

要するに密室でなければいいので、

外の空気を入れることで

外で切っているのと変わりません。

 

出来れば換気扇の近くで切ると、

上手く換気してくれます。

 

玉ねぎのみじん切りって正直嫌でしたが、

この方法を知っていれば

もしかしたら涙が出なくなるかも!?です。

 

必ずしも絶対ではないので、

自分で試せそうなものから

試してみるここをオススメします。

 

まとめ

 

webvilla / Pixabay

 

いかがでししたでしょうか。

 

今回は玉ねぎを電子レンジで

美味しく調理できる方法や、

タマネギを切る時に涙が出ない方法を

紹介していきました。

 

玉ねぎを電磁レンジで調理することにより、

手軽に柔らかく調理することが出来、

甘味を引き出すことも

出来るので一石二鳥です。

 

玉ねぎはほぼ全ての調理過程を電子レンジで

活用出来るので、とてもオススメです。

 

また玉ねぎを切る時の

あの目の痛さと涙をどうにかしたい、

という人に向けた涙が出ない方法も

気休め程度に試してみてはどうでしょう。

 

電子レンジをたくさん活用して、

美味しい玉ねぎ料理を

作ってみてはいかがでしょうか。

 

私は正直玉ねぎが嫌いでしたが、

電子レンジでチンした

玉ねぎは食べられます。

 

体にも良いですし、

毎日食べたいですね。


スポンサーリンク