体の部位でなかなか痩せないのが

脚(あし)

 

食事制限をしても細くならないので、

挫折しそうになりますよね。

 

そこで、毎日入るお風呂の時間に、

あるものを履いて入るだけで

脚痩せ(あしやせ)効果が期待できる

というのをご存じでしょうか。

 

なるべくラクして細い足をゲットしたい方必見です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スパッツを履いてお風呂に入る?得られる効果は?

 

 

お風呂に入るときって

なにも身に着けないのが普通だと思います。

でも、脚痩せ(あしやせ)したいなら、

これをはいてみてください。

 

そのあるものとは、

スパッツ

 

普通のファッションではくスパッツではなく、

今回は着圧スパッツになります。

 

 

よく、むくみをとるために睡眠時に履きますよね。

 

ドラッグストアなんかで売っている

加圧効果のあるタイプです。

 

お風呂から上がると

なんとなく細くなったような気がしませんか。

それは湯船につかることで、水圧がかかり

実際に細くなっているからなのです。

 

その水圧に、さらに着圧スパッツで圧力をかけ、

脚痩せの効果をプラスするというダイエット法です。

 

お風呂に入ることで、体が温まり血行がよくなります。

体に溜まった老廃物を外に出して、むくみを解消させ、

それに加えて、圧力で引き締める。

 

これで脚痩(あしやせ)せできるのです。

 

特に、

  • 同じ姿勢で仕事をしている
  • 夕方靴がきつくなる
  • 靴下のあとが消えない

などの人は脚がむくみやすい体質です。

 

そんな方にこのスパッツ入浴法は効果大です。

早速やり方をご紹介します。

 

やり方といっても、

着圧スパッツを履いてお風呂に入るだけなのですが、

 

注意事項は、

食事後すぐと体調がよくないときは

控えることです。

 

お風呂に入るだけで、血行はよくなります。

加えて着圧スパッツを履いているので、

 

さらにめぐりがよくなると、

体調がよくないときは体の負担になってしまいます。

 

また、

長時間入浴する場合はお風呂の温度はぬるめにして、

のぼせないようにしましょう。

 

ここでもう少し効果をプラスできるマッサージを紹介します。

 

◆足裏をほぐす

 

立っているとき、全体重がかかっている足裏。

ツボもたくさんあり、丁寧に指で押してみましょう。

それだけで結構スッキリしますよ。

 

◆太もものマッサージ

 

太ももは両手でぞうきんを絞るように、もみます

触ると意外と冷たかったり、痛かったりします。

リンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まっているかも。

脚の付け根側までマッサージしてみてください。

 

 


スポンサーリンク


 

 

お風呂ダイエットのポイントは汗なのか?

 

 

お風呂に入ってたくさん汗をかくと

痩せた気分になりますよね。

 

確かに、体重も減っているし、

運動した時にも汗をかくから、

脂肪が減っていると思いがちです。

 

しかし、

実際はお風呂に入ることで、

体の水分が出ているだけなので、

脂肪が燃えたとはいえないのです。

 

ではなぜ、

お風呂でダイエット効果が期待できるかというと

体が温まると体内のめぐりがよくなって汗がでます。

 

その汗には、体に溜まった老廃物が含まれています。

この老廃物を体の外に出すことが、ダイエット効果があるのです。

 

老廃物は

ふつうに生活していても汗や、尿などの排泄物となり

体の外に出ていくのですが、

 

汗をかきにくかったり、

ストレスなどで体の中にたまっていくと

結果やせにくい体ができてしまいます。

 

それを手っ取り早く楽に改善できるのが、

お風呂に入る、ことなのです。

 

お風呂に入るだけなら、毎日続けられますよね。

 

その時は一時的かもしれませんが、

毎日続けることで、体も冷えにくくなり、

老廃物をためない体質を作って

 

やせやすい体にできるのです。

 

お風呂での下半身のダイエットについては

こちらの記事もご覧ください。

お風呂ダイエットで達成できた!脚やせがかなったソノ秘密を大公開!

 

まとめ

 

 

着圧スパッツを履いてお風呂に入ると、

普通に入るよりも圧力がかかり、

老廃物を流す力が増し、

 

ダイエット効果が期待できることがわかりました。

 

むくみの原因ともなる体の冷えと、

引き締めを一気に解決できるスパッツ入浴法。

 

毎日無理なく続けて、きれいな細い足をゲットしましょう。

スポンサーリンク