最近よく見かける速乾性のタオル。

吸水性が良くてすぐ乾いてくれるので、

 

私も重宝しているのですが、

少し困ったことが・・・。

 

他の洗濯物と一緒のように洗っているのに、

なぜか臭うのです。

 

普通のタオルは大丈夫なのに、

速乾タオルだけが臭ってくる・・・。

 

あなたの持ってる速乾タオルはどうですか?

 

「やっぱり臭います?」

「どうしてなんでしょう?」

 

実はそれこそ、

速乾タオル素材の弱点だったのです!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

繊維の構造に原因が!速乾タオルには臭いのもとが残りやすい

 

 

速乾性のタオルは、

いわゆるマイクロファイバー製のもので、

普通のタオルとは手触りも微妙に違います。

 

マイクロファイバーとは、

ナイロンやポリエステルを

原料にした合成繊維の一種で、

 

8マイクロナノメートル

という細さの繊維のことです。

 

なんと髪の毛の100分の1

よりも細い極細繊維です。

 

その極細繊維であることが、

タオルの臭いの原因になっているのです。

 

これだけでは、唐突すぎる?

 

わかっています、

あせらないで。

順を追って説明をしますね。

 

普通、

繊維は細いほど柔らかくて

吸水性も良くなります。

 

マイクロファイバーは、

吸水性のよい極細繊維を加工することで、

さらに吸水性と保温性を高めているのです。

 

また、

マイクロファイバーの繊維の断面は、

多角形でとがった形をしていますので、

研磨剤のようになっています。

 

 

そのため、マイクロファイバーを使用した製品はどれも

 

  • 吸水性が良い
  • 保温性が良い
  • 速乾性が良い
  • 汚れ落ちが良い

 

というメリットがあります。

 

反対に繊維が細くてとがっていることから

 

  • 繊維の隙間が多いために埃やチリ、菌がたまりやすい
  • 耐久性が低い
  • 肌が傷みやすい
  • 熱に弱い(耐熱温度は80℃くらいです)

 

というデメリットもあります。

 

そして、

臭いの原因に直接関係しているのは、

埃や菌がたまりやすいという

デメリットです。

 

菌がたまりやすいということは、

雑菌が繁殖しやすいということです。

 

タオル臭いの原因となる菌も

どんどん繁殖して、

 

その結果

タオルがどんどん臭くなって

しまうのです!

 

 


スポンサーリンク


 

 

毎日気持ちよく使いたい!速乾タオルの気になる臭いの対処方法

 

 

速乾タオルの臭いが

雑菌の繁殖しやすい素材が

原因だとわかったら、

 

その雑菌を退治すれば、

臭いは消えるはずです。

 

そのためには、

使い終わったタオルは

放置せずに

 

小まめに洗濯をすることが重要です。

 

洗濯するときはネットに入れて、

中性洗剤で洗いましょう。

 

柔軟剤を使用すると、

繊維がコーティングされてしまい

汚れ落ちが悪くなってしまいます。

 

すると、

雑菌が増えやすくなってしまいますので、

柔軟剤は使わないでくださいね。

 

また、

マイクロファイバーは熱に弱いので、

 

アイロンや乾燥機は避けて、

風通しの良いところで

陰干ししてください。

 

陰干しでも速乾性ですから、すぐに乾きます。

 

そして、

これは他の洗濯物のためにも

大切なことですが、

 

洗濯槽の掃除をこまめにしてください

 

洗濯槽の見えないところには、

けっこうカビが生えやすいのです。

 

カビをそのまま放っておくと、

せっかく洗った洗濯物に

カビが付いてしまいます。

 

すると乾いた後も

匂いが残ってしまいます。

 

1か月に1回程度でいいですので、

洗濯槽クリーナーなどで

洗濯槽の掃除をしましょう。

 

また、

洗濯した後すぐに洗濯機のフタを閉めてしまうと、

湿気がこもってカビの原因になりますので、

 

洗濯した後は

しばらくフタを開けておくほうがいいですよ。

 

ここまでしても臭ってきたときは、

じゃ~ん!オキシ漬けにしましょう。

 

オキシクリーンについては

こちらに詳しく書いています。

その安全性は注目ですよ

オキシクリーンの成分!知っておきたい危険性と安全性の3つの大事なポイント!

 

塩素系の漂白剤は、

繊維を傷めるのでアウトですが、

オキシクリーンは酸素系漂白剤なので

大丈夫です。

 

40℃くらいのお湯に

オキシクリーンを分量通り溶かして、

 

2時間くらい漬け置きしてから、

優しくすすいでください。

 

すすぐときは、

マイクロファイバーの繊維で

手を傷めないようにゴム手袋をしてくださいね。

 

こうすれば、多少の色落ちはしますが、

汚れや臭いは消えてくれます。

 

さあ、気持ちのいい速乾タオルの復活です!

 

 

まとめ

 

Pexels / Pixabay

 

今回は、速乾タオルの臭いの原因、

その対策についてお話しました。

 

速乾タオルの臭い対処方法を

超簡単におさらいです。

 

  • 小まめに洗濯、そして小まめに洗濯槽掃除。
  • 柔軟剤いらずの陰干し。
  • 最後の手段はオキシ漬け。

 

これだけ実行すれば、

お手軽で使いやすい速乾タオルが

いつも気持ちよく使うことができますよ。

 

私の重宝タオルも、

これで臭いが消えて

今まで通りお気に入りに戻りました(o^―^o)

 

あなたもお気に入りの

速乾タオルをいつまでも

臭い知らずで使えるようにしてくださいね。


スポンサーリンク