ヘアカラー代を節約したい

今、白髪が増えてきて悩んでいる
白髪染めが負担に感じている
白髪・グレイスヘアに興味がある

 

そんなあなたに

思い切って白髪やグレイスヘアを楽しむ
キッカケにしていただければと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

白髪染めをやめたのは何歳から?女性の平均年齢

 

 

髪は平均的に35歳頃から白髪が生え始めるそうです。

 

ただ、白髪は加齢以外に遺伝やストレス、栄養不足など
様々な原因がありますし、生え方も人それぞれです。

 

ですが、やはり平均も気になりますよね。
白髪があり白髪染めをしていない人向けの

 

某アンケートでこんな結果がありました。

  • 白髪が気になり始めた 平均38.3歳
  • 白髪ケアを始めた年齢 平均40.9歳
  • 何歳までケアするのか 平均76.3歳

 

また、「ずっと染めたい」という方は
40代は39.0%ありましたが50代では26.1%にまで減っています。

 

染めてもすぐに生えるので意味がない、

面倒また金銭面の負担や時間がかかるなど
染め続けたいと思っていても負担を考えると
このような結果になるのでしょうね。

 

また、移行期間どうしたらよいのかわからなくて
白髪染めがやめられない方もいるかもしれませんね。

 

 

美容院で聞くのが手っ取り早いですが
白髪染め卒業する方法、を少しまとめてみました。

 

事前にイメージをまとめておくと
美容師さんに上手く伝えやすいかもしれません。

 

また自分でできる方法もあります。
美容院が苦手な方は参考にしてください。

 

 

 


スポンサーリンク


 

 

白髪染め卒業!おしゃれに見える髪型は?

 

 

白髪染めを卒業してからの移行期間は逆プリンになります。

キレイに生えるまで外出しないわけにはいきません。

 

少しずつ髪色を変えていく、脱色するという方法もありますが、
手間がかかったり髪への負担が気になります。

そして、生えてきた白髪が馴染まない可能性もあります。

 

≪おすすめの移行方法≫
・カラートリートメント
「髪や頭皮が傷みにくい成分、少しずつ染まる、
トリートメント効果がある」

 

こういった効果があるので徐々に使用頻度を下げていけば
徐々に馴染んでいきます。

 

一気に染まることが無いのでセルフで続けやすいです。
また、白髪は水分量が少なくゴワゴワしているので
トリートメントによって生えてきた白髪のケアにもなります。

 

 

・ハイライトを入れる
細かく明るいハイライトを入れると白髪が生えてきても
ハイライトと馴染んでわかりづらい。

 

 

・パーマをかける
白髪は硬いので立ち上がってしまい
黒髪に混じると余計に髪質が異なり目立ちます。
そのため、パーマをかければ髪が混ざり目立ちにくくなります。

 

 

・こまめに髪を切る
移行期間を短くするには伸びた分髪を切っていけば
白髪染めの部分と新しく生えた髪の割合が減り
移行期間を短くできます。

 

 

組み合わせて行うと移行しやすいかもしれませんね。
ストレスは髪にも良くないので

 

無理なく進められる方法を探してくださいね。

移行後はいよいよ白髪を楽しみましょう!

 

 

≪白髪を活かすオシャレな髪形≫
・外国人風ボブ
わざとハイライトを入れることもある髪型なので
白髪がちょうど良いアクセントになります。

また立体感も出るのでスタイリングも簡単です。
無造作にセットするだけできまるので
ヘアアレンジなどが苦手な方に特におすすめです。

 

 

・ショートカット
髪を洗ったり乾かす手間が軽減できる。
スタイリングも簡単でボリュームを出しやすい
またイヤーアクセサリが映える。

パーマをかけるとよりスタイリングも簡単になります。

 

 

さいごに

 

 

 

白髪のイメージはどういうものがあるかご存知ですか?

「老けてみえる、苦労していそう、疲れてみえる」など

実は9割の女性がネガティブなイメージを持っています。

 

その為、

白髪が多くても白髪染めを続けている方が多いのが現状です。

 

髪は毎日少しずつ生えます。
白髪も同様に伸びるので、生え際は特に
頻繁に染めなければ目立ってきますし

 

髪の色を統一するために全体も染め直すなど
手間もかかり、金銭的にも負担が大きいですよね。

 

それに、髪が黒すぎて顔とのバランスが悪く見えたり
繰り返し染めるうちに髪が傷んでしまったなど
様々な悩みが尽きません。

 

 

白髪染めについてマイナスなことばかり並べてしまいましたが
キレイに白髪染めをし、しっかりケアをすることによって
若く見えることも事実です。

 

テレビで見かける女優さんがそうですよね。
40代や50代で白髪やグレイスヘアの方をほとんど見かけません。
そうした影響から白髪を染める方が多いのかもしれませんね。

 

一般的にはどうなんでしょうか。
白髪の進行具合や生え方は人それぞれなので
一概には言えませんが調べてみました。

 

髪色が変わると似合う服やメイクも変わってきます。
髪色が変わって自分に似合う髪型も変わるかもしれません。

 

美容師さんと相談して今までと違った髪型に
挑戦してみるのもいかがでしょうか。

 

また、ヘアバンドや大きめのイヤーアクセなど

暗めの髪より白髪の方が映えると思いますので
アクセサリー使いもぜひ楽しんでください。

スポンサーリンク