アンチエイジング効果で女性に人気のルイボスティー。

私も注目しているのですが、

そのルイボスティーが白髪にもいいそうなんです!

 

白髪染めが面倒ですっかり諦めていた夫におすすめかも。

ついでに健康効果もいただいちゃおうという目論見のもと、

ルイボスティーの白髪効果を徹底調査です!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

白髪に効果あり?ルイボスティーにはどんな効能があるの?

 

 

「ルイボス」とは、南アフリカ原産のマメ科の植物です。

南アフリカでは、「不老長寿の飲み物」・「奇跡の飲み物」と言われる程の健康効果があります。

どのような効果があるのか、まとめてみました。

 

  • アンチエイジング・美肌効果
  • 妊活
  • 育毛・白髪対策
  • ダイエット
  • 二日酔い
  • 利尿作用
  • むくみ
  • 糖尿病
  • 痛風
  • 生理痛
  • 貧血
  • 更年期
  • アトピー性皮膚炎
  • ストレス解消・安眠効果

 

な、なんと素晴らしい効能でしょうか!

確かに「奇跡の飲み物」ですね。

 

ここからは特に毛髪関係の効果についてピックアップしてみましょう。

ルイボスティーに含まれているSOD様酵素(スーパー・オキサイド・ディムスターゼ)は、

非常に高い抗酸化作用があり、肌の老化を防ぐ働きがあります。

その作用は、肌の老化を防ぐように毛髪の老化も防いでくれます。

 

また、ルイボスティーは豊富なミネラルも含んでいます。

 

カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・銅・マンガン・鉄・亜鉛などが

バランスよく含まれています。

 

そのミネラルは、毛髪を作る細胞を活性化してくれるほか、

黒髪を生み出すために必要な成分でもありますので、

白髪予防として高い効果が得られると考えられます。

 

ルイボスティーにはポリフェノールも豊富に含まれます。

ポリフェノールにも抗酸化作用があるとともに

血流改善の働きもありますので、

栄養を毛髪や頭皮に十分行き渡らせるためにも効果的です。

 

では、どのくらいルイボスティーを飲み続ければいいのでしょう。

白髪対策や育毛のためにルイボスティーを飲むのなら、

1日2杯程度を2カ月は続けなければ効果は

実感できないということです。

 

毎日2杯というのは、人によっては結構しんどい量かもしれませんね。

となると飽きないように楽しみながら飲むことが必要です。

 

楽しくルイボスティーを飲み続けるためには、美味しくないとダメです。

次は、ルイボスティーの美味しい飲み方、おすすめの飲み方を紹介しましょう。

 

 


スポンサーリンク


 

 

ルイボスティーの美味しい飲み方♪仕事中の休憩にもピッタリ!

 

 

【基本的なルイボスティーの入れ方(ティーバッグ)】

*水出し・お湯だし

1.ティーバッグをボトルやポットに入れて水かお湯を注ぐ

2.お湯なら2~3分、水出しなら8時間くらい常温か冷蔵庫で水出しする

 

*煮出し

1.やかんにティーバッグと水と入れて、沸騰させる。

2.沸騰したら、弱火で10分程度煮出す。

3.火を止めて、そのまま冷ます。

 

*ペットボトルで水出し

1.ミネラルウオーターが入っているペットボトルに、その分量に合っただけのティーバッグを入れる。

2.ティーバッグの紐は、ふたの外に出したままふたを閉めて、冷蔵庫で数時間冷やす。

3.適当な濃さになったら、ティーバッグを出す。

 

【素敵なアレンジでルイボスティーを楽しむ!】

 

ルイボスティーは、

渋くない紅茶のような味でほのかな甘みもあるので

そのままでも飲みやすいと思いますが、

少しアレンジしてみるともっと楽しめます!

【ルイボスチャイ】

濃い目に煮だしたルイボスティーに牛乳としょうがのしぼり汁を適量入れる。

お好みの量の砂糖を入れ、最後にシナモンパウダーを振ってよく混ぜれば出来上がり。

 

【ミックスベリー入りルイボスティー】

鍋にルイボスティーに

冷凍のミックスベリー(ブルーベリーでもOK)を入れて温める。

 

【オレンジルイボスティー】

もっと簡単なアレンジなら、

ルイボスティーにマーマレードジャムを

少し混ぜてみるのも悪くないですよ。

 

紅茶のアレンジに似ているところがありそうなので、

いろいろ試してみてくださいね。

 

 

ちなみに、ルイボスティーは、

飲む以外に直接頭皮に塗るのもいいらしいです。

 

抗酸化作用があり、ミネラル豊富なルイボスティーを直接塗れば、

地肌の細胞が活性化して血行を促進するのです。

 

その結果抜け毛予防になるそうですよ。

直接塗る場合は、

コットンなどに染み込ませて塗ってみてください。

 

まとめ

 

 

白髪は、気になり出すとすごく気になってしまいますよね。

私は肌が弱いので、

白髪染めだけでなく髪を染めたことは一度もありません。

 

でも白髪は気になります。

特に太陽の光に当たると白髪って目立つんです。

 

私のように染めることに抵抗を感じる人もいますので、

自然の力で少しずつ白髪が目立たなくなるならいいですね。

 

あなたもルイボスティーで白髪対策をしてみてはいかがですか?

 

 


スポンサーリンク