MustangJoe / Pixabay

 

海辺の近くに住んでいると

潮風で窓ガラスがベタベタ

 

そんな窓には

クエン酸スプレーを使うと

スッキリきれいになりますよ。

 

窓ガラスが

ベタベタしていると

 

砂埃や花粉、

排気ガスなど汚れが

付きやすくなってしまいますよね。

 

この窓の外側の汚れはアルカリ性

 

塩分は水に溶けるので

小まめに水で流せば

簡単に落ちます。

 

でも、水道代も気になるし

まわりもビショビショになって

後片付けも大変

 

もっと簡単に

お掃除したいですよね。

 

そんなときは

クエン酸スプレーで

 

ちゃちゃっと

お掃除済ませちゃいましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

真っ白になってしまった窓ガラス…。こうやって対処しよう!

 

Tama66 / Pixabay

 

潮風で

ベタベタしてしまう窓ガラス

海水を含んだ

弱アルカリ性の汚れです。

 

塩分は水に溶けるので

軽い汚れなら

水で流したり、

 

熱めのお湯で

拭いたりすると落とせます。

 

でも、水分が蒸発して

窓ガラスが

真っ白になってしまっていたら

ちょっと無理

 

クエン酸スプレーの出番です。

 

アルカリ性の汚れは

酸性の洗剤で落とすのが基本

 

クエン酸スプレーの

作り方は簡単です。

 

スプレー容器に水200mlと

クエン酸小さじ1を

入れて溶かすだけ

 

クエン酸は溶けやすいので

冷たい水でも大丈夫ですよ。

 

他に必要なものは

スポンジ、

雑巾とスクイジーです。

 

スクイジーとは

水切りワイパーのことで

 

窓の拭き跡が残りにくい

掃除道具です。

 

ちょっと使い方にコツが必要なので

上手くできないなと思ったら

 

マイクロファイバーの

雑巾でもいいですよ。

 

材料も全部100均で揃うので

お手軽ですね。

 

窓ガラスを掃除する手順は

 

1.窓ガラスにクエン酸を

多めに吹きかけて

 

スポンジで

軽くこすります。

 

強くこするとホコリで

ガラスに傷が付くことがあるので

注意してくださいね。

 

2.スクイジーで

左から右に一定方向に

 

下まで水気を

切っていきます。

 

下まで水気が切れたら、

右端に残った水分を

上から下に一気に切ります。

 

窓の端まで拭いたら

毎回スクイジーの水分を

雑巾で拭くのがポイントです。

 

掃除するのは

水分が蒸発しにくい状態のとき

 

天気のいい日なら朝や夕方

曇りの日も湿度が高くて

 

汚れが緩んでいるので

おすすめですよ。

 

ちなみに窓の内側の汚れには

クエン酸スプレーは向いていません。

 

内側の汚れの原因は

手垢や料理中の油、

たばこのヤニ

 

酸性の汚れなので

電解アルカリ水を

 

使うと簡単に

きれいになります。

 

これも100均にあるので一緒に

試してみてくださいね。

<p> </p>

 


スポンサーリンク


 

 

汚れる前に予防しよう!こんな塩害対策も!

 

Pongdanai / Pixabay

 

窓の塩害対策には

光触媒コーティングをしておくと

お掃除も楽になりますよ。

 

汚れがひどくなる前なら

熱めのお湯やクエン酸スプレーで

きれいに掃除できます。

 

もっと小まめに

お掃除できるなら

 

ぬるま湯で濡らした新聞紙で

拭いてもいいですね。

 

インクの油分が

汚れを分解して吸収

 

さらにガラスを

コーティングする効果もあって

汚れも付きにくくなります。

 

費用を掛けずに

汚れを予防する効果が

あるのは嬉しいですね。

 

でも潮風でベタベタになる窓は

かなり頻繁に

お掃除しないとダメです。

 

ベタベタしたガラスに

砂やほこりが付いたまま

放置すると

 

化学反応がおきて

ガラス焼けを

起こしてしまいます。

 

ガラス焼けとは

白い点状の汚れがガラスに

埋まったようになって

 

拭いても落ちず

ガラスが白く濁ったように

なってしまうことです。

 

こうなると

もう専門業者さんに

お願いしないと

きれいにはなりません。

 

予防するには

小まめに塩分を洗い流して

 

きれいに水分を

拭きとるのが一番なのですが

 

仕事や子育てで忙しくてそんなに

小まめに掃除できない

 

そんなときは

光触媒コーティングを

しておくとお手入れも簡単です。

 

コーティングの表面で

分解された汚れが

雨水できれいに流れてくれます。

 

雨水が滑りやすいので

視界が良くなって

 

雨の日も外の景色が

きれいに見える

メリットもあるんですよ。

 

きれいな窓に施工しないと

意味がないので

 

業者さんにおまかせするのが

いいですね。

 

一度施工すると

効果は10年くらいもつそうですよ。

 

 

まとめ

 

hpgruesen / Pixabay

 

窓から海が見えるマンション

憧れますが、

潮風で窓がベタベタなのは嫌ですね。

 

クエン酸スプレーは材料も

安く手に入るし作り方も簡単。

 

コスパがいいので

毎日掃除に使っても安心ですね。

 

ちゃちゃっと拭く習慣を

付けちゃえば

 

汚れをためずに

キープできそうです。

 

でも、冬の寒い日の

窓拭きってちょっと憂鬱

 

光触媒コーティングすると

掃除が簡単になりますね。

 

費用は掛かるけど、

試してみる価値ありそうです。


スポンサーリンク