mp1746 / Pixabay

 

ダイエットに最適な

サラダチキン。

 

今や「糖質オフ」の

定番食品となっています。

 

スーパーには、色んな味付けに

サラダチキンを見かけますが、

さすがに毎日は

飽きてしまいますね。

 

そこで今日は

レンジで簡単に出来る

サラダチキンジャーキーを紹介します。

 

とっても手軽に出来て、

でもすごく美味しい

サラダチキンジャーキー。

 

きっとあなたのダイエットを

応援する新しい味方になってくれますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

サラダチキンをレンジでチンすると超絶美味なカリカリのチキンジャーキーに!?

 

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 

早速サラダチキンジャーキーの

基本の作り方を伝授いたしましょう!

 

用意するものは

  • サラダチキンプレーン
  • 黒胡椒

 

これだけです。

 

作り方

1.サラダチキンを手で薄く裂きます

2.耐熱皿にサラダチキンを並べ、

全体に黒胡椒を振りかけます

 

3.ラップをせずに

電子レンジで加熱します

 

4600Wで1分半抜けるまで

30秒ずつ加熱します。

 

4.電子レンジから出して、

あら熱を取る

 

お酒のおつまみにもなる

うれしいヘルシージャーキーの

出来上がりです。

 

黒胡椒の代わりに

粉チーズやオニオンパウダー、

 

ガーリックパウダー・ハーブソルトなどを

振りかけて

 

加熱しても美味しい

ジャーキーができます。

 

私は、ハーブソルトか

粉チーズ押しです!

 

@少しずつ加熱するのが

面倒だと思いますが、

 

サラダチキンの大きさによって、

加熱時間が変わりますので、

美味しく仕上げるためにも

少しだけ手をかけてくださいね@

 

しっかりと水分を抜いておけば、

冷蔵庫で保管して1週間ほどは持ちますよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

サラダチキンジャーキーのアレンジレシピ

 

mp1746 / Pixabay

 

基本のサラダチキンジャーキーから

少し工夫してみましょう。

 

 

1.味付きのサラダチキンをジャーキーに

サラダチキンには、

プレーン以外に味付けの商品が

多く出ています。

 

例えば、バジル・レモン・

ハーブ・スモークなどです。

 

味付けのサラダチキンを

そのままジャーキーにすると

また違ったジャーキーが楽しめます。

 

私のお気に入りは、

スモーク味のサラダチキンに

粉チーズを振りかけて

作るジャーキーです。

 

2.サラダチキンジャーキーを

ご飯のお供に

 

カリカリになったジャーキーを

もう少しくだけば

ふりかけ代わりになります。

 

ご飯だけでなく、

サラダやトーストの

トッピングとしてもいいですね。

 

ドレッシングの代わりに

野菜サラダにトッピングすれば、

美味しいうえに

カロリーダウンが期待できますよ。

 

3.炒め物の味付けとして

葉物の炒め物をする時に、

サラダチキンジャーキーも

加えてみてください。

 

ジャーキーの味がアクセントになって

いつもと一味違った炒め物になります。

 

この場合は、少し濃い目に

味付けしたジャーキーを

使うといいですよ。

 

4.ピザのトッピングとして

バジル味やスモーク味の

サラダチキンジャーキーなら

 

ピザのトッピングにしてもおいしいです!

(ああ、ダイエットから遠ざかっているぅ…)

 

カリカリジャーキーは、

そのままでも十分おいしいですが、

 

こんなふうにトッピングや

料理のアクセントとして使えば

鶏肉の苦手な人にも

美味しく食べられますので、

 

いろいろ

アレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

 

silviarita / Pixabay

 

今回は、電子レンジで作る

簡単サラダチキンジャーキーを

紹介しました。

 

作り方のおさらいです。

 

  1. サラダチキンを薄く裂いて
  2. レンジで少しずつ加熱
  3. 水分が抜けて来たらあら熱を取る

 

この3ステップで完成です。

 

さあ今日からは、

あなたのダイエットが

また楽しくなりますよ。

 

サラダチキンジャーキーで、

美味しくダイエットをしましょうね。

 

ただし、ピザは控えめに(^_-)-☆


スポンサーリンク