結婚が決まって、

いよいよ両家の顔合わせ!

 

結構、会話がなくて気まずくなったら

どうしよう

 

なんて心配もありますよね。

盛り上がらない時のおすすめ話題が

あれば、心強い味方!

 

ありきたりですが、

 

おすすめの話題は

普段の雑談でも使いやすい天気の話題や、

ふたりの子供のころの話、

地元トーク

 

そこをどう工夫するか

参考にしてください

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

顔合わせの会話のネタはこれがおすすめ!NG話題はさけよう

 

 

 

両家初顔合わせということで、

何を話題にして話したら

いいか分からずに気まずいですよね。

 

うっかりNG話題を話してしまって、

暗い空気になったらどうしよう、、、

と悩んでいるあなたに

 

顔合わせの際に使える話題の種類を記載します。

 

おすすめのネタの一つは

天気や季節

の話題です。

 

こちらは普段初対面で、

何を話していいか分からないときに

雑談の一つとしてよく挙げられる話題でもあります。

 

いい天気や心地よい季節であれば、

明るい話題になりますし

 

悪い天気や寒い季節でも

相手のことを気遣ったりするなど、

話題を広げようと思えばいくらでも広がります。

 

 

また、ふたりの子供のころのネタも盛り上がります。

最初に天気の話題などで少し話せて

 

リラックスした後に、

ふたりの子供のころの話を両家の両親から聞くことで、

 

今まで知らなかったパートナーの一面が見る事が出来たり、

「共通点」があるとさらに話題は盛り上がります。

 

お互いの地元が違うのであれば、

地元ネタも盛り上がります。

地元の方言や風習に驚いたり、

 

特産品や観光スポットの話をして

またお互いの両親に会った際に、

手土産として持って行ったり

観光スポットを案内することも出来ます。

 

一方、両家初顔合わせでNG話題としては

「仕事の詳細」や「政治・宗教」、「好きなスポーツチーム」のネタです。

 

お互いの仕事の愚痴や給料などのデリケートな話をしたり、

個人的な価値が分かれる政治や宗教、

熱狂的なサポーターの可能性がある好きなチームのネタを

うっかり口に出して、

 

相手の心証を傷つけてしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

 


スポンサーリンク


 

 

知っておきたい両家顔合わせの常識!こんな失敗談も…

 

知っておきたい両家初顔合わせの常識として、

まず顔を合わせる場所は

お互いの地元が離れている場合には、

 

一般的には「男性側が女性側に出向く」ことが常識です。

 

手土産はお互いの地元の名産品やお菓子などが

持ち帰りやすく、物持ちもいいです。

 

服装に関しての常識は、

男性は基本的に「スーツ」で、

女性もスーツに合わせた清楚な格好で

整えましょう。

 

失敗談として、

緊張しすぎてお酒を飲みすぎることや、

両家の服装や手土産に差が出てしまうこと、

 

結婚するうえで大事なことを

事前に言っていなかったことなど

よくありますよね

 

緊張しすぎて

ついついお酒に手を伸ばしてしまいがちですが、

せっかくの両家初顔合わせが

失敗に終わってしまいます。

 

服装や手土産の差をなくしたり、

事前に大事なことを言ってなかったなんて

ことがないように

 

両家初顔合わせの前に入念に情報確認や

打ち合わせをしておいた方が良いでしょう。

 

 

まとめ

 

 

~顔合わせの会話のネタはこれがおすすめ!NG話題はさけよう~

  1. おすすめの話題
    ・天気や季節
    ・ふたりの子供のころの話
    ・地元ネタ
  2. NG話題
    ・仕事の詳細
    ・政治・宗教
    ・好きなスポーツチーム

 

~知っておきたい両家顔合わせの常識!こんな失敗談も…~

  1.  場所は男性側が女性側に出向く」
  2.  手土産はお互いの地元の名産品やお菓子
  3.  服装は男性は「スーツ」、女性もスーツに合わせた清楚な格好

 

 

両家初顔合わせでも

話題にしやすく、

 

盛り上がりやすい話題や

逆に触れてはいけないNG話題、

 

両家初顔合わせの際の常識的な

場所や手土産、服装の確認ができましたね。

 

まだ、両者のことはよくわかって

いないなら、

 

やはり、無難に無難に
やっていきましょう。

 

両家初顔合わせということで、

 

今から緊張しているあなたも

事前の入念な話題作りや準備

ってやっておいたら、

 

当日もちょっとは楽になるかも

(緊張は仕方ないですけどね)

 

あとは、笑顔で笑顔で。

とにかく、笑顔で。広角あげていきましょう!!

 

お幸せに!


スポンサーリンク