(緊急追記) パレード中継 決定!!! なんとNHKでやってくれますね!!

NNKで、4/22 当日 午後1時5分から しかも、全国! これは見なきゃですね

※追記ここまで

放送はなんらかの形で絶対ありだから
あとはどんな形でパレードが放送されるか
ですね。

 

生でホントは見たいけどどうしても見れない

 

テレビで見るしかないけど
放映は当然あるとして、特番が組まれるか
それともバラエティ番組の中で生中継されるか

 

直接みたいけど、地元じゃない
東京から仙台までそう遠くないから
行ってもいいけど、大混雑しそうだから
やっぱりテレビ放映で楽しむのかがいい

 

それが正解ですよね!
中継の具体的な内容を見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

パレードの中継予想

 
 

さっそく中継予想です
パレード当日の4月22日は日曜日

時間は午後のスタート予定。
今のところ午後1時15分の出発式のあと
パレードが行われる予定。

 

ということは、出発式の生中継からやると
すれば午後1時くらいの番組がメインとなりますね。

 

その時間の番組は、例えば4月1日の日曜日だと
プロ野球、女子サッカーのスポーツ番組や
バラエティ番組。

 

いつでも放送内容は変えられるかな
と思います。

 

この日4月22日のスポーツはプロ野球
くらいなのでテレビ局としても
バラエティの再放送よりはずっと
視聴率もとれるし特番にしない手はないですよね。

 

パレード自体40分くらいかかるみたいだから
1時間の番組に仕上げるのは丁度いいかも。

 

もちろん、出発式の前からそして今回で2度目となる
県民栄誉賞の授賞式の模様など含めて特番という感じでしょうか。

 

それから、スカパーとか衛星放送もチェックして
おいたらいいかも知れません。

 

なんだかんだ、前回のパレードも生中継やってるんで
今回も生中継ありですね。

 

前回のパレードの様子です

 

そして、それにあわせて特集
「金メダルの奇跡 羽生結弦の挑戦」
が前回放送されているのでそうした特集も楽しみのひとつですね。

 

実際にわかればお知らせしますね。

 

中継見逃したら?

 

中継みのがしたら、ニュースで再三報道されるので
それを見る。

 

ただ、全体のほんのちょっと。
「こんなにすごかった!フィーバーしてました!」
みたいな感じになると思います。

 

なので本当にみたいなら録画をお勧めします。
というか、きっと録画しない手はないですよね。
何度も見れるし。

 

放送時間帯をテレビ番組表でしっかりチェックして録画です。
録画しておけば安心して出かけたり他の番組見れます。

 

いやいや、録画は録画、生は生というファンは
どっちも実行でしょ。

 

1週間前の4月15日には番組も確認できると思うので
その時に要チェックですねしたらいいと思います。
番組表は、ネットにたくさん出てますからね。

 

パレード 実施予定内容

 
 

一応、実施予定内容も見ておきましょう。 前回ソチオリンピックの後も仙台で凱旋パレードがあって、
その時は役10万人の人手だったそう。

今回はそれ以上の人出がみられると予想されています。 なので、その時の距離880メートルから
さらに300メートル延長したパレードを考えているようです。 まずは出発式。

 

ここでは、2回目となる県民栄誉賞と仙台市賛辞の盾が 贈られる予定 そして南町通りと東2丁目の交差点がスタート。
この交差点から仙台市役所へ向けて北上していくそうです。

 

地図でいうとこんな感じ。
黄色い道がパレードで通るところ。
イオン仙台店のところが青葉通りとの交差点。

 

歩道橋が赤く表示されています。 その交差点のひとつ手前(南側が)今回のスタート地点 となります。 スタートの交差点となる南町通りは、
仙台駅から西に延びる通りで、有名な青葉通りや広瀬通りと平行しています。

 

そして東2丁目通りは、
その青葉通りや広瀬通りを 縦に
今回パレードのゴール地点である市役所までつながっています。

 

つまり、スタートの交差点を出発すると
北上すると約200メートルで青葉通り

 

さらに約300メートル北上すると広瀬通り と交差 そこからさらに500メート進むと定禅寺通りと

 

ぶつかって仙台市内でも大きな勾当台公園(こうとうだいこうえん)
を通って仙台市役所がゴールというコースです。

 

勾当台公園(こうとうだい こうえん)は、
仙台では有名で親しみのある大きな公園。

 

市役所だけではなく県庁などの大きな建物がありイベントも結構開催されているとか。

 

そんな感じで仙台でも大通りを経由して
なるべく多くのファンにパレードを楽しんで もらおうという寸法ですね!

 

 


スポンサーリンク


 

 

テレビで見るか生でみるか

 
 

ファンなら、是非とも直接 ”生” でみたいですよね。

 

でも、10万人を超える予想です。

 

最前列に並ぼうとするなら早く場所取りしなければいけないし、

その時間も相当前(3時間という情報もありますが、もっと前でしょ)

に場所をとる必要ありそうですし。

 

ちなみに地図でみると青葉通りの交差点に大きな歩道橋があるので、そこからが上から見れる形ですごくよさそうです。

 

でも、それはみんなが思いつくことなので規制があるかもだし、
それこそテレビ局の放映でカメラが陣取るかもですね。

 

そのあたりは、地元で聞き込み?をしたほうがよさそうです。

 

あと、本人がどっち側を向いているかも大事なポイントなどなど。

 

見ようとすれば下調べや気になることがたくさん!

そこまでやって、生で見るかそれともテレビでゆっくりお茶でも飲みながら
パレードを楽しむかだと 私はテレビ派ですね。

 

なにせ、最前列や見えるポイントを探す必要が ないですから。

もちろん、ワンセグとか見れるならパレード現場で生をみつつテレビ放映も楽しむっててもありますね

 

まとめ

 

今回2回目のオリンピック後の凱旋祝賀パレード。

前回ソチオリンピックよりも規模が拡大されるので 楽しみです。

 

パレード内容をまとめるとポイントは

パレード開始 4月22日の日曜日 午後1時30分くらいから
(実際はもっと前から中継が入るかもですね)

 

場所は、市内を南から北へ北上する形で青葉通りや広瀬通りを
抜けて市役所までいくルート。

 

スタート前には表彰式がある ですね。 テレビ局もこれをほおって置く手はないのでどんな形で当日は放映するか楽しみです 予定がわかったら早めに録画の準備をして 当日に備えちゃいましょう。

 
 
こちらの記事もアップしました

 


スポンサーリンク