Claudio_Scott / Pixabay

 

お尻がきゅっと上がった

モデルさんのようなお尻って

とても憧れませんか?

 

とても形の良いお尻は、

ジーンズやスキニーパンツが

良く似合いスタイルもよく見えます。

 

ではどうしたらたるみのない

きゅっと引き締まったお尻が

出来上がるのでしょうか。

 

それは普段の生活に

取り入れられて、

誰でも出来る

ウォーキングです!

 

正しい歩き方でウォーキングをすれば、

誰もが憧れる

あの美尻に近づけます。

 

是非参考にしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ウォーキングでヒップアップさせる正しい方法

 

Engin_Akyurt / Pixabay

 

お尻は脂肪がつきやすく、

また一度ついてしまうと

なかなか落ちにくい

部位でもあります。

 

また年齢を重ねるごとに

運動不足になり、

 

筋力が低下し

お尻が垂れてきてしまいます。

 

そこで有効なのが

ウォーキングです。

 

無理せずにお尻の筋肉を動かせるので、

毎日続けることが出来ます。

 

それでは早速正しいウォーキング法を

紹介していきましょう。

 

まずは背筋を伸ばして、

目線は前を見て少し遠くを見るように

歩きます。

 

胸を少し張ると、

酸素をいっぱい吸収することが出来、

脂肪の燃焼効果がぐっと上がります。

 

歩幅は一定に保ち、

股関節をしっかり使うようにします。

 

股関節を使うことで

血液やリンパの流れが良くなり、

健康的な体を作る役割も

果たしてくれます。

 

足はかかとから地面につけて、

しっかりと地面を蹴るよう

心掛けましょう。

 

この時に後ろ足が

伸びていることが大事です。

 

現代の人は歩き方や姿勢が悪く、

お尻の筋肉が十分に

使えていない人が多いので

 

このような歩き方をすれば、

お尻の下側の筋肉を

たくさん使うので

お尻が引き締まります。

 

日常生活で歩く時も、

今回のウォーキングで

 

刺激したお尻のパーツを

使っているなという

感覚があるくらいに、

 

いつもより

歩幅を広くして歩くと

お尻がきゅっと引き締まってきますよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

ウォーキングでおしりが筋肉痛なら、オススメストレッチ4選

 

StockSnap / Pixabay

 

たくさん歩いて

筋肉痛になってしまった!

という方は、

 

これから教えるストレッチ法

4選を試してもらいたいと

思います。

 

・エビ反りポーズで

立体的なお尻を目指す

 

まずはうつ伏せに寝て

両肘を立てて、

 

手で顔を支えながら

徐々に状態を起こしていきます。

 

お腹に力を入れて、

顔と足全体を上へ持っていきます。

 

この時にお腹に力を入れないと、

腰を痛めてしまうので

気を付けましょう。

 

この動作が出来ない人は、

お腹の下にタオルを入れて

支えても大丈夫です。

 

大体5キープ×5セットやると

効果的です。

 

・あぐらのポーズで

お尻に丸みを出す

 

まず左足はあぐらをかき、

右足は膝を立てて床に

座ります。

 

この時お尻は

浮かないようにしましょう。

 

次に右足を体の前でクロスさせ、

お尻から太ももの

外側を伸ばします。

 

上半身は正面をキープして、

お尻が浮かないように

しながら反対も同様に行います。

 

1回を約1分ずつ行うと

良いでしょう。

 

・ブリッジポーズで

前後同時に鍛える

 

仰向けに寝て膝を立て、

お腹とお尻に力を入れて

お尻を上げていきます。

 

手の力で体を支えるのではなく、

お腹とお尻の

力だけで支えるようにしましょう。

 

かかとはひざの真下にくるようにし、

肩からひざまで

真っすぐのラインに

なるようにするのがポイント。

 

10秒間×5回が目安です。

 

この時あごを引くのはダメです。

 

なぜかと言うと、

あごを引くと肩で

体を支えることになり、

 

ヒップのエクササイズには

ならないからです。

 

・お尻の位置が高くなる

四つん這いエクササイズ

 

四つん這いになり

片足を開くように、

真横に伸ばします。

 

真横に出した足を持ち上げて、

交互に10回繰り返します。

 

この時手は真っすぐに伸ばして、

四つん這いをキープしながら

足をしっかりと

真横に伸ばすのがポイントです。

 

これらのストレッチは

どれもお尻のエクササイズに

効果的なので、

是非やってみて下さいね。

 

まとめ

 

stevepb / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事は

お尻痩せのための正しい

ウォーキング方法と、

 

ストレッチを

紹介していきました。

 

まずウォーキングをするなら

正しい姿勢で正しい歩き方を

心掛けましょう。

 

あまりやりすぎも良くないので、

大体歩き始めて

20分くらいから

 

脂肪が効果的に

燃焼し始めると

言われているので、

 

それくらいを目安に

歩くようにしましょう。

 

またウォーキングだけでは

飽きてしまったり

続かなかったりするので、

 

気分転換でストレッチを

行ってみても良いかと

思います。

 

ただすぐに効果が

出るものではありません。

 

続けることに意味があるので、

気長に頑張ってみましょう!

 

これであなたも数か月後には、

美尻になっているのでは?


スポンサーリンク