便秘に効くと聞いてやってみたけど

なかなか効果が実感できない、

 

やり方が間違っているのかしら、

と感じているあなたは必見。

 

オリーブオイルで便秘を解消するために

気を付けてほしいポイントを

まとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

オリーブオイルは便秘に即効性はあり?

 

 

オリーブオイルで便秘解消が期待できる理由は、

体の中で吸収されにくい油だからです。

 

胃や小腸で吸収されずに

大腸まで届きます。

 

 

便秘になっているときは

大腸で便が硬くなってしまっています。

これでは出るものも出ません

 

 

大腸でオリーブオイルが便と混ざると、

水分が保たれて柔らかい状態にすることが

できます。

 

 

また、オイルで便をコーティングし、

スムーズに外に出せるようになります。

 

 

オリーブオイルの主な成分のオレイン酸は、

腸を刺激して、ぜんどう運動を活発にしてくれます。

 

 

もう一つ、

自律神経もぜんどう運動に関係していて、

自律神経が乱れるとぜんどう運動も

うまくいきません。

 

 

そこで役に立つのがビタミンE

 

 

自律神経を整え、

血行をよくし、腸の運動を活発にしてくれます。

 

 

ぜんどう運動がしっかりできて、

便が適度に柔らかく、

 

 

そして潤滑油として滑りがよくなると

排泄しやすくなる、ということです。

 

 

オリーブオイルは口から取り入れると

だいたい7~10時間で大腸に届きます

 

 

ですから、夜飲めば早ければ翌朝に

効果を期待できるといえるでしょう。

 

 

これでも十分早いですが、

 

 

即効性と言われると

思っていたより遅い?と感じる方も

いるかもしれません。

 

 

下剤と違って無理に出す、

というものではないので、

 

 

飲んですぐ、ではなく

続けてみることも大事です。

 

 


スポンサーリンク


 

 

便秘のとき オリーブオイルは寝る前に飲む?

 

では、オリーブオイルはいつ飲むのが

一番効果的なのでしょうか。

 

 

便秘解消のために摂取する時間で多いのが、

朝か夜です。

 

 

朝は、ぜんどう運動が活発になるときです。

そのタイミングでオリーブオイルを飲めば

さらにぜんどう運動が活発になります。

 

 

反対に夜寝る前に飲むと、

寝ている間に腸内環境が整えられ、

次の日のお通じがスムーズになる、

というものです。

 

 

どちらも間違いではありません。

 

 

朝飲む場合は、

何か他の食べ物を一緒に摂ったほうが

いいです。

 

 

それは、ものを噛むということで

副交感神経が刺激されて、

腸の働きがよりアップするからです。

 

 

朝飲んでも効果が実感できないときは

夜を試してみるなど、

自分にあった時間帯をみつけてくださいね。

 

 

オリーブオイルで便秘解消のポイントを

あげていきます。

 

オリーブオイルを飲むときは、

一日に大さじ1~2程度にします。

 

オリーブオイルもカロリーがあります。

健康にいいと言われていますが、

飲みすぎてもカロリーオーバーになってしまっては

意味がありません。

 

 

また逆に少なすぎても

その効果を発揮できません。

 

 

即効性がないからといって、

三日坊主になってはもったいないです。

 

 

 

腸内の環境を整えたり、個人差もあります。

一週間は続けてみましょう。

 

 

そして意外と水分が足りていないかもしれません。

水分が足りないといくらオリーブオイルで

改善しようとしても

便が硬くなってしまいがちです。

 

 

ですからコーヒーなどではなく、

水分をしっかりとることも大事です。

 

 

適量を飲んで、効果が見られない場合には

時間帯、基本的な食生活など

見直してみるといいかもしれませんよ。

 

オリーブオイルの便秘に関する効果は

こちらの記事をご覧ください。

オリーブオイルで便秘に悩む妊婦でも美味しく食べられる?意外な取り合わせ!

 

 

まとめ

 

 

オリーブオイルで便秘解消に効果が見られないのは、

飲む量が少なかったり、継続が足りなかったりすることが

分かりました。

 

 

オリーブオイルを飲む時間で効果的なのは、朝と夜。

朝と夜に一日の摂取量を分けてみても

いいかもしれません。

 

 

オリーブオイルが健康や美容に効果的だと話題になり、

日常でも手に入れやすくなりました。

 

 

自分にあう飲み方を見つけて、

便秘とさよならしちゃいましょう。

 

 

こんな記事も読まれています♪

オリーブオイルの危険でない本物の銘柄はこれ!知っておきたい4つの見分け方


スポンサーリンク