こんにちは!

今日は

オリーブオイルで妊娠線の予防ができるかも

というお話です。

 

妊娠線、妊娠すると気になるよね?

ひび割れたような跡だし、消えにくいっていうから

できないようにしたいよね。

 

ちょっと意外だけど、オリーブオイルで

妊娠線の予防ができるらしい。

おおっ それは気になりますねー

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

はじめに

 

 

妊娠線の予防というと専用クリームが一般的。

専用クリームの良いところは

 

  • 妊婦が使いやすいようににおいなども気遣われている。
  • 成分も刺激が少なかったり安心して使える。
  • 用途に特化したものなので効果がある。
  • 継続しやすいよう使い心地も良いものが多い。

 

こんなところ。

 

手頃な物で1か月分3,000円くらい

高いものだ5,000円以上するものもある。

(楽天さんより)

 

 

妊娠線予防をするためには、お腹が大きくなる前の

4~5か月くらいから塗り始めた方がいいので

長期的に使おうとするとコスト面での負担が大きい。

 

もう少し手軽に、続けやすいものが

「オリーブオイル」を使った予防方法になるんだよね。

 

 

オリーブオイルで妊娠線予防!

 

 

なぜオリーブオイルが予防になるのか

本当に効果はあるのか確認してみよう。

 

妊娠線の原因は?

  • お腹が大きくなり急激に皮膚が伸びて皮膚の内側が断裂する。
  • 妊娠中に増加するホルモンの影響で

肌の弾力が無くなっていき、皮膚の断裂が起こりやすくなる。

 

このことから、肌を健やかな状態に保つことが重要だってわかった。

じゃぁ、オリーブオイルはどんな成分が含まれていて

どんな効果があるのか?

 

・ビタミンA

              肌のハリとうるおい、弾力などを正常な状態に保つ。

・ビタミンE

              血行促進効果があり新陳代謝が活発になる。

・ポリフェノール

              コラーゲンの生成を促すから肌にハリがでる。

・オレイン酸

              母乳に似た成分で、皮膚を柔らかくする効果や保湿力がある。

 

健康や美容に良いとは聞いていたけど

妊娠線を作らない為に、効きそうな成分がたくさん含まれてるね。

これなら専用クリームの代用に使えそう。

 

それに、天然の物だから肌が弱い人でも

安心して使えるのがいいね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

実際どうやるの?これが3つのポイント

 

 

≪3つのやり方ポイント≫

  • 水分を閉じ込めるものだから入浴後がおすすめ。
  • 空気に触れると酸化してしまうから
    肌に馴染む程度に薄くつける程度でいい。

  • お腹の下は塗りづらく妊娠線もできやすいから
    塗り忘れないように気を付ける。

 

オイルの保湿力は高いけど、水分を補うことはできないから

クリームや化粧水などと合わせて使うとより効果があるみたい。

 

お腹が大きくなると塗る範囲も広くなるから

ちょっと大変かもしれないけど

出産前は妊娠線ができやすい時期だから

特に気を抜かずしっかりケアしてね。

 

ちなみに、これで妊娠線ができないわけじゃないよ。

安心して体重が急激に増えてしまうと

せっかく予防していても妊娠線できちゃうからね。

 

体重コントロールも大切だということを忘れずに

お医者さんの指示に従って体重を増やしていってね。

 

 

 

妊娠線を消す?オリーブオイル食用でも大丈夫?

 

 

できてしまった妊娠線は完全に消すのは難しい。

でも、しっかりケアすることで

目立たなくなってくる人もいるみたい。

 

妊娠線は再生しづらい真皮が裂けてしまうから

真皮を覆っている表皮を生まれ変わらせて

目立たなくさせることができる。

 

オリーブオイルのビタミンEは

血行促進することによって新陳代謝が良くなって

肌が自然と生まれ変わりやすい状態になるから

 

もし、妊娠線ができてしまったら早めにケアしてね。

 

オリーブオイルは食用でも大丈夫なのかな?

どれでもいいってわけじゃないみたい。

 

食用の物を使う場合は酸化しにくい

エキストラバージンオイルがおすすめ。

 

純度も高いからより効果を取り入れられるみたい。

ただ、食用だから使い心地やにおいが気になったり

肌に合わない場合は美容用を使ってね。

 

美容用も専用クリームよりお手頃に手に入るよ。

 

 

まとめ

 

 

これまでのお話をまとめると…….

  • 妊娠線は一度できたら完全に消えないから予防が大事
  • 予防のケアだけではなく急激な体重増加も注意する
  • 予防ケアはオリーブオイルを入浴後塗るだけ。
  • 妊娠線できても目立たなくさせることはできる。

 

こんな感じ

妊娠線には予防が本当に大切なことが良く分かるよね。

あと、調べていて初めて知ったんだけど

妊娠線はお腹だけじゃないらしいよ。

 

二の腕、胸の下、腰、お尻、太ももとか

太りやすい部分にできるみたい。

 

だからお腹だけじゃなくて「太りそうだなー」という部分は

ケアしておくといいよ。

 

オリーブオイルだと手頃だからもしもの予防もしやすいし、

マッサージ感覚で予防ケアしてね。

 

では、妊娠ライフを楽しんでね。


スポンサーリンク