体にいいイメージのあるオリーブオイルとごま油。

その違い、あなたは知ってますか?

 

私はせいぜい、ゴマ油の原料がゴマで、オリーブオイルの原料がオリーブであることぐらいしか知りません。

 

ん~?さて、どっちの方が体に良いのかな?

どんな健康効果があるのかな?

使い道は?

 

など、疑問はいっぱいです。

そこで、今回はオリーブオイルとごま油の違いについて調べてまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

オリーブ オイルとごま油の違いと使い道

 

 

 

まずオリーブオイルとごま油の成分と健康効果についてみてみましょう。

 

まずは成分比較です。

 

【オリーブオイルの成分】

  • オレイン酸(70パーセント以上)
  • パルミチン酸(約9%)
  • リノール酸(約10%)
  • ステアリン酸(約3%)
  • リノレン酸(1パーセント未満)

 

【ごま油の成分】

  • リノール酸(約40%)
  • オレイン酸(約35%)
  • パルミチン酸(約9%)
  • ステアリン酸(約5%)
  • リノレン酸(1%未満)

 

オリーブオイルはオレイン酸、

ごま油はリノール酸が多く含まれているようですね。

 

ではこれにより健康効果に

違いがあるのでしょうか?

順に健康効果についてみてみましょう。

 

 

【オリーブオイルの健康効果】

 

オリーブオイルの主成分オレイン酸は

ナッツ類や肉類にも多く含まれています。

 

オレイン酸は生活習慣病の予防や便秘の解消、

コレステロール値の正常化などの

健康効果があります。

 

また

酸化しにくいので老化防止にも役立ちます。

そして肌バリア機能を高めてくれるので

美容成分として利用されます。

 

過剰摂取による害はありませんが、

油ですので取りすぎると

肥満の原因にもなります。

 

 

【ごま油の健康効果】

 

ごま油の主成分はリノール酸です。

リノール酸は

体内で生成できない必須脂肪酸の一つです。

 

必須脂肪酸は微量でも

生理的に働きコレステロールや

血圧を下げるなど体内組織を

正常にする効果があります。

 

また

リノール酸には美肌効果もあるんですよ!

アンチエイジング、抗炎症作用、保湿効果が

主な効果で化粧品にも多く含まれています。

 

肌にも健康にもいい

リノール酸ですが

 

過剰摂取による健康被害も

報告されているので注意しましょう。

 

私は、

オリーブオイルは炒め物やドレッシング、

ごま油は中華系の料理や

中華味のドレッシングに使っています。

 

さわやかな香りとフルーティーな味わいの

オリーブオイル。

香ばしく香り高いごま油。

 

どちらも、料理の風味を増すのに使えますね。

しかも和洋中どんな料理もよく合うんですよ。

 

お好みに合わせて料理にたらすと、

いつもの料理も味わいが変化し、

健康効果も得られ一石二鳥ですね。

 

純度の高いエキストラバージンのオリーブオイルは、

スキンケアにも利用できます。

 

 


スポンサーリンク


 

 

オリーブオイルとごま油とサラダ油

 

 

 

オリーブオイルとごま油とサラダ油。

食用油として利用されている

3種類の油にはどんな違いがあるのでしょうか?

 

そもそも

サラダ油って何からできているのでしょうか?

 

実は、

サラダ油は大豆、油菜、ゴマ、ひまわり、

とうもろこしなどでできています。

 

不思議ですね?

ゴマが使われていてもサラダ油。

 

大豆が使われていても

サラダ油だなんて。なぜなのでしょうか?

 

それは、

オリーブオイルとサラダ油の違いにあります。

 

【オリーブオイル・ごま油とサラダ油の違い】

 

サラダ油は凝固しないよう

化学処理が施されています。

 

処理の方法は加熱処理、

不純物を取り除くための

化学成分の添加などです。

 

サラダ油は、

いわゆる加工油なんですね。

 

一方、

オリーブオイルは化学処理が

施されていません。

 

(※最近のオリーブオイルは

化学薬品を使って油を抽出したり

添加物を加えたりしています。

 

一切人工的な手が加えられていない

ピュアなオリーブオイルは

エクストラバージンの名前が

付けられ売り出されています)

 

詳しくはこちらで解説しています。

オリーブオイルの危険でない本物の銘柄はこれ!知っておきたい4つの見分け方

 

 

ちなみに、

化学処理されたごま油も

サラダ油の一種と言うことになります。

 

元々サラダ油は

常温でも凝固しないサラダ用として使うことを

目的として作られたので、

サラダ油と名付けられたようです。

 

我が家でよく使う

キャノーラオイルは菜種油のことで、

こちらもサラダ油の一種です。

 

寒い冬でも凝固しない油は、

すべてサラダ油の一種なんですよ。

 

オリーブオイルと

他の油の違いについては

こちらの記事も読んでみてくださいね。

オリーブオイルとグレープシードオイルの違いはこれが大きい!

 

まとめ

 

 

 

  • オリーブオイルとごま油の違いと使い道
  • オリーブオイルとごま油とサラダ油

 

これでオリーブオイルとごま油の違いが

分かりましたね!

 

食用油って意外と奥が深いんですね!

 

最後に、

オリーブオイルとごま油の

簡単ドレッシングを紹介しましょう。

 

ポン酢3に対してオリーブオイル

または、ごま油を1のドレッシングです。

 

オリーブオイルのドレッシングは

トマトと相性抜群です。

 

ごま油の方は

中華ドレッシングとして使えるので

おすすめですよ。


スポンサーリンク