オリーブオイルって、

ぶっちゃけバターの代わりになる?

 

味とか調理の仕方など違いはどう?

 

でも、オリーブオイルは健康に良いって聞くから

バターや他の油の代用に使えればいいよね

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

オリーブオイルはバターの代用になるか

 

オリーブオイルって独特の風味があるから

調理の時に影響がないか気になるよね。

 

代用ができるかできないかと言うと

 

できる

 

でも、使い方は気をつけようね。

そこのところちょっとまとめてみたね。

 

実はわたしも子どものために健康にいいもので

お菓子を作ってあげたいなと思って

ネットの情報を参考に作ったことがある。

 

作ったもの「サツマイモの型抜きクッキー」

見た目:良い

ちょっと柔らかくて型抜きが難しかったけど

おいしそうに焼けた。

 

味:マズイ

サツマイモの甘みを活かしたかったんだけど

オリーブオイルの香りが強すぎて食べられなかった。

 

失敗してからは挑戦してないけど、

素材の味を活かすものには向いていなかったかも。

でも、見た目は良かったからうまく使えば代用できると思う。

 

バターって高かったり時期によっては品薄になることも多いし

お菓子作りはバターを多く使うから

オリーブオイルで代用出来たら嬉しいよね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

オリーブオイルでヘルシーに!代用でバターをカット!

 

 

 

実はカロリーはバターよりオリーブオイルの方が高い。

 

じゃぁなんでヘルシーかというと

オリーブオイルにはオレイン酸が多く含まれているから。

 

オレイン酸は肥満の原因の血中コレステロールを減らす効果、

満腹中枢に働きかけるから食べすぎを防止できるみたい。

それに、整腸作用もあるから便秘解消にも効果があるんだって。

 

代用するときの注意点は?

量           同量でオッケー

風味       バターの独特の風味やコクが無い。

              代わりにオリーブオイルのフレッシュな風味。

 

向き不向き

  • バターをクリーム状(空気を含ませた状態)にする場合

オリーブオイルは空気を含まないのでの代用が難しい。

 

どうしても代用したい場合はメレンゲやベーキングパウダーを使い

空気を含ませるようにしなければならない。

 

  • 焼き菓子などバターの風味を楽しむものは

オリーブオイルの風味が苦手な方には合わない。

 

  • パンならオリーブオイルの香りでおいしく仕上がるみたい。

 

あと、溶かしバター以外の場合は生地などがゆるくなるから

少なめに方がよさそう。

 

お菓子とかだと分量が大切になってくるから

量が同量なのはレシピを見て作る場合に助かるね。

 

代用で合わないものもあるけれど、パンや

料理で使うならアクセントになっておいしそう。

 

あと、あっさりしたものを食べたい時に良いね。

夏だとこってりしたものよりあっさりしたものの方が

食べやすかったりするから試してみたい。

 

オリーブオイルが好きで代用するとき

風味をより活かしたい場合

合わせてもらいたい素材

 

甘み:はちみつやメープルシロップ、黒糖など

粉:全粒粉、オートミール、そば粉

アクセント:スパイス、ナッツ、ドライフルーツ

 

ちょっと癖がある素材だけど、オリーブオイルにあわせると

風味が引き立つみたいです。

 

それに、これらに含まれるミネラルやビタミンの吸収を

助ける働きがあるから栄養面でもおすすめ。

 

オリーブオイルの代用でキャノーラ油を使った場合?味って変わるの?

 

オリーブオイルってヘルシーだけど、

香りや味わいが苦手な人もいると思う。

 

わたしも実はちょっと苦手。

料理にかけたりするのはいいけど

パンにつけたり直接味を感じるものは苦手で…。

 

オリーブオイルの代用でおすすめなのが

キャノーラ油。

 

サラダ油と混合している人もいるかもしれないけど

別物でオリーブオイルと同じようにオレイン酸を多く含んだ油。

 

価格もお手頃だから日常で使いやすく、

揚げ物やドレッシングにも使えるのはもちろんだけど

あっさりしていてクセもないからお菓子などにも使えるよ。

 

まとめ

 

 

 

今日の話をまとめると

 

とにかく、代用はできる。

できるけどちょっと注意だね

ということ

 

あとは、

  • バターをオリーブオイルで代用する時は同量。
  • 代用のするとき、成分が違うから風味や食感も異なる。
  • オリーブオイルの風味が苦手なら同じオレイン酸を含むキャノーラ油がおすすめ

ということに気をつけよう

 

もしもの時の代用に使えるのは助かるけど

体調を整えたいとき、味わいを変えてみたい時に

使い分けて楽しんでみるのもいいね。

スポンサーリンク