たくさんのオイルが健康や美容にいいと言われる中で、

同じ棚に並んでいるけど、

何が違うの?と疑問に思うことはありませんか。

 

どうせ使うなら、

目的に合った効果的なものを使いたい。

 

そこで今回は

オリーブオイルと

グレープシードオイルの違いについて

調べていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

味・栄養・使い方で違うのはこれ!

 

 

まず、味については

オリーブオイルは独特の香りと苦味

グレープシードオイルは無味無臭

というのが大きな違い。

 

オリーブオイルはオリーブの実から絞った油のことで、

 

多くの○○オイルが熱を加えて作られているのに対し、

生の実から作るというとても新鮮なオイルです。

 

ピュアオイルとエクストラバージンオイルの2種類があり、

 

エクストラバージンオイルは

オリーブの実を絞ったものの中でも

基準を満たしたものだけになります。

 

一方で

ピュアオイルは、絞ったものを精製し、

味や香りをなくしたものや

エクストラバージンオイルをブレンドしたものなど

手が加えられているものになります。

 

成分はほぼ変わらないので、

オリーブオイルの独特の味や香りが

少し苦手というかたには

 

ピュアオイルをおススメします。

 

 

オリーブオイルに含まれているすごい成分は、

オレイン酸という不飽和脂肪酸です。

 

このオレイン酸は、

善玉コレステロールの数はそのままに

悪玉コレステロールだけを減らしてくれる役割があります。

 

血液をサラサラにし、

メタボをはじめとする生活習慣病、

血圧や血管の病気の予防に繋がります。

 

またポリフェノールやビタミンEと共に

強い抗酸化作用も持ち合わせているので、

がん予防、シミ、シワなど美容にも効果的です。

 

香りが生かせるので生のまま

ドレッシングに使うことも出来ますし、

酸化しにくいということで、

加熱調理にも向いています。

 

 

もうひとつ、グレープシードオイルとは

ブドウの種子から作られる植物油です。

 

グレープシードオイルは、

オリーブオイルと違いほとんど香りも味もしません。

またサラサラで油と思えないほどです。

 

含まれている成分は

リノレン酸、オレイン酸、

ポリフェノール、ビタミンEなどと

あまり変わりません。

 

リノレン酸はオレイン酸と同じく不飽和脂肪酸で

必須脂肪酸の一つで、

体の中で作ることができない成分なので、

食事から取り入れなければなりません。

 

リノレン酸は、オレイン酸と同じく、

悪玉コレステロールを減らす役割を持っているのですが、

摂りすぎると善玉コレステロールまで減らしてしまうので

注意が必要です。

 

 

オリーブオイルがその7割をオレイン酸で

占めているのに対し、

グレープシードオイルは7割をリノレン酸で

占めています。

 

 

こう書くと、

オリーブオイルのほうがいいような気がしてきますね。

 

しかし、グレープシードオイルには

抗酸化作用のあるポリフェノールやビタミンEは

オリーブオイルの2倍

 

アンチエイジングにはもってこいのオイルです。

 

また、コレステロールが0なところも

ポイントが高いです。

 

無味無臭で料理の邪魔をしないため、

揚げ物などの調理にも向いています。

 

 


スポンサーリンク


 

 

オリーブオイルの代用にグレープシードオイルはなる?

 

 

ここまで、

オリーブオイルとグレープシードオイルの違いを

見てきましたが、

 

二つはそこまで大差ないのでは…

実際、料理では代用できるのか?

と思いますよね。

 

結論からいうと、

代用はできると言えます。

 

ただ、やはり成分の割合が違うので、

例えば他の食べ物からリノレン酸を摂っている人が

グレープシードオイルからさらにリノレン酸を

摂ることになれば摂取量が多くなることもあります。

 

サラサラで油の味や香りが移らなく、

摂取するコレステロールが気になるというときは

グレープシードオイル、

 

香りも楽しみたいというときはオリーブオイルと

使い分けてもいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

 

似ていて何が違うかよくわからなかった

オリーブオイルとグレープシードオイルの2つですが、

 

どちらも体に必要な必須脂肪酸、

優れた抗酸化作用のあるポリフェノールなどを含む

美容と健康のためになるオイルでした。

 

どちらかというと

 

オリーブオイルは味や香りを楽しむ

グレープシードオイルは無味無臭

 

オリーブオイルはカロリーあり(バターよりもあるみたいです)

グレープシードオイルはカロリーゼロ

 

オリーブオイルはオレイン酸

グレープシードオイルはリノレン酸

 

ポリフェノールやビタミンEは

オリーブオイル  < グレープシードオイル

 

こんな感じです。

 

味や料理の仕方で、お好みのオイルを選んでみては

いかがでしょうか。


スポンサーリンク