鏡を見るたび気になるのが鼻の黒ずみ、そして角栓。

近くで見たらわかっちゃうかも…

どうにかならないかなあ、って思ってしまいますよね。

 

あなたもきっとそんな鼻の悩みなのかも。

安心してください

いまさら聞けなかったかもしれないけど

 

この方法ならスゴイ!

ときっと思ってもらえると思います。

 

では早速いきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

オリーブオイルで鼻パックのやり方

 

 

まずは、鼻パックのやり方をご紹介!

 

  • ホットタオルやスチーマーで毛穴を開かせておく

   温めることで毛穴を開かせてオイルを

   馴染ませやすくします。

 

        ホットタオルは水を軽く絞ったタオルをレンジで

        温めると簡単にできますよ(熱すぎ注意)。

  1. オリーブオイルを手のひらに500円玉ほど出し温める
  2. 気になる部分になじませ、円を描くように鼻をマッサージする
    力をいれすぎないよう優しくマッサージします。
  3. しっかり洗い流す
     洗い残しがあるとべたべたするので
    乾燥が気にならない方は洗顔料を使っても。

2.のときに、綿棒でくるくるマッサージするとより角栓が取れやすいようです。

 

面白いほどきれいになる、と口コミでも言われています。

ケア後は保湿も忘れずに行い

角栓が溜まりにくい肌を目指しましょう。

 

ここで気を付けたいことは、

使うオリーブオイルです。

 

不純物の多い低価格すぎるオリーブオイルは、

油焼けのもととなったり、鮮度が悪かったりと、

肌に塗ることはおすすめできません。

 

化粧品用のオリーブオイルも販売されているので

食用のもので迷ったら、そちらを使うほうがより安全です。

 

 


日本オリーブ オリーブマノン 化粧用オリーブオイル 200ml

 

危険でない安全な食用オリーブオイルの見分けかた

ついては、こちらの記事で紹介しています。

オリーブオイルの危険でない本物の銘柄はこれ!知っておきたい4つの見分け方

 

 


スポンサーリンク


 

 

にょろにょろの原因とは

 

 

鼻パックのやり方どうでしょう。

簡単だと思いません?

 

ところで

鼻の黒ずみや白いにょろにょろした角栓が

どうしてできてしまうかというと、

 

余分な皮脂やメイクの残りなどの汚れ、

ターンオーバーが乱れて古い角質が溜まっている、

などの様々な原因が絡み合ってできているそうです。

 

肌はだいたい4週間で生まれ変わるのですが、

ストレスやホルモンバランスの崩れなどから

 

うまく新しい肌が作られず、

古い角質が残ってしまうことがあります。

 

これが落としきれなかった汚れと結びついて

角栓となるのです。

 

黒ずみはこの汚れが酸化してしまったもので、

気になりますよね。

 

また、乾燥肌の人は水分が足りず、

肌が硬くなって毛穴も詰まりやすくなります。

 

あぶらとり紙が手放せない、という人も

実は乾燥が原因で、たくさん皮脂を出して

肌を守っているということもあります。

 

結果、余分な皮脂が溜まってしまうのです。

 

この気になる悩みをお家でケアできたら?

そこで、オリーブオイルの鼻パックの登場なんですね。

 

オリーブオイルといえば、

健康・美容に効果的と言われ料理に使うイメージですが

スキンケアにも使うことができるオイルなのです。

 

 

オリーブオイルがなぜ

角栓のケアに効果があるといわれているかというと、

 

オリーブオイルの成分のオレイン酸が

人間の肌にも含まれていてなじみやすいからです。

 

なじみやすいということは

余計な負担をかけずにケアができるということ。

 

貼ってはがす毛穴ケア商品や、

爪などで無理やり押し出してしまうと

肌を傷つけてしまいます。

 

また保湿効果もあるので、

うるおいを奪いすぎることも防げます。

 

そして、もっとスゴイ方法が

あるんですね。それも紹介します。

 

 

重曹とオリーブオイルで鼻パック

 

 

 

そう、重曹を使うやり方です。

 

オリーブオイルでパックしても

十分効果は得られますがさらにもう一工夫。

重曹を加えてみましょう。

 

重曹には、皮脂の成分、

たんぱく質を溶かす効果があります。

 

角栓はその7割が皮脂で出来ているので、

重曹を使うともっと落ちやすくなります。

 

やり方は

オリーブオイルのみのときと同じで、

重曹小さじ1とオリーブオイル小さじ2を混ぜてペースト状にします。

 

これを鼻にのせて1~2分ほど置き、

そのあと軽くマッサージします。

 

このパックをすると、

黒ずみや角栓が取れるだけでなく、

肌のごわつきがなくなったり、くすみにも
効果があるそうです。

 

重曹にも掃除などに使う工業用のものと

口に入れても大丈夫な食用のものがあるので

安心な食用のもので試してみてくださいね。

 

オリーブオイルは毛穴ケアに

効果があるのか?

 

こちらの記事も是非どうぞ!

オリーブ オイルは毛穴汚れに効果なし?!知っておきたいそれほんと?

 

 

まとめ

 

 

紹介した鼻パックのやり方のポイントを

おさらいすると

  • ホットタオルやスチーマーで毛穴を開かせておく
  • オリーブオイルを手のひらに500円玉ほど出し温める
  • 気になる部分になじませ、円を描くように鼻をマッサージする
  • しっかり洗い流す

 

という流れ

 

それに、

重曹を使うことでさらに汚れを落とすことができる効果が期待できる、

 

そのポイント

重曹小さじ1とオリーブオイル小さじ2を

混ぜてペースト状にして、鼻パックをすること。

 

角栓が溜まらないようにできればいいですが、

どうしても困ったときは、オリーブオイルと

重曹でパックしてみてくださいね。

 

オリーブオイルが鼻パックでも効果が期待できるのは

オリーブオイルは人間の肌になじみやすいからという理由。

 

余計なものを使わず、自然の力で

肌を傷つけずに使えるのが一番ですね。

 

この記事も読まれています。
https://www.mimiyori.link/oliveoil-saftychoice/

st


スポンサーリンク