栄養価が高くて、食物繊維も豊富なおからは、

ダイエットにおすすめの食材ですね。

お値段も安くて家計もダイエットしてくれるので、

私は結構利用します。

 

でも、おからにあまりなじみのない人も多いのでは?

「ダイエットしたいけれど、正直どうやって食べればいいのかわからない」

「おからってそのまま食べられるの?」

こんなふうに悩んでいるあなたに、今日はおからのおすすめレシピや豆知識を紹介しましょう。

 

  • 生おからを使ったサラダいろいろ
  • おからの保存方法
  • おからのお惣菜レシピ

 

など、あなたの知りた~い情報をバッチリお話します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ダイエットにおすすめ!生おからを使ったサラダレシピ

 

 

まずは、先程の疑問にお答えします。

「お豆腐を作る工程でできるおからは、基本的に熱を通してありますので、そのまま食べることはできます。」

 

ただ生のおからは、消費期限が3~4日ほどなので生で食べるときは、買ったその日に調理して食べましょう。

おからはそのままでも食べられますが、味がほとんどありません。一番おいしく手軽に食べられるのは、やはりサラダですね。

 

ではお待ちかね、おからを使ったサラダのレシピを紹介します!

 

【超定番!ポテトサラダ風おからサラダ】

材料 

おから   300g

玉ねぎ   1/4~1/2個

きゅうり   1本

ゆで玉子  2個

マヨネーズ  100cc

牛乳     100cc

ブラックペッパー 少々

塩      少々

 

作り方

 

  1. きゅうりは小口切りにして塩もみしておきます。玉ねぎは薄くスライスして30分ほど冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. マヨネーズ・牛乳・ブラックペッパーをボウルに入れて混ぜ、おからを加えてしっかりなじませます。
  3. きゅうりがしんなりしたら軽く水を切っておきます。ゆで玉子は、混ぜやすいように小さく切っておきます。
  4. 玉ねぎは、辛味が消えていればそのままで、消えていなければレンジで30秒ほど温めれば辛味が消えます。
  5. 2のボウルに3と4を入れて混ぜて、お好みで塩を入れて調味してください。

 

☆ゆで玉子の代わりにツナと花かつおを入れると、ちょっと和風でまたおいしいですよ。

 

次は色も楽しいヘルシーサラダです。

【おからのカラフルサラダ】

材料

  • おから    200g
  • アボカド   1個
  • 紫玉ねぎ   1/2~1個
  • パプリカ   1/2個

*調味料

  • マヨネーズ  大さじ6
  • 塩       小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • しょうゆ    小さじ2
  • 砂糖      少々
  • コショウ    少々

 

作り方

  1. アボカドは半分に切って3mmくらいにスライスします。パプリカも食べやすいように薄切りにします。
  2. 紫玉ねぎは、薄くスライスして水にさらすか、30分ほど冷蔵庫でねかします。
  3. おからに1と2をいれて混ぜます。
  4. 調味料を3に入れて混ぜ合わせます。

 

盛り付けに塩ゆでした小エビをトッピングすれば、ご馳走サラダになります!

 

 

〈おからの保存方法と注意点〉

使いきれなかったおからは、冷凍保存できます。ジッパー付きの袋に入れて空気を抜き平たくして冷凍室に入れておけば場所を取らないです。また、次回に使いやすいように小分けにしてからラップで包み、冷凍するのもいい方法ですよ。

 

冷凍したおからは、大体2週間くらい持ちます。使うときは必ず冷蔵庫で自然解凍してください。(レンジで解凍すると傷んでしまうことがあります)

冷凍保存したおからは、生で食べずに必ず火を通してから食べてくださいね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

おからのおすすめの食べ方!簡単おいしいおかずレシピ

 

 

では、冷凍保存していたおからを使ってみんな喜ぶおいしいお惣菜を作ってみましょう。

 

子どもたちも大好き!カレー風味の煮物です。

【カレーおから】

材料 

  • おから    200g
  • 豚こま    200g
  • パプリカ赤  1個
  • ピーマン   3個
  • 玉ねぎ    1個

 

煮汁

  • ケチャップ   大さじ4
  • カレー粉    大さじ2~3
  • 酒        大さじ2
  • 塩        小さじ1/2
  • 水        250~280ml

 

作り方

 

  1. パプリカとピーマンは、食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは少し大きめのくし切りにします。
  2. フライパンに油をひいて熱し、豚肉を焼き、肉の色が変わったら1を入れて炒めます。
  3. 煮汁を加え、煮立ったらふたをして弱火で4~5分ほど煮ます。
  4. おからを加えて中火にしてある程度水分が飛んだら出来上がりです。

 

 

おからをハンバーグ風にしてみましょう。

【おから豆腐バーグ】

材料 

  • おから    100g
  • 豆腐     100g
  • 片栗粉    大さじ4
  • 水      少々
  • から揚げ粉  大さじ1~2
  • 青ネギ    大さじ4
  • めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2

 

作り方

  1. 豆腐は水切りしておきます。青ネギは小口切りにします。
  2. おからと豆腐、片栗粉、から揚げ粉、青ネギをボウルに入れて混ぜます。
  3. 水を少しづつ加えて、丸めやすい固さに練り、仕上げのめんつゆを入れます。
  4. 丸く成形してフライパンで焼きます。

 

少し焦げやすいので気を付けてください。

お豆腐の代わりにはんぺんを入れ、マヨネーズを加えるとまろやかになりますよ。

 

最後はおやつを作りましょう。青汁入りでちょっとヘルシ―。

【バナナと青汁のおからクッキー】

材料

  • おから   50g
  • ホットケーキミックス  40g
  • 片栗粉   10g
  • 青汁スティック(約3g)  1本
  • バナナ    1本
  • ドライフルーツ(あれば)  適量
  • 水か牛乳  適量

 

作り方

  1. オーブンを200℃の予熱にしておきます。
  2. 材料を全て混ぜて、牛乳か水を少しずつ加えながら成形しやすい固さに練ります。
  3. 鉄板にクッキングシートを敷いて、2をスプーンで落として整えます。
  4. 200度で15~20分焼いて出来上がりです。

 

 

サラダの前菜から、おそうざいを食べて、クッキーのデザートでなんだかすっかりヘルシー気分です。

 

あなたもこれでダイエットが楽しく進められそうですか?

それとも、食べ過ぎちゃうかも。

もしそうならごめんなさい!

 

 

まとめ

 

今日は、生おからについてサラダやお惣菜のおすすめレシピを紹介しました。

おからは、それ自体がとても淡白なので、けっこういろんな食材や味付けに合います。ですので、今回紹介したレシピ以外にも、あなたの工夫次第でもっと多くの料理になってくれます。

 

ヘルシーな食材同士を合わせて、ダイエット用のお料理をつくることもできそうですね。

「さあ、美味しいおから料理を食べてきれいにダイエットしましょう!」

 

 


スポンサーリンク