お腹以外は特に太っているわけでもなく、

ウエストのくびれもそれなりにあるのに

 

なぜか

おへそ周りがぽっこり出ていて

悩んでいませんか?

 

おへそ周りに贅肉がつき、

ぷよぷよしていると

 

いくらかっこいい洋服を着ても

とてもだらしなく見えてしまいますよね。

 

そこで何故おへその下が

ぽっこり出てしまうのか、

 

原因を突き詰めて

効果的にお腹のお肉を落としていく方法を

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

贅肉だけじゃない!おへその下だけポッコリ出てしまう原因と対処法

 

 

 

  • 筋肉量の減少

長らく運動不足だったり、

年齢を重ねていくと身体の筋肉は

自然に減っていってしまいます。

 

筋肉が減ると

内臓を支えることが出来なくなるので

胃や腸がどんどん下がってきて

 

おへそ周りがポッコリと出てしまいます。

女性は特におへその下の力が弱いので

ポッコリ出やすくなってしまいます。

 

筋肉量を増やすには

有酸素運動を取り入れるのがオススメです。

 

軽いジョギングやプールで泳いだり、

腹筋をするだけでも筋力がつき

身体全体を引き締めてくれます。

 

  • 女性に多い便秘

便秘に悩む女性はかなり多いと思います。

出るべきものが出ないことによって

お腹周りがぽっこりとしてしまいます。

 

大体は食事が関係していると思うので、

食物繊維の多いものを摂取するよう

 

心がけたり、水分をたくさん取るなど

して毎日出すことが大切です。

 

  • 骨盤の歪み

荷物を同じ方ばかりで持ってしまったり、

スマホをずっと見たりして

 

姿勢が悪くなると骨盤の歪みの原因にもなってしまいます。

また女性は出産すると骨盤が開いたままになり、しっかりとケアをしないと

元の骨盤の位置に戻すのに時間がかかってしまいます。

私はまさにこれに当てはまっていると思います。

 

産後のママ専用の

骨盤ベルトや骨盤矯正をしてくれる整体なども

ありますが、全く信用してなかったんですね。

 

もちろんこれをしたからといって

必ずしも骨盤に良い影響を与えるかは

わかりませんが、

 

それでもやっておけば少しは違ったのかなと思います。

 

産後時間が経てば経つほど

骨盤も固くなってくるので、

 

早いうちから

やっておいた方がいいと思います。

 

今は赤ちゃんと行ける

骨盤矯正のレッスンをやっているところを

 

結構見かけたりするので、

お出かけ気分で行ってみてもいいかもしれませんね。

 

ここまで見ていても、

必ずしもおへその下のポッコリの原因が、

贅肉だけではないことがわかりますね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

筋肉をつけてスッキリさせよう!へそ下に効くおすすめトレーニング

 

 

でも運動するのは苦手だなあとか、

運動にあてる時間がない方にオススメなのが、

 

簡単に出来る

「座りながら」「寝ながら」出来るトレーニングです。

 

お尻歩き

足を伸ばして座り、両腕をクロスさせます。

左右の足を交互に出して、5~6歩進みます。

 

今度は後ろにまた同じ歩数後進します。

前後合わせて100歩くらい目安にやると効果的だそうです。

 

ドローイン

仰向けに寝て膝を曲げます。

お腹を膨らませることを意識しながら、

鼻から息を吸います。

 

息を止めてお尻に力を入れた後、

息をゆっくり吐いてお腹と背中を

くっつけるようにお腹をへこませます。

 

どちらも簡単に自宅でトレーニング出来るので、

天候や予定に左右されず

テレビを見ながらでも出来ちゃいます。

 

普段あまり使わない筋肉を

使うので効いているような感じはしますが、

 

どちらも

へその下の筋肉をへこます意識を

することが大切

です。

 

私はこの二つのトレーニング法を知ってから、

出来るときにやっています。

 

あんまり無理をしたり義務化してしまうと、

やる気をなくしてしまうので

 

ちょっとやってみようかなという気持ちの時に

やるのでいいと思います。

 

おへその下の贅肉にも

様々な原因がありますが、

 

どれも普段の生活習慣を

見直すことが大事だと思います。

 

バランスの良い食事を心がけ、

無理のない運動をすることで徐々に

素敵な身体に仕上がっていきます。

 

是非今日からあなたも脱ポッコリお腹を目指してみませんか?


スポンサーリンク