ダイエットしたいのに時間がない!

上手くいかない!

あるあるですよね。

 

もしも、

お風呂の入り方を少し変えるだけで

カロリー消費出来たら。

 

簡単だと思いませんか。

そんな方法があるんです。

それが

 

「高温反復浴」

 

実はダイエットだけじゃない、女性に嬉しいメリットをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

お風呂ダイエットのコツは5分間の入浴を繰り返すこと

 

 

やり方は本当に簡単

必要な道具もありません。今日からでも始められますよ。

 

お湯の温度は40度~43度。

冬場のお風呂が大体40度位だと思います。

 

普段よりちょっと熱い位の設定でお湯を入れて下さい。

 

  1. まず、肩まで浸かって5分間
  2. 次は湯船から上がって5分休憩
  3. 今度は3分間お湯に浸かり
  4.  5分休憩
  5. もう一度3分間浸かります

 

どうですか。

 

お湯に浸かる

5分間休憩

 

繰り返すだけなんです。

 

私は休憩の間にヘアパックやピーリング洗顔を。

5分間って意識すると結構長いので

いろいろ出来るんです。

 

湯船の中では

ゆったり浸かってリラックスして下さいね。

 

身体が温まっているので

リンパマッサージやストレッチも効果的です。

 

このお風呂ダイエット20分間で消費できるカロリーは?

 

高温反復浴はなんと!

300~400キロカロリーを消費するんです。

 

これはジョギングを1時間するのとほぼ同じ。

かかる時間も手間も全然違いますよね。

 

おやつで例えると、あんまんやショートケーキの

カロリーなんですよ。

 

それがたった20分で消費されるんです。

 

同じお風呂の「半身浴」も気持ち良いもの。

でも、デトックスに重点が置かれるので

「長時間湯船に浸かる」必要があります。

 

1時間で消費するカロリーは100キロカロリーほどなので。

速効性はないんです。

 

高温反復浴のメリットは短時間で効率良く

脂肪の燃焼を促進させる ことですね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

お風呂ダイエットはカロリー消費だけじゃない!嬉しいメリット

高温反復浴で脂肪が燃焼する。ということは、

新陳代謝が活発になっているんです。

 

ダイエットに嬉しいメリットは痩せ体質になれること。

 

また、血液の巡りが

良くなって手足の先まで行き渡ります。

 

すると冷え症や肩こりも改善されるんですよ。

 

新陳代謝によってお肌の調子もキープ出来ます。

肌のターンオーバーが正しく行われて

肌荒れしにくい等のメリットが生まれます。

 

身体が温まるって良いことづくしですね!

 

 

忘れないで!お風呂ダイエットの注意点

 

 

高温反復浴は効果に期待が大きい分、

身体への負荷もあるんです。

 

注意点は3つ。

  • 食事の前後は避けること。
  • 体調が悪い時はお休みにして無理をしない。
  • 水分補給をしっかりこまめに。

 

特に水分補給は大切です。

通常の入浴よりたくさん汗をかきます。

 

さらに、

お風呂から上がっても発汗作用は続きます。

 

だから

お風呂の前とお風呂の後には必ず水分補給をして下さい。

 

500mlのペットボトルをお風呂に持って入って、

入浴中にも飲めたらもっと良いと思います。

 

 

お風呂でダイエット、高温反復浴を実際にやってみた

感想を一言で表すと

「感動!」

しかありません。

 

私は体質なのか、

普通にお風呂に入っても

すぐに手足が冷たくなってしまって。

 

でも、高温反復浴で入浴した日は全然違います

2回目の5分間休憩辺りから

身体がポカポカするのが感じられました。

 

お湯に浸かるとさらに温かくなります。

それが、お風呂上がりもずっとなんです!

寒くならない!

 

それだけでも本当に嬉しかったです。

続けたら、肩こりの改善や体重計に乗るのも期待出来そう。

初めて入った日にそう思えるくらい効果を実感出来ました。

 

 

おわりに

 

 

いかがでしたか。

お風呂の入り方って大切なんですね。

 

同じ20分でも身体への効果が違うと、

なんだか得した気分になれました。

 

ダイエットを考えている方、

冷えに悩んでいる方にも是非おすすめ。
きっと驚きますよ!

スポンサーリンク