Alexas_Fotos / Pixabay

 

誕生日やクリスマスなどに、

彼氏からプレゼントをもらうのは

嬉しいけれど、

 

実はもらって困ってしまった

というプレゼントありませんか?

 

女性に、

貰って困ったプレゼントはなに?

という質問をすると、

 

多くの人が

「ぬいぐるみ」と答えるようです。

 

ぬいぐるみって、

趣味でなければ貰って困る代表

のようなもので、

 

正直、プレゼントが

ぬいぐるみだと内心ガッカリ・・・

なんていう女性が多いようですね。

 

そんな不人気№1のぬいぐるみ。

付き合っている間は

まだ部屋に置いておけても

 

残念なことに別れてしまった後は、

本当に不要な物になってしまいます。

 

でも、ぬいぐるみって

処分するにも悩みませんか?

 

いらないものとはいえ、

ごみとして捨てるのは

気が引けてしまいますよね。

 

できることなら

罪悪感を持たずに処分したいと、

誰もが考えると思います。

 

そんな悩みを持つ人に

うってつけの方法が二つあるんです。

 

一つはリサイクル。

そしてもう一つは寄付。

 

不要な物を買い取ってくれる

リサイクルショップに

持っていく方法ですが、

 

これはみなさん

ご存知かと思います。

 

でも寄付の仕方って

詳しく知らないという人が

多いのではないでしょうか。

 

今回は、ぬいぐるみを

寄付するという処分の仕方について

お伝えしたいと思います。

 

罪悪感を持たずに

スッキリ処分できるので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ぬいぐるみのいらない!あるある!

 

dadaworks / Pixabay

 

貰っても困るプレゼント№1

という不名誉なぬいぐるみですが、

 

実際、誕生日やクリスマスなどに

ぬいぐるみを渡されたら・・・

 

正直リアクションに

困ってしまいませんか?

 

子どもの時ならまだしも、

大人になってから

 

ぬいぐるみをもらっても、

どうしていいのか。

 

ぬいぐるみをプレゼントとして

贈ったことがあるという男性が

 

これを見たら

ショックを受けてしまうかも

しれませんが、

 

ぬいぐるみをもらったことのある

女性の本音を集めてみました。

 

・プレゼントがぬいぐるみだと

貧乏なのかなって思う。

 

・私は時計やカバンを選んだのに、

ぬいぐるみじゃ釣り合わない。

 

・ケチなの?

 

プレゼントは

金額ではないと言いながらも、

 

ぬいぐるみだと金銭的な

不満が多いようですね。

 

・趣味じゃないし

子供っぽいもの貰っても

嬉しくない。

 

・なんのキャラか

わからないぬいぐるみは

怖いし部屋に置きたくない。

 

・部屋に置きたくない。

部屋の統一感が崩れる。

 

・猫派なのに

犬のぬいぐるみって

どういうこと?

 

こちらは、彼女の趣味を

全く理解していない事への不満です。

 

一生懸命選んだとしても、

彼女にとって興味のない物であれば

残念ながら意味がないようです・・・。

 

・喘息があるから

ぬいぐるみは危険なんですけど・・・

 

・埃がつくし、衛生的に嫌。

 

これは少数派意見でしたが、

ぬいぐるみって確かに埃っぽくなるし

洗濯は大変ですよね。

 

喘息がある人は

わかると思いますが、

 

ぬいぐるみは発作の原因に

なることもあるんです。

 

 

なかなか辛辣な意見もありましたが、

多くの女性は、

 

ぬいぐるみのプレゼントには

あまり良い気がしないようです。

 

貰った時から

こんな風に思っているのだから、

 

処分を考えるのも

仕方がないように思います。

 

 


スポンサーリンク


 

 

いらないぬいぐるみの寄付という方法

 

Alexas_Fotos / Pixabay

 

それでは、

不要なぬいぐるみの

処分の方法として

 

「寄付」の仕方について

ご紹介したいと思います。

 

不要になったぬいぐるみでも、

喜んでくれる人は

どこかにいるものです。

 

事前に確認が必要になりますが、

幼稚園や保育園、

児童館などの幼児・児童施設に

寄付することが出来る場合があります。

 

また、集めたぬいぐるみを売り、

その金額を発展途上国へのサポートとして

 

使う活動をしている団体が

全国にあります。

 

サポート内容は、

団体により様々ですので

いろいろと調べてみて、

 

自分の考えに合った団体へ

寄付するのがいいですね。

 

売上金の一部が

ワクチンや教育用品になるようです。

 

ぬいぐるみの状態がよければ、

そのまま現地に寄付となり

 

発展途上国の

子供たちの手に

渡ることもあるそうです。

 

方法は段ボールに

ぬいぐるみを詰めて送るだけ。

 

各団体で送料など

違いがありますので、

 

ここも比べてみて、

自分に合った条件の団体に

寄付するといいでしょう。

 

自分にとって不要な物でも、

立場が変われば誰かにとっては

必要な物になるということでしょうか。

 

ただ捨てるよりも、

ずっといい処分の仕方だと私は思います。

 

もしも、

きれいな状態だけれどもういらない、

というぬいぐるみがあれば

 

寄付を検討してみては

いかがでしょうか。

 

処分する前に収納を工夫してみては?

収納方法についてはこちら!

ぬいぐるみ収納術!大量でも場所を取らないアイデアを紹介!

ぬいぐるみはいらないプレゼントのまとめ

 

thisismyurl / Pixabay

 

いかがでしたか?

ぬいぐるみの処分は、

なかなか思い切れませんが、

 

寄付やリサイクルは

気軽に出来そうですよね。

 

いらなくなったものでも、

何かの役に立てるとしたら

寄付と言う処分の方法も

いいのではないでしょうか。

 

ただ一つ、

気を付けてほしいことがあります。

 

寄付は、

誰かの手に渡ることが前提です。

 

汚れたものや、

あきらかにゴミとしてみなされるものは

寄付には値しないと思います。

 

自分には必要がないとしても、

誰かの役に立てるものと考えて

寄付してくださいね。

 


スポンサーリンク