粘土で和菓子を作ってみましょう!

 

とってもかわいい

「ねりきり」

 

簡単に作るアイテムを

ご紹介します!

 

和菓子を作る道具?

特別な技術?

 

必要ありません!

 

お子さんと一緒に楽しく作れちゃいますよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

和菓子を作る簡単材料

それでは今回使うものは?

 

  • 粘土
  • 絵の具
  • クッキー型
  • ラップ
  • つまようじ

 

これだけ!

 

先に粘土には

色を着けておきましょう!

 

後から塗るよりきれいな色が簡単に!

 

絵の具を少し混ぜて

よくモミモミ。

 

もっと簡単に作るなら

「色付き粘土」でも!

 

クッキー型は

上の飾りを抜くため。

 

100均でも買えちゃいます!

 

お花や葉っぱ

「和」を想像して選んでみて。

 

ラップは布巾の代わり。

ねりきりは布巾に包んでキュキュッと絞ります。

 

今回は粘土なのでラップで!

つまようじは小道具。

 

 

 

丸いおしりで穴を空けたり。

 

とんがっている先でスジを描いてみたり。

 

長い面を押し付けると

くぼみができます。

 

万能選手ですね!

 

 

あなたは見たことありませんか?

 

クリスマスに

ツリーやサンタのねりきり。

 

コンビニでリラックマ。

 

そうです。

 

季節によって色も形も変わるねりきり。

特に決まりはありません。

 

好きな色、模様。

ホントに自由に考えてみて!

 

 

粘土で和菓子 実際に作ってみたら 

 

とってもかわいく出来ましたよ!

 

使ったのは

先ほど紹介した道具だけです。

 

今回私は色付き粘土を。

 

でもちょっと色が

はっきりしすぎでした。

 

和菓子って

優しい色をしていますよね。

 

白い粘土に色を

少しずつ入れた方が

もっときれいだったかも。

 

 

さらに発見!

 

クッキー型で抜くだけで

「打ち菓子」みたいに!

 

お盆前なんかに

スーパーで良く見かける

かわいい形の砂糖菓子。

 

本物も型に詰めて作るんですよ。

 

 

粘土だからこそ。

 

つまようじで模様をつけて

オリジナル作品にも出来ますね!

 

一緒に並べると

にぎやかで華やかです!

 

ぜひお試しを。

 

 

さて、出来上がったものは

並べておいたんですが。

 

食べてもいいのかと

子供に聞かれました。

 

不器用な私が作っても

お菓子かな!と

思ってくれたようですよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

和菓子作成キットを使う手もあり

 

形に悩む。

和菓子っぽくならない。

 

となれば本物のキットを

使っちゃいましょう!

 

インターネット通販で

簡単に手に入ります。

 

ねりきり用型3種で

2000円前後くらいでしょうか。

 

 

細かい模様なども

これならバッチリ!

 

あまり見ないような

 

「たい焼きの形」

「招き猫の形」

 

などなど

面白い形もたくさんです。

 

 

粘土に使うだけではなくて

もちろんねりきりを作ったり。

 

ご飯を詰めてもかわいい!

 

お弁当にも良いサイズ?

 

1つ持っていると

色々と使えて便利かも。

 

粘土では作品を。

餡(あん)でおやつを。

 

まったく同じ形のモノを作ることが出来ます!

 

子供さんは

スゴく喜びそうですね。

 

 

粘土のヒビ割れを防ぐコツ

せっかく作るならひび割れは

しない方がいいですよね。

 

ひび割れ防止作戦はこれ!

 

 

よくモミモミする事。

 

 

粘土に色を着ける時が

頑張りどころ。

 

指先だけで揉むと

かなり疲れそうですから

 

  • 机に伸ばす
  • たたむ

 

これを繰り返すと楽ですよ!

 

揉むというよりこねるかな?

 

そして

 

乾かす時もゆっくりがいいそうです。

 

 

くっつかない程度に

少し乾いたら

ティッシュを被せておく。

 

表面だけがどんどん乾くのを

防ぐことが出来ます。

 

子供の頃は早く乾かしたくて

日向に出していました。

 

 

短時間で乾燥させると

ヒビ割れしやすい!

 

と、今回初めて知りました。

 

お日様の下へは

出さない方が良さそうですね。

 

和菓子って家でも

作れるんですね!

こちらの記事を見て

是非作ってみてくださいね!

和菓子は手作りしたら日持ちはどれくらいある?より長くする方法とは

まとめ

 

和菓子を粘土で作るなら。

 

型抜きで簡単!

「ねりきり」がオススメ。

 

和菓子のキットを買っても、

クッキー型でもできる。

 

 

色は薄めだと

本物そっくりになると思います!

 

和菓子のねりきりは

中から餡が出てきますよね。

 

なので真似をして

 

白の粘土を色付き粘土で包んで

丸めてみるといいかも!

 

ぼかしの白が少し出てきて

とてもキレイな仕上がりに。

 

粘土を丸めていて思ったのは

 

 

和菓子って意外と簡単かも?

 

ということ。

 

粘土で興味を持ったら

ぜひ食べる方にも

挑戦してみて下さいね!


スポンサーリンク