la-fontaine / Pixabay

 

洋菓子には欠かせない生クリーム、

パスタやシチューにも

 

活躍してくれるので

私はよく購入します。

 

でも、一度に使いきれずに

泣く泣く処分したこと

ってありませんか?

 

生クリームは開封すると

すぐに使ってしまわないと、

すぐに傷んでしまうんですよね( ;∀;)

 

でも、生クリームって、

冷凍保存が出来るんです!

 

そして冷凍保存すると、

またいろいろと

楽しい使い方ができちゃうのです。

 

そこで今日は、

生クリームの冷凍保存の方法を

しっかり、たっぷりお届けします。

 

冷凍保存した生クリームの

美味しい使い方も

紹介しますので、

 

開封してしまった生クリームと

にらめっこしているあなたも

まずはこの記事を読んでみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

こうやって保存すると使いやすい!

 

PublicDomainPictures / Pixabay

 

生クリームは、

そのままでも、

 

泡立ててからでも

冷凍に出来ます。

 

液体のまま保存する場合は、

冷凍した時に油分と水分が

 

分離してしまいますので

解凍しても泡立たなくなります。

 

ですので、

泡立てる必要のない料理、

 

パスタやシチューなどに

使用する場合は、

 

液体のまま冷凍保存しても

大丈夫です。

 

【液体のまま冷凍保存する方法と注意点】

 

密閉容器に生クリームを入れて、

出来るだけ空気に触れない

ようにして冷凍します。

 

密閉容器に入れる際には、

使う分ずつ容器を分けておけば、

使いやすいですよ。

 

解凍する時には、

冷蔵庫でゆっくり

解凍してもいいですし、

 

冷凍のままシチューやパスタソースを

作る鍋に入れると簡単ですし、

 

解凍中に雑菌が

繁殖することもなく

衛生的ですね。

 

【ホイップしてから冷凍する方法と注意点】

 

ホイップした生クリームを

冷凍する場合は、

 

以下のような

3通りの方法があります。

1.ホイップした生クリームを

そのまま密閉容器に

入れて冷凍します。

 

2.ホイップした生クリームを

絞り袋に入れて、

 

クッキングシートを敷いたトレーや

密閉容器に小分けに絞り出し、

ふわっとラップをして冷凍します。

 

3.ホイップした生クリームを

絞り袋に入れて、

 

お弁当などでよく使う

シリコンカップに入れていきます。

 

トレーや密閉容器に入れて

ふわっとラップをして冷凍します。

 

シリコンカップは、

柔らかくて冷凍状態の

生クリームも簡単に取りだせます。

 

解凍する時は、

冷蔵庫でゆっくり

解凍してください。

 

また、ココアやコーヒーなど

温かい飲み物に、

 

冷凍のままの生クリーム(小分けタイプ)を

浮かべると目でも楽しみながら

美味しくいただけますよ。

 

*冷凍した生クリームの保存期間は、

2~3週間ほどですが、

 

特に液体のまま冷凍したものは

時間が経てば経つほど

風味が落ちますので、

早目に使いましょう。

 

 


スポンサーリンク


 

 

こんな活用方法も!

 

ponce_photography / Pixabay

 

無事に生クリームを

冷凍できましたら、

 

次は冷凍にした生クリームを

美味しく活用する方法を

いくつか紹介しましょう。

 

液体のまま冷凍した場合、

パスタやシチュー以外にも

こんなふうに使えるんです。

 

*簡単チーズケーキ 

材料 

クリームチーズ   200g

砂糖        70g

卵         2個

生クリーム     200cc

薄力粉       30g

ビスケット      70g

バター       50g

 

作り方 

1.ビスケットを

ビニール袋に入れて砕きます。

 

2.耐熱皿に入れたバターを

溶かして、1と混ぜます。

 

3.2をケーキ型の底に敷き詰めて、

冷蔵庫で冷やしておきます。

 

4.常温に戻したクリームチーズと

砂糖を混ぜ、

卵も加えて混ぜます。

 

5.冷蔵庫で解凍した生クリームを

4に加えよく混ぜます。

 

6.薄力粉を

ダマにならないように

5にゆっくり入れてよく混ぜます。

 

7.ケーキ型に6を流しいれて、

170度に予熱したオーブンで

45分焼きます。

 

ひたすら混ぜ混ぜして作る

簡単チーズケーキです。

 

泡立てる必要のない

生クリームの使用方法なので

冷凍したものでも問題ありません。

 

*簡単アイスクリーム

材料 

生クリーム     200cc

ジャム(お好みのもので) 50~80g

 

作り方

1.半解凍した生クリームを

ジャムとよ~く混ぜます。

 

2.お好みの器に入れて

冷凍庫で凍らせます。

 

またまた混ぜるだけの

簡単アイスです。

 

いろんなジャムで

作ってみると楽しいですよ。

 

次は、ホイップして

冷凍しておいた生クリームです。

 

ホットドリンクに

トッピングする使い方は、

先程お話しましたが、

 

小分けの冷凍ホイップ生クリームは

いろんなものに

トッピングして使えるんです!

 

*スコーンや焼き菓子に添えて

ちょっとおしゃれなティータイム

 

ゆっくりと解凍される

生クリームを焼き菓子で

少しずつすくって食べましょう。

 

*ビスケットにはさめば

アイスビスケットの出来上がり

 

ビスケットにはさんでから

もう一度冷凍すれば、

 

冷たくておいしい

アイスビスケットになります。

 

*お好きなフルーツと一緒に

パンにはさめばフルーツサンド

 

半解凍した生クリームを

使うとちょっと冷たくて

おいしいですよ。

 

*冷凍のままケーキの

デコレーションとして、

トッピング!

 

手作りのケーキのに使えば、

簡単にきれいなデコレーションが

出来上がります。

 

お子さんと一緒に

ポンポンとホイップ生クリームを乗せれば、

 

とっても楽しい

クッキングの時間になりますよ。

 

タッパーでまとめて冷凍にした

ホイップ生クリームなら、

こんな活用方法はいかが?

 

*季節のフルーツと生クリームでフルーツサラダ

 

・ホイップ生クリーム

・マヨネーズ(大さじ1~2)

・レモン汁(大さじ1)

を混ぜ合わせて、

 

バナナやキウイ、桃(缶詰)、

ミカン(缶詰)などど和えるだけで、

 

目にも爽やかな

フルーツサラダになります。

 

冷凍にしていた生クリーム、

もう使いきってしまいそうです!

 

 

まとめ

 

1155887 / Pixabay

 

今回は、

生クリームの冷凍方法から

解凍方法や注意点、

 

いろんな活用方法

についてお話しました。

 

今まで、

泣く泣く処分していた

生クリームに懺悔しながら、

 

これからは生クリームを

冷凍してしっかりと

使いきっていこうと思います。

 

なんだかこうやって

書いているだけで、

 

すっかり口の中が

あま~くなった気がします。

あなたのきっとそうでしょう?

 

よしっ、これから早速

生クリームを買いに行こう!

 


スポンサーリンク