6563351 / Pixabay

 

上品できれいに見えること

で大人の女性を中心に人気を集めている

ミモレ丈のコーディネート。

 

季節を問わず活躍してくれるミモレ丈ですが、

足元をどのように合わせればいいのかが難しいところ。

 

お洒落に着こなしたいのに、

一歩間違えるとスタイルは悪く見えるし、

老けて見えてしまう事も。

ふくらはぎの真ん中あたりの丈って難しいですよね。

 

どうも上手くコーディネートがまとまらない・・・と

敬遠しがちなミモレ丈も、

バランスのコツさえ知っていれば大丈夫。

 

スッキリと野暮ったくならない靴の選び方を知っていれば

お洒落上級者まちがいなしですよ。

 

今回はミモレ丈でも失敗しない

靴選びのコツをご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ミモレ丈のコーデに合わせたい!お洒落に見える靴の選び方!

 

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 

ミモレ丈とは、

膝下からふくらはぎの真ん中あたりの丈をさしますよね。

日本人は膝下が短いためか、

バランスが変だと短足に見えたり、足が太く見えてしまいます。

 

そこで今回は、ミモレ丈コーデに合わせる

靴選びのポイントを知ってほしいと思います。

 

スニーカー

カジュアルな印象でまとまりのあるコーデに仕上げたい時は

スニーカーがお勧めです。

ミモレ丈で女性らしさを出しながらも、

スニーカーを合わせることで若々しくカジュアルな印象です。

 

手軽にミックスコーデを楽しむことが出来るので

スニーカーは押さえておきたいところです。

 

キャップやバンダナなど

大きめのアイテムを頭に持ってきて

視線を上に誘う工夫をしましょう。

 

こうすることで、スニーカーでも

全体のバランスは縦長になるので

短足に見えにくい効果があるんですよ。

 

 

ぺたんこ靴

スニーカー同様にカジュアルな印象ですが、

少し甘めのコーディネートです。

 

バックやコートなどとアイテムの色を合わせると

甘くなりすぎず上品な女性らしさを印象付けます。

 

ヒールのないぺたんこの靴を合わせる時には、

トップスをスマートに短くまとめるのが鉄則。

上半身をスッキリ見せることで、

ヒールがなくても足元をすらりと長く見せてくれます。

 

 

ヒール

どうしてもミモレ丈は

ふくらはぎが太く見えて気になるという女性は

スニーカーやぺたんこ靴よりヒールがお勧めです。

 

微妙な長さの丈のミモレも、ヒールの靴と合わせると

一気に足長コーデに早変わりです。

ヒールを履くことで縦長にラインが強調されて、

スタイル良く見えますよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

ミモレ丈コーデだからこそ!靴の合わせ方を知ってお洒落上級者へ!

 

Free-Photos / Pixabay

 

シューズのスタイルによって

コーディネートのコツをお伝えしましたが、

もう一つおすすめのアイテムがあるんです。

 

それはショートブーツ。

 

ショートブーツやアンクルブーツは、

実は履きこなすには難しいデザインが多いんです。

上手くコーディネートできないと

足が短く見えてしまうのが最大の難点です。

 

そんなブーツですが、なんとミモレ丈との相性が抜群。

 

ボリューミーなミモレ丈には、

同じくらい存在感のあるブーツを合わせてみてください。

ヒールのあるブーツを選べばより足長効果が。

 

スカートと足の境目をブーツを履くことで、

視覚的につながることで

全体の縦ラインが強調されるんです。

 

ヒールの高いブーツがないという人は

スカート、タイツ、ブーツ、と同系色でまとめるのもいいですよ。

 

丈と足の境目を繋がっているように見せることで

同じように足長効果が期待できます。

 

ミモレ丈の鉄則は縦長ラインです。

これさえ知っていれば、すぐにでも

お洒落上級者になれちゃいますよ。

 

ミモレ丈のコーディネート技については

こちらもご覧くださいね!

ミモレ丈スカート アウターコーデの春を着こなす基本ワザはこれ!

 

まとめ

 

PhotoMIX-Company / Pixabay

 

いかがでしたか?

コーディネートが難しいと言われることの多いミモレ丈ですが

靴の選び方を知っていれば、

もう悩むことありませんよね。

 

どんな靴を選ぶにしても、

大事なのは縦長ライン。

このラインを意識して

トータルコーディネートをしてみてくださいね。

 

 


スポンサーリンク