Peggychoucair / Pixabay

 

風邪の引き始めや

体が冷えたときなどに

飲むことのある葛湯。

 

一口飲むと、

なんだかホッとする飲み物です。

 

葛湯には、こんな癒し効果以外にも

いろんな効能があるんです。

 

特に女性に

うれしいいろいろな効果が・・・。

早速お話ししましょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

葛湯のダイエット効果

 

zuzyusa / Pixabay

 

葛湯の原料の葛粉は、

クズという植物の根から

作られたでんぷん質です。

 

お湯などに溶かすと、

とろみが出ます。

 

葛の根は、風邪の初期症状に

効果がある薬「葛根湯」

の主成分でもあり、

 

発汗作用による

解熱・鎮痛の効果があります。

 

葛には、体を温める作用もあり、

葛湯としてとろみがつくことで、

 

冷えた体がより温まるという

効果があります。

 

この温めるという効果が

大切なんです。

 

葛湯の効果その1:冷え性の改善と免疫力アップ

 

体が温まると血流も良くなり、

冷え性の改善が期待できます。

 

また、免疫力のアップにも繋がります。

 

体温が35度台の「低体温」ですと、

免疫力の低下の恐れがあります。

 

体温が1度上がるだけでも免疫力は、

グッと上がってくるのです。

 

実は、私も平熱が35度台で、

特に足先・手先が冷えます。

 

ですので、冬になると、

よく葛湯を飲みます。

 

すると、体の中からポカポカして

気持ちよくなるんですよ。

おかげで、ほとんど風邪はひきません。

 

まだ体温は、36度台に

安定していませんが、

今年も葛湯のほっこりタイムは

続けるつもりです。

 

お話を元に戻しますね。

 

葛湯の効果その2:血流改善・むくみ解消

 

葛には、体を温める作用の他にも、

葛に含まれるフラボノイドによる

血管や筋肉の緊張を緩める作用があります。

 

血管の緊張がゆるむと

血管が拡張されて

血流の改善、

 

そして新陳代謝が上がる効果が

期待できます。

 

この効果により、

老廃物の排出が促され、

むくみの予防にも効果があると

言われています。

 

葛湯の効果その3:腸内環境の改善

 

でんぷんである葛には、

食物繊維と同じような働きをする

炭水化物や糖分が含まれています。

 

そのため、胃腸の調子を

整える効果があります。

 

消化しやすい葛湯は、

胃が疲れているときにも

おすすめです。

 

また、腸内環境が整い、

便秘解消にも期待できます。

 

葛湯の効果その4:ほっこり効果

葛に含まれるフラボノイドは、

自律神経を整える作用もあります。

 

イライラしたり、

ストレスが溜まっているときなどは、

葛湯を飲めば、

リラックスできるはずですよ。

 

また、温かい葛湯は、

満腹感も得られますので、

ダイエット中の空腹感を

紛らわせてくれます。

 

葛湯のカロリーは、

製法によっても違いますが、

平均して150ccで53~55kcalです。

 

ですので、どうしても甘いものが

食べたいときは、葛湯がおすすめです。

 

では、葛湯を作ってみましょう!

 

 


スポンサーリンク


 

 

葛湯の基本の作り方やアレンジレシピ

 

stevepb / Pixabay

 

一般的な葛湯は、

葛粉・砂糖・水だけで作れます。

 

〈葛湯の作り方〉

1.葛湯を入れる器に

熱湯を入れて温めておきます

 

2.葛粉15gを小鍋に入れて、

150ccの水で溶かします

 

3.弱火にかけて、

木べらでかき混ぜながら

ゆっくりと加熱します

 

4.とろみが出て、透明になってきたら、

砂糖適量を入れて混ぜます

 

5.温めておいた器に移します

 

砂糖の代わりに

ハチミツを入れてもいいですよ。

 

少しおろししょうがを

入れても美味しいです。

 

〈葛湯のアレンジレシピ〉

*みかん風味の葛湯

葛粉と水を鍋で温め、

 

おろししょうが少々と、

ミカンの果汁・皮の千切り少々を入れて

とろみが出るまで温めます。

 

お好みでハチミツを少し加えてもOK

 

*リンゴ葛湯

水の代わりにリンゴジュースで

葛を解いて加熱します。

 

すり下ろしたリンゴを加えると

もっとリンゴの風味が良くなって

美味しいです。

 

*柚子風味の葛湯

葛粉と水を鍋で温め、

柚子のしぼり汁とハチミツ適量を入れて

とろみが出るまで温めます。

 

*ミルク葛湯

水の代わりに牛乳で

葛粉を溶いて加熱します。

 

お好みで砂糖か

ハチミツを加えます。

 

ダイエット中はカロリーが

高くなるので注意が必要ですが、

葛粉と一緒にココアを溶かした

ココア葛湯もおすすめです。

 

まとめ

 

JerzyGorecki / Pixabay

 

今日は、葛湯の色んな効果と

アレンジ葛湯について紹介しました。

さらっとおさらいしますね。

 

葛湯に期待できる効果は

 

・冷え性改善・免疫力アップ

・むくみ解消・血流改善・新陳代謝アップ

・胃腸の調整・便秘解消

・リラックス(ほっこり)効果

 

などがあります。

 

葛湯の効果を改めてみてみると、

 

おそらく女性にとっての永遠のテーマ

ダイエットにとってもおすすめですね。

 

という事で、

今日からあなたもわたしも

美味しい葛湯を楽しみながら、

 

健康にダイエットをしてみましょう!


スポンサーリンク