向上心がない子どもさん。

 

将来が心配?

いやいや、日々の心配している。

 

いったいどうすれば…?

 

そんなお母さんに!

 

ちょっとしたヒントを

ご紹介します!

 

 

最近向上心が持てない人が

大人でも多いんだそうですよ。

 

今、お子さんは

詰め込み教育世代ってやつで

勉強だって大変ですよね。

 

 

例えば

 

宿題になかなか取りかからない。

 

だらだらと終わらない。

 

習い事だって、

まるで私がやらせているみたい。

 

 

まわりの子は出来るのに…

 

なんて、

お母さん焦っていませんか?

 

大丈夫です!

 

大切なのは

愛情とタイミング。

 

そして、それを伝えること!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

向上心をもたせるには

 

 

ズバリ「ほめる」

 

これにつきるでしょう。

 

ほめるタイミングは

取り組んでいる最中。

 

その中で1つ出来たこと。

 

結果発表の時ではないんです。

 

 

例えばお子さんが生まれてから。

 

歩き出すまでに

 

「つかまり立ちをした!」

「つたい歩きをした!」

「手離しで立った!」

「3歩歩けた!」

 

過程の全部を喜んで。

 

めちゃくちゃ

ほめませんでしたか?

 

私は全部ムービーに

残したいくらい

感動していました。

( 結局撮れないんですけどね )

 

 

では、歩けるまでに

どれ程ほめたでしょうか?

 

半年くらいの間に

「良く頑張りました!」と。

 

どれ程拍手を送ったでしょうか?

 

 

極端な例かもしれませんが、

これと同じだと私は思います。

 

大人が出来て当然のことは

子供にとっては挑戦なのです。

 

見落としがちなのですけどね。

 

 

また、私が最近ハッなった事。

 

朝の支度をしていた

幼稚園生の息子の言葉。

 

 

「 お母さん今日は

怒らなくってエライねぇ!」

 

 

…えっ!?ってなりますよね。

 

確かにその前日は

時間に追われていて

「遊んでないで早く!」と

怒っていたんですよ。

 

 

してはダメな事を

しなかったからエライ!

 

これは即効、取り入れて

ほめようと決めました。

 

 


スポンサーリンク


 

 

 向上心がない原因理由とは

 

 

向上心が持てない原因は

主に3つだと思います。

 

 

1つは

ゴールが見えないこと

 

「どうしていいかわからない」

 

「達成感がなかなか得られない」

 

だからやる気が出ないのです。

 

 

「 ゴールはどこか見えないけど

    この長ーい階段登ってね。」

 

これではペース配分とか

やりようがないですよね?

 

 

「ほめる」ことは

小さな道しるべ。

 

チェックポイントのように

「小さなゴール」を

作ってあげて下さいね!

 

その達成感の積み重ねが

重要なのです!

 

 

2つ目は

高い壁を感じている

 

「やり方がわからない」

 

「やっても出来ない」

 

 

ちょっとした

トラウマでしょうか?

 

 

これはに少し

お母さんの手助けを。

 

以前読んだ本に

 

「 出来ないなら

道具を変える! 」

 

とあったからです。

 

例えば、

「 1 + 1 = ? 」

 

この式( 文字 )だけでは

わからない。

 

なら

 

実際にあめ玉( 物 )を

のせてみる。

 

これなら出来る

気がしませんか?

 

 

「わかる」だから「出来る」

 

自信に繋がるはずです。

 

 

3つ目は

競争心が持てないこと

 

例えば、

運動会で順位をつけない。

 

手を繋いでみんながゴール!

 

などでしょうか。

 

とても極端な例ですけれど。

 

「みんなが1番!」なら

競争心などありませんよね?

 

 

競争するのはなにも、

勉強や運動だけではありません。

 

色々なことに

得意、苦手があると思います。

 

子どもは熱中するものほど

上手くなりたいはず。

 

 

例えば、テレビゲーム。

 

1人黙々とするのではなく

「誰かと一緒に」

 

競いあって出来るものが

あるといいですね。

 

もちろん時間や

ゲームOKの日。

 

家庭のルールも作って下さい!

 

そしてルールを守っても

「ほめる」のはどうでしょう!

 

向上心のない子供も困りますが、

夫も困りものですよね。

向上心のない夫との付き合い方は

こちらをどうぞ!

向上心のない夫との上手な付き合い方 これで素敵なダンナになるかも

 

まとめ

 

 

いかがですか?

 

もう、とにかく

「 ほめて伸ばす 」

 

ほめることで

「 出来た! 」の

達成感も生まれていきます。

 

全部出来ていなくて良いので

 

「ここが出来たね!」

「頑張りました!」

 

という小さな達成感。

 

これが子供の自信に

繋がっていくはず。

 

 

また、

向上心は好奇心でもあります。

 

「やってみたい!」とか

「これはなんで?」は

チャンスなのです!

 

 

ちょっとしたことでも

大袈裟にほめてあげて下さい!

 

親バカかな?と思われましたか?

 

子どもに親バカが出来るのは

ご両親だけですよ!

 

自分の子どもだけの特権。

 

それを子どもが喜んでくれたら

大成功なんですから。

 

 

毎日の子育て、

お疲れさまです。

 

子どもがいくつになっても

心配も不安もつきませんね。

 

 

そんな時こそ「ほめる」

 

だって怒りながらは

ほめられません。

 

絶対笑っているでしょう?

 

 

子どもが出来るように

なったことは

誰かに報告してみて!

 

旦那様、先生、お友達でも。

 

「コレが出来てね?

    ほめたらドヤ顔だったのよ!」

 

なんて。

 

ここでもみんなで笑顔に

なっちゃいましょうね!

 

 

お母さんの笑顔は

子どもに効果抜群です!

 

どうぞ毎日の

お疲れが出ませんように!


スポンサーリンク