089photoshootings / Pixabay

 

スポーツをしていて

筋肉がたくさんついて

しまったり、

 

元から筋肉質な人は

太っていなくても

太く見えてしまいがちですよね。

 

ただ筋肉質の場合、

老廃物がたまって脂肪となって

しまっている太り方とは違います。

 

この記事では筋肉質だけど

ダイエットをしたい!

 

女性らしい体を手に入れたい!

という方のために、

ダイエット法を紹介するので

参考にしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

筋肉質の女性におすすめするダイエット法のポイントはこれ!

 

stevepb / Pixabay

 

まずダイエットに

大事なのが食事です。

 

筋肉質の人は

植物性タンパク質を積極的に

摂取するようにしましょう。

 

タンパク質は筋肉を作る

栄養素でもありますが、

 

臓器や皮膚、歯、骨などの

神経伝達やホルモン、

酵素も構成しています。

 

よってこれだけ多くのところに

使われているのに

 

いきなりタンパク質の

摂取をやめてしまうと、

集中力が落ちたり肌が

がさつく原因にもなります。

 

ダイエット中は

特に大豆や小麦に含まれる、

植物性タンパク質を摂るように

心がけると良いでしょう。

 

また肉などの動物性タンパク質よりも

脂質を抑えることが出来るのと、

 

植物性タンパク質の方が

タンパク質の吸収が

緩やかな特徴も

兼ね備えています。

 

しかしタンパク質を

摂る時間も大事です。

 

タンパク質を摂るタイミングは

運動後の45分以内は

避けるようにしましょう。

 

45分以内というのは

筋肉のゴールデンタイムと呼ばれていて、

 

筋肉を大きくしたい人が

プロテインを飲む時間でも

あります。

 

その時間にタンパク質を

摂取してしまうと、

大きな筋肉に成長してしまうので

かえって逆効果です。

 

また就寝タイムに

近い夕飯での摂取も

注意が必要です。

 

人は寝ている間に体を作り、

修理する時間でもあります。

 

ですので夕飯時に

摂ったタンパク質は、

そのまま栄養になってしまうので

 

摂取するなら

朝かお昼のタイミングで

摂ると良いと思います。

 

ここまでは食事について

お話していきましたが、

より効果的なダイエット法を

次のトピックで紹介していきます。

 

 


スポンサーリンク


 

 

筋肉質の女性でもほっそり華奢な体系に大変身!おすすめダイエット法3選!

 

irinakeinanen / Pixabay

 

筋肉質の人が

スリムな体になるためには、

激しい運動は禁物です。

 

ただしい方法で

ダイエットをしないと、

余計筋肉質になってしまい

 

痩せるのが

難しくなってしまいます。

 

そこで筋肉質の人が

ダイエットに最適な

ストレッチ方法を

3つ紹介します。

 

  • 体を十分にほぐす

 

筋肉の間にたまった老廃物や脂肪は、

冷えにより硬くなって

いきます。

 

そこで大事なのが

硬くなった体をほぐすことです。

 

お風呂で体が

温まった時にほぐしたり、

自分でマッサージしたりすると

筋肉は柔らかくなります。

 

筋肉が柔らかくなった状態で

運動をすると、非常に効果的です。

 

またマッサージをすることで、

リンパの流れが良くなり老廃物が

排出されるので

 

美容にも良いので

一石二鳥ですね。

 

  • インナーマッスルを鍛える

 

インナーマッスルとは

体の深層にある、

 

小さな筋肉のことを言い

インナーマッスルを鍛えることで

代謝が上がり痩せやすい体に

なります。

 

運動を通じて痩せたいのならまず、

インナーマッスルを鍛えることが

肝心です。

 

インナーマッスルを鍛えることで

効果的なのが、

フラフープです。

 

腰を使ってフラフープを

回すことで腹筋を

かなり使うことになり、

 

また激しい動きもしないので

自分のペースで続けられます。

 

  • スロージョギングで遅筋を鍛える

 

筋肉質の人が運動をすると、

更に筋肉がついてしまうのでは

ないかと考えがちですが、

 

適した運動を行えば効率的に

痩せることが出来ますよ。

 

運動の中でも

特にオススメなのが、

スロージョギングです。

 

軽い負荷で十分な

有酸素運動が出来るので、

遅筋を鍛えられます。

 

やり方はその名の通り、

ゆったりとしたペースで行う

ジョギングのことです。

 

ウォーキングと同様の

スピードで走ることで、

ウォーキングよりも

高いエネルギーを消費します。

 

ウォーキングじゃ物足りないな

という方にオススメです。

 

 

まとめ

 

Claudio_Scott / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

 

筋肉質な体型を

気にしている人でも、

 

運動の方法次第で

女性らしいスリムな

体型を目指せます。

 

ハードな運動をすると

余計に筋肉がついてしまうので、

 

スロージョギングやヨガ、

フラフープ、ストレッチなど

比較的負荷の少ない有酸素運動を

実践してみましょう。

 

運動だけでなく食事も大切です。

 

植物性タンパク質を

摂ることも大事ですが、

 

野菜中心の

食生活を心がけ

カロリーオーバーには

注意しましょう。

 

ほどよく筋肉がついた体は

健康的に見え、メリハリのついた

かっこいい体型です。

 

有酸素運動と

食生活を見直し、

理想的な体型を

目指してみませんか?

 

 


スポンサーリンク