Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 

いよいよ待ちに待った海外旅行!

 

しかし飛行時間が

長ければ長いほど

 

退屈で、何より

機内食が自分の口に

合わなかったらストレスですよね。

 

そこで日本から

普段食べ慣れている

 

カップラーメンを

機内に持ち込めたら

非常に助かりませんか?

 

この記事では

機内にカップラーメンを

持ち込むのは大丈夫なのか、

 

食べるにあたっての

注意点を紹介していきたいと

思います。

 

これから長距離の旅行を

控えている方必見です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

機内へのカップラーメン持ち込みはOK?

 

Free-Photos / Pixabay

 

基本的に国際線の場合は、

ゼリー状の食品以外なら

機内に持ち込むことが可能です。

 

LCCに限りほとんどの航空会社が

食べ物の持ち込みを禁止していたり

制限をかけていたりします。

 

ただ持ち込む場合にも制限がちゃんと

あって、液体スープの容量を問われる

こともあります。

 

往復でカップ麺を

食べたいなという時は

 

持ち込む数は1~2個までにして、

あとはスーツケースの中に

預けておくと安心です。

 

到着地によっては検閲に違反する

食品と見なされ、

未開封でも没収されたり

 

ごく稀なケースとして、

航空会社独自の

ルールがあったりするので

 

旅行前によく

確認しておくと良いでしょう。

 

例えばハワイでは、

肉エキスから作られた

 

カップラーメンは

持ち込み禁止となっています。

 

ですが基本的に

スーツケースにカップ麺を

詰めて手荷物として持ち込んだり、

 

預け荷物として

預けることは可能です。

 

カップ麺は上空で

気圧の影響でパンパンに膨らみます。

 

陸に着いた頃には

元の状態に戻りますが、

 

容器が膨らんだからといって

味に影響は

ないので安心して下さい。

 

ただしカップ麺のふたや

容器に穴が開いて

しまわないように、

 

荷造りの際は注意して

下さいね。

 

またどうしても不安な時は

全ての手続きが終わった後に

 

免税店などに

売っているものを買った方が

良いでしょう。

 

カップ麺が売っているかは

分かりませんが、

 

家から持って行くよりも

空港内にあるものを

購入した方が

トラブルになりませんからね。

 

私自身海外旅行に何度も行き、

いろんな航空会社を

利用しましたが

 

機内食があまり美味しくなくて

空腹との戦いなんてことも

よくありました。

 

実際カップ麺を持って行けることも

知っていましたし、

 

実践しようかとも思いましたが

やはり勇気が出ずに

まだ持ち込めたことはありません。

 

むしろカップ麺を

持ち込めることを知らない人の方が

多いと思うので、

 

もっとこのルールを知っている人が

いれば持ち込みやすくなるのかなという印象を

受けました。

 

機内サービスで出されるカップ麺は

何の躊躇もなく食べられるのに、

 

持参したカップ麺は何となく

持ってきても遠慮して

食べなかったという人も

いました。

 

ですが持ち込むことは

別に違反ではないので、

 

次に旅行する機会があれば

是非持ち込んでみたいと

思いました。

 

 


スポンサーリンク


 

 

機内でカップラーメンのお湯はどうしたらいい?

 

rawpixel / Pixabay

 

日本からのツアー客が多くいたり、

日本の航空会社や提携便はカップ麺の

サービスがある場合もあります。

 

機内サービスでもあるくらいなので、

持参したカップ麺が食べたい時は

CAさんに頼めばお湯がもらえます。

 

ここで注意したい点が普段よりも違う

麺になってしまうことを忘れないで下さい。

 

というのも上空は気圧の関係で、

お湯の沸く温度が低くなり

地上より低いお湯で

カップ麺を作ることになります。

 

機内で出されるカップ麺は

85度のお湯で美味しく

食べられるように作られているため

持参したカップ麺とは違います。

 

味や麺が違っても気にしないという方は、

機内にカップ麺を持ち込んでも大丈夫

でしょう。

 

ただカップ麺って結構匂いもしますし、

麺をすする音が

気になるという人もいます。

 

ですので食事の時間外、

特に就寝時間中は極力避けて

 

もしどうしても食べたいのなら

静かに食べるように

した方が良さそうです。

 

予め機内食が分かっていたり

最初から食べる予定のない方は、

 

機内食をキャンセルして

食事の時間に食べるのを

オススメします。

 

自分だけではなくて

周りへの配慮も忘れず

機内での食事を楽しみましょうね。

 

機内にカップラーメンの持ち込みは大丈夫?のまとめ

 

RobinHiggins / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は機内へのカップ麺の

持ち込みについて

紹介していきました。

 

まず機内にカップ麺を

持ち込むことは可能ですが、

 

制限などに引っかからないよう

1~2個に抑えて

持って行った方が良いでしょう。

 

スーツケースの中に

未開封のカップ麺を入れて

いたとしても、

 

到着地によっては

持ち込めなかったり

 

禁止されて没収されてしまう

ケースもあるので、旅行前には

よく確認しておきましょう。

 

カップ麺を機内に持ち込んだ際、

お湯はCAさんに

頼めばもらえますので

安心して下さい。

 

ですが上空で沸くお湯は

地上とは違うので、

麺の固さに少し違和感が

あるかもしれません。

 

またカップ麺の匂いや

すする音に敏感な人もいるので、

 

食べる時間や周りへの配慮を忘れ

ないように心がけましょう。

 

これで機内食が

口に合わなかったから

何も食べられなかった

ストレスなどもなく、

 

楽しい

旅行になること間違いなしです。

 

 


スポンサーリンク