Pexels / Pixabay

 

彼氏の実家に初めて行く時って

すごく緊張しますよね。

 

帰省の時には一緒に行かない?なんて

彼氏からから誘ってくれたら

恋人としては嬉しい限りです。

 

ですが喜びと同時に、

彼氏の実家でどうやって

振舞ったらいいの?と

悩んでしまうのも事実ですね。

 

そもそも、

結婚をまだ考えていない状態で

彼氏の実家に泊まる

というのはどうなのでしょう?

 

まじめな女性ほど、

結婚前に実家に

泊まるなんて非常識では?と

 

考えてしまうのでは

ないでしょうか。

 

最近のカップルは、

正式に結婚を前提とした

お付き合いではなくとも

 

帰省の際に実家に恋人を

連れていく人が多いようです。

 

受け入れる側として

彼氏の両親の年代からも

結婚前に泊まるなんて

 

非常識だとは

思っていないようですね。

 

むしろ、

息子がどんな女性と交際しているのか

自分の目で確かめられるので

 

中には彼氏のご両親の方から

恋人に泊まっていくよう

誘うことも

あるみたいですよ。

 

結婚する、

しないに関わらず

恋人の家族と距離を

縮められるので

 

お泊りに誘われた場合は、

 

チャンスだと

ポジティブにとらえて

非常識かも・・・とは考えずに

 

甘えてみるのも

いいのではないでしょうか。

 

今回は、彼氏の実家に

お泊りしてもいいのか、

恋人としてどのようなことを

考えたらいいのか、

 

この二つについて

お伝えしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

年末年始は彼氏の実家に初めてのご挨拶。泊まりがけで行ってもいい?

 

StockSnap / Pixabay

 

お正月には帰省をする人が

多いと思います。

 

もしかしたら、

彼氏から一緒に行かない?

とお誘いがあるかもしれませんね。

 

お正月の帰省となると、

実家の家族だけではなく、

親族の方とも顔を

合わせる可能性があります。

 

帰省に連れて行ってくれるのは

嬉しいけれど、

なんだかプレッシャーを

感じてしまうタイミングですよね。

 

でも、彼氏は

あんまり深くは

考えていないかもしれません。

 

結婚は未定だとしても

大好きな彼女を

家族に紹介したい。

 

ただそれだけの

考えかもしれませんね。

 

帰省するなら

実家に泊まったらいいと

言われることも

あるかもしれません。

 

彼氏の実家に行くのだから

緊張はもちろんするでしょうが、

泊まりとなると更に

緊張が増してしまいますね。

 

いろいろと悩むことも

多いかと思いますが、

 

彼氏の家族側から

泊まったらいいのにと

申し出があった場合には

 

遠慮しすぎるのも

印象を悪くしてしまいます。

 

申し訳ないといった気持ちや、

どう振舞っていいかわからない

という気持ちから

 

簡単に泊まりますなんて

言えない気持ちは分かります。

 

ですが、

せっかくの申し出を

拒否してしまうと、

 

家族の方は

がっかりするかもしれません。

 

自分から実家に

泊まらせてと言うのは

非常識な気がしますが、

 

ご家族からの

申し出があった場合は

 

初めは遠慮しつつも

最終的には甘えて

お泊りさせてもらうのが

ベストではないでしょうか。

 

 


スポンサーリンク


 

 

彼氏の実家にお泊まりした後の正しいお礼の仕方

 

chiplanay / Pixabay

 

彼氏の実家に宿泊することは

とても緊張するかと思います。

 

実家を後にすると、

その緊張感が解けて

ほっとするのではないでしょうか。

 

でも、ここで大事なことを

忘れないでください。

 

実家に泊まらせてもらったのなら

帰ってからのお礼が

大事なんです。

 

実家で過ごしている間は

気が張ってそつなく

振舞うことが出来るかと思いますが、

それっきりになってしまっては、

 

せっかく頑張って

好印象を作っても

台無しになってしまいます。

 

緊張感から解放されて

ほっとするのは分かりますが、

帰宅してからのお礼を

欠かさずにしてくださいね。

 

宿泊のお礼として喜ばれるものは、

メールや電話よりも

お手紙が好印象なようです。

 

若い世代にとっては

便利なツールであるメールですが、

年配の方には手書きのお礼状の方が

気持ちが伝わるようです。

 

難しく考えなくてもいいので

お世話になったことへの

感謝の気持ちや

 

もてなしてもらって

嬉しかったことなど

 

素直な気持ちを伝えてみると

ご家族に喜ばれるのでは

ないでしょうか。

 

もちろん、

友達に送る手紙ではないので

言葉は良く選んで、

誤字脱字には気を付けましょう。

 

お礼状を送る際に

気を付けたいことは

次の5つです。

 

・翌日から

出来るだけ早い期間に贈る。

 

・自分の素直な気持ちを

表す言葉で。

・長文すぎたり、

明らかに短すぎたりしない程度で。

 

・言葉の言い回しや

誤字脱字に注意する。

・かしこまりすぎない

 

いかにもな

テンプレート文章よりも

自分の言葉で感謝の気持ちを

綴ってみてくださいね。

 

また、文字はあまりにも小さいと

年配の方は読むことに

苦労してしまいます。

 

字が書くのが苦手でも

丁寧に読みやすい

大きさを意識するだけで

 

受け取り側の印象は

変わってくるものですよ。

 

 

まとめ

 

Takmeomeo / Pixabay

 

一昔前までは、

結婚前のカップルが

実家に宿泊するなんて

 

非常識だと

言われていましたが、

 

最近ではこのような意見は少なく

結婚が未定だとしても

恋人の実家に泊まることが

普通になってきているようです。

 

もし、あなたが恋人から

一緒に帰省を誘われたなら

それほど悩まずについていくと

恋人との仲が深まるかもしれませんね。


スポンサーリンク