allybally4b / Pixabay

 

韓国お土産の調味料!

使って便利おいしい!

これは簡単うれしい!

 

韓国の調味料と言ったら

コチュジャンや唐辛子など

日本でもなじみのある

調味料ですよね。

 

他にもイワシエキスの

ミョルチェクチョや

合わせ味噌のサムジャン、

水飴など多くの調味料が存在します。

 

これらは全て一般家庭で

よく使われている基本的な

韓国の調味料です。

 

日本でも醤油やみりんなど

多くの調味料がありますが、

韓国は更に多いんだそうです。

 

数ある調味料の中から、

調味料を使った簡単レシピや

保存期間などを紹介していくので、

 

韓国調味料に

興味のある方や

料理好きの方必見です!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

もらった韓国土産の調味料でおいしいレシピ3選

 

leeyoping0 / Pixabay

 

韓国のお土産って

基本何でも美味しいので、

どれをもらっても美味しいものばかりです。

 

しかしなかなか調味料を

もらう機会ってないですよね。

 

そこでもらったら確実に

喜ばれる調味料で出来るレシピを、

3つ紹介していきたいと思います。

 

・韓国で辛い調味料と言ったら

ヤンニョム

 

ヤンニョムとは主に

韓国料理に使われる、

合わせ調味料の

ことを言います。

 

ヤンニョムは家庭で手作りされた調味料で、

しょうがやニラ、ねぎ、にんにく、

唐辛子、薬味、味噌など

自分好みに調合して作ります。

 

なかなか美味しそうですよね。

 

このヤンニョムは

焼肉などの下味や、

 

キムチ、ナムルなどにも使われますが、

これをアレンジした料理を

日本でも作ることが出来ます。

 

例えば冷ややっこや素麺や

冷やし中華にかけると、

ぴりっとして味にアクセントが

つきより美味しくなります。

 

また野菜炒めにちょこっとかけると

ご飯が進むおかずにも

なるので、オススメです。

 

  • 鶏肉ヨリス

恐らく日本でこの名前を

聞いたことのある人はごくわずか

かもしれません。

 

鶏肉ヨリスとは昆布やしいたけ、

にんにく、ねぎなどの材料を

煮出しして作っただしの素のことを言います。

 

これを使って簡単に

茶碗蒸しのようなふわふわオムレツの

ようなケランチムを

作ってみたいと思います。

 

まず卵を適量割り、

ヨリスを入れてお好みで塩を入れます。

 

そこに水を加えてよく混ぜます。

 

強火にかけた鍋にごま油を入れて、

先ほど混ぜた卵を

投入します。

 

焦げないように軽くスプーンで

混ぜるようにしましょう。

 

卵が固まってきたらふたをして、

弱火で10分蒸します。

 

固まったら上にネギを

ふりかけて完成です。

 

食感は鶏肉の出汁がきいていて、

ふわふわの卵が

口の中でとろけて何個でも

いけてしまうほど美味しいです。

 

  • 定番ナムルにもってこいのヨンドゥ

ヨンドゥとは液体出汁の素のことで、

主にナムルやチゲの

下味としても使われています。

 

今回はほうれん草の

和え物に使うとしましょう。

 

まずほうれん草を軽く茹でて、

ボウルにうつします。

 

そこにヨンドゥを入れて、

全体的によく混ぜます。

 

ある程度混ぜたら

お皿に盛りつけて

いりごまをかければ完成です。

 

この3つの調味料全て使えば、

食卓も賑わうこと間違い

なしですよ!

 

 


スポンサーリンク


 

 

韓国調味料の保存期間とは

 

allybally4b / Pixabay

 

せっかく韓国の美味しい調味料があるのに、

使い切らずに捨ててしまうのは

大変もったいないですよね。

 

そこで日本と同じように

韓国で表示されている、

調味料の保存期間をしっかりと

理解する必要があります。

 

しかし韓国の保存期間と

日本の保存期間の表示方法は

全く違います。

 

日本は賞味期限と消費期限があり、

賞味期限は安全性や

味などを保証する期限を

示しています、

 

消費期限は安全に

食べられる期限を示していて、

期限を過ぎたら食べない方が良い

という意味を持ちます。

 

韓国では流通期限と言って、

消費者に販売することを

許可されている

最終の期限を示しています。

 

要するに期限内においては

販売者に品質と安全に

責任があるという意を

含んでいるということです。

 

中には消費期限が

表示されているものもありますが、

 

多くは流通期限が表示されている

ということを覚えて

おくと良いでしょう。

 

お隣の国なのに食品の

保存期間の表示がここまで

違うとは驚きですし、

 

知っていないとわからないこと

だと思います。

 

一番は調味料をしっかりと

使い切ることが大事なのですが。

 

まとめ

 

yuri9092 / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は韓国の調味料で作る

美味しいレシピと、保存期間を

紹介していきました。

 

レシピに関しては自分でいろいろと

アレンジが出来るので、

使い勝手の良い

調味料ばかりだと思います。

 

日本風にアレンジするなら

煮物や唐揚げなどに使っても

良いですね。

 

調味料の保存の表示は日本とは違い、

流通期限が表示されているので

忘れずに覚えておきましょう。

 

韓国の調味料を使えば、

料理上手になること

間違いなしですね。

 

 


スポンサーリンク