今回は重曹でうがい用の水を
作る方法です。
どれくらいの量がいいのか
うがいの回数は何回とか
重曹うがいの効果のなぜ?
をまとめてみました。
これから、よし!重曹で
うがいするぞーっ
じゃ、どうやってやるぅ
いちいち毎回重曹を
溶かしてやるのは
面倒くさい
ですもんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ペットボトルで作る重曹うがい水

ペットボトルで重曹を使った
うがい用の水の作り方です。
超! 簡単です。
1.ペットボトルに水をいれる。

2.重曹を小さじ1杯をその水にいれる。
3.軽くゆすってかき混ぜる。

以上です。
なぁんだ
簡単じゃん!でしょ。
水を先に入れるか
重曹を先に入れるか
それは
どちらでもいいみたいです。
ポイントとしては、
なるべく全部溶かした
状態にすることだそうです。
重曹と水の量としては、
水500に対して3gが
目処みたいです。
重曹は塩の一種でとりすぎ
は体によくないそうですので
入れすぎには注意しましょうね。
ペットボトルで作った
ものだとだいたい10日
くらいもつそうです。
ペットボトルからコップに
うつしてうがいするなら
いいですけど、
直接、
ペットボトルから
口にするのであれば

ひょっとしたら雑菌が
入るかもしれませんね。

だから10日といわず

3日くらいで新しい
重曹うがい水を作る
ローテーションが
いいよぉな気がします。

(重曹自体殺菌作用も
あるという話もあるので
大丈夫?かもしれませんが)
とにかく、
10日は長いかも?
という人は、
最近小さめつまり、
通常の半分くらいの
大きさのペットボトル
があるので

それを使ってもいいかも
しれないです。

うがいの回数が理想は
毎食後3回とも
朝と夜寝る前の2回でも
いいよ という情報が
あります。
その数によって普通の
ペットボトルを使うか
小さめのペットボトルを
使うかを考えたら

いいと思います。

重曹うがいの方法

これはもう、
いろんなサイトに書いて
ありますね。
簡単な復習です。

やることは

30秒くちゅくちゅ
これだけです。
ちなみに、
舌を口の中の上の部分に
つける感じでやると

効果的みたいですよ

やってみると
意外に30秒って長い

ですねー

会社とかの洗面所で
やるにはちょっと大変かも。
まぁ人の目を気にしない人
なら大丈夫ですね
あと、決してガラガラぁは
やらない。
あれは、口の奥までやる
って感じ。
重曹は、

あくまでも
口のなか隅々に重曹を
行き渡らせるって
感じですね。

それだけです。
最近はあまりみませんが、

うがい用の
マウスウォッシュとか
ありますけど、

あれより重曹のほうが
ずーっとましです。
だって、

マウスウォッシュ
って
なんだかいろんなものが
入っていますから。

マウスウォッシュの裏を
見ればわかります。

材料の欄に
カタカナがたくさん
ならんでいます。

あれは化学物です。
石油から作ったもの。
なるべくなら
避けたいものです。
重曹でうがいしようって
考えてる人はえらい!
とにかく、

30秒くちゅくちゅ。

しかし、30秒って
どうやって測りますかね。

時計を見ながら?

そうそう、100均に
キッチンタイマーが
ありますね。
あれで30秒をセット
するのが1番いいかも。
あと、30秒用の砂時計
なんかもいいですね。

大好き楽天を見てみたら
こんなのがありました。

「FunScience」砂時計30秒計マグネティックアート

砂鉄が磁石になっていて
小さなアートが見られます。

値段はそこそこいい値段です。

会社でやる時?

それは自分で工夫する
しかないかなぁ。

数を数えるとか…

 

 


スポンサーリンク


 

 

重曹うがいの効果となぜ

この効果がまたいろんな
サイトに書いてあります。
ほんまでっかぁ
みたいなものもありますが。
代表的なのは、
ホワイトニング効果

これは、重曹の目に見えない
小さなつぶが歯の表面を
うすぅく研磨するって
いうことみたいです。

また、再石灰化といって

歯の表面に薄い石灰の
幕をはることもある

みたいです。

直接重曹で歯を磨くと

研磨剤で歯を磨くことに
なって、

どんどん歯のエナメルが
削り取られるみたい
です。

口臭対策
もちろん、

重曹のうがいだけで、
口臭がとれるってことは
ありませんが、

もともと、

消臭作用が
重曹にあるので

口臭予防も
期待できるってわけです。

タバコのヤニとかも
とれるかも。
実際、とれましたぁ!
って人もいるようですが、
歯の表面についた色素汚れ
にも効果があるみたいです。
いろんな効果が期待
できますねー
だからといって
うがいの回数をやたら
増やすとか
重曹をもっと入れちゃえ
みたいなことをやると

逆効果になるそうです。

なんでもほどほどが
1番いいですね。

緑茶うがいとの違い

 
重曹うがいにも

緑茶うがいや紅茶うがいも
あるみたいですね。

ただ、基本的に違うのは
緑茶や紅茶うがいは
殺菌作用を期待してのもの。
日本の大学の調査では
緑茶うがいをした人のほうが
風邪をひく確率が何にも
しない人より断然少なかった
みたいです。
重曹は、弱アルカリ性
というのが特徴で、
食べた後が
酸性に近くなるのを

重曹のアルカリ性
で中和して、
酸をおさえるか?

です

酸をおさえるという
意味では、
普通は、唾液がその役目
をしているそうです。
よくできてますね。
人の体は
で、その唾液が足らなく
なると口の中の酸性が
強くなって、
ついには、歯がとける!
そんなカラクリだそうです。
なので、

その唾液がない
時に重曹で中和する
イメージなんだそうです。

殺菌にするか?

酸との中和にするか?

それは決めればいいだけの
話。
せっかく、重曹でやって
みるのなら、
試してみたらいいと
思います。

最後に

重曹でうがいをするため
ペットボトルの作り方
を見てみました。
簡単でしたね。
こういうのは続けることが
大事ですよね。
だから、あんまり細かいことに
こだわらないのが大事だと
思います。
もちろん、ぜんぶきちっと
やらないと気がすまない
いい加減は自分が
許せない!!
って人はきちっと
やるしかないですけど。
とにかく、自分が1番
続く方法でやるのが
いいですよね~
三日坊主も
10回やれば

1ヶ月分!!

頑張りましょうね

スポンサーリンク