Engin_Akyurt / Pixabay

 

夏は日常的に

チャイルドシート付の

自転車に乗るママにとって、

 

とても

厳しい季節ですよね。

 

ママは日焼け対策を

しっかりしていても

子供にはどうすればいいのか

悩むところです。

 

そんなママに夏でも

快適に子供を乗せて

 

移動することが出来る

アイテムを紹介するので、

是非夏の暑さ対策の参考に

してみて下さい。

 

また簡単に手作り出来る

保冷シートも

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

自転車チャイルドシートの保冷におすすめのシート

 

1782376 / Pixabay

 

特に前かごに

子供を乗せるタイプの

チャイルドシートだと、

 

日差しを遮るものが

ないので日焼けになるし

気温の高さにより

熱中症も心配です。

 

ヘルメットの着用も

安全上義務付けられていることから

頭の蒸れも気になるところです。

 

そんな時に

オススメのアイテムが

保冷剤を入れたシートです。

 

チャイルドシートに

ついているシートは

熱を吸収しやすいので、

 

保冷剤が入ったシートを

入れてあげることで

熱の吸収を抑えてくれます。

 

この保冷シートは

ベビーカーで使うことが多く

 

そのまま自転車の

チャイルドシートでも使う

ことが出来ます。

 

パイル素材のものは

汗をかいても大丈夫ですし、

 

シートの中に

保冷剤が入っていることで

 

子供の体感温度が

上がりすぎる心配もありません。

 

また他にも通気性抜群の

メッシュ素材のものや

適温長時間のジェル保冷で、

 

ちょうどいい温度を

保ってくれるもの、

ベビーカーや自転車だけでなく

 

抱っこひもや

車のチャイルドシートにも使える

商品もあります。

 

あとはどこでも見かけると思いますが、

断熱シートもオススメですよ。

 

本格的に熱をさえぎれますし

保冷バッグにも

使われているもので、

 

日光を反射し熱を一切

通しません。

 

見た目は少々不格好になりますが

このシートを洗濯バサミや

ヘアゴムで大きな輪っかを作り

止めます。

 

これだけで断熱効果は抜群です。

 

お金がかからないので

夏の間だけでもどうでしょうか。

<p> </p>

 


スポンサーリンク


 

 

自転車チャイルドシートの保冷シートは手作り出来る?!

 

DivvyPixel / Pixabay

 

いろんなメーカーから

保冷シートが出ていますが

自分で手作りすることも可能です。

 

売っているものより

性能は劣るかもしれませんが、

 

手作りのオリジナル感が出て

お洒落に作ることが出来るので

是非作ってみることを

オススメします。

 

材料は全て100均に

売っているものを使うので

 

お金をかけずに

揃えることが出来ます。

 

保冷剤を入れられる

赤ちゃんクッションが

売っているので

そちらを購入します。

 

保冷剤は別売りのため

固くなりすぎない保冷剤を買い、

赤ちゃんクッションのポケットの中に

入れれば完成です。

 

即席で出来るので

手作りとは言えませんが、

 

もう少し手作り感を出したいな

という人は

 

お気に入りの素材を

自転車のチャイルドシートの

サイズに合うように裁断し、

 

シートの裏に

ポケットをつけます。

 

ポケットは2つあると

ムラがなく冷たい温度が

保たれると思います。

 

ポケットに

保冷剤を入れれば完成です。

 

素材は出来れば

メッシュの方がいいでしょう。

 

不器用さんでも

簡単に作ることが出来るので

是非試してみて下さい。

 

まとめ

 

GDJ / Pixabay

 

紫外線や熱中症対策に

色々気を付けていても

 

自転車のチャイルドシートのことまで

なかなか考えないと思います。

 

しかし幼児は

体調の急変も多いですし、

 

大人より

症状を上手く伝えることが

出来ません。

 

大人が思っている以上に

チャイルドシートは熱いので、

しっかり対策をする必要があります。

 

保冷シートはいろいろな種類から

選ぶことが出来ますし、

自分で簡単に作ることも出来ます。

 

子供の健康や安全ばかり

気にしてしまうママですが

 

自分のことは後回しで

ついつい無理してしまいがちに

なってしまうかと思います。

 

自身の暑さ対策も忘れずに、

夏でも快適な

自転車での

お出かけになるといいですね。

 

 


スポンサーリンク