Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

 

憧れのふわふわホットケーキ!

 

ゴムベラの正しい使い方を知れば

あなたもお家で出来ちゃうんです!

 

家族にも喜ばれること間違いなし!

 

ご紹介するのは

ゴムベラの使い方だけではありません。

 

ふわふわは

ちょい足し材料でも出来るのです。

 

・ヨーグルトをちょい足し

・マヨネーズをちょい足し

・レモン汁をちょい足し

 

この3つには

ある共通点が。

レシピも一緒にご紹介します!

 

 

ふわふわ感が出る秘密を

ぜひ覚えて、

みんなに教えてあげて下さいね!

 

 

それでは、ゴムベラの正しい使い方から。

 

あなたはいつも

どうしていますか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ふわふわのホットケーキを作る時のゴムベラの正しい使い方

 

OpenClipart-Vectors / Pixabay

 

まず、

ふわふわホットケーキの

1番の注意点!

 

それは生地を

「混ぜすぎない」こと。

 

しっかり混ぜると

生地が固くなっちゃいます。

 

これは小麦粉に含まれる

たんぱく質が固まってくるから。

 

生地が堅いと

出来上がりのホットケーキも

やっぱり固く…。

 

なので、

最後は少し

粉っぽさが残っている

くらいの生地が良いんです!

 

 

混ぜ方のポイントは

液体のうちは「しっかり」と。

 

粉を入れたら

空気を含むように

「さっくり」「大きく」です!

 

具体的には

 

・ボールーをしっかりと持つ

・ゴムベラを時計の1時の位置へ

・底からすくい上げるように

 

・時計の7時の位置へ混ぜ

・手首を回してゴムベラを上へ

(なわとびで後ろ跳びをする感じ)

 

・ボールを45度くらい回して

繰り返し混ぜる

 

これでふんわり混ざります!

 

ゆっくりでも大丈夫ですから

しっかり混ぜない

生地に仕上げることが

最大のポイントです!

 

 


スポンサーリンク


 

 

ふわふわホットケーキがゴムベラ1つでできちゃう!簡単レシピ3選!

 

OpenClipart-Vectors / Pixabay

 

さて、ここからは

ふわふわホットケーキに

なるためのちょい足し材料を

ご紹介します!

 

・ヨーグルト

・マヨネーズ

・レモン汁

 

これらに共通するのは

「酸性の成分を含む」

ということ。

 

ヨーグルトの酸味。

 

マヨネーズには

お酢が使われていて、

レモンはスッパイ。

 

この「酸味」と

ホットケーキミックスに

入っている

 

ベーキングパウダーが

反応することで

炭酸ガスが生まれます。

 

この炭酸ガスが、

ふわふわの秘訣!

 

 

材料はそれぞれ

どれくらい使うのかを

まとめてみました。

 

生地を作る

目安にして下さい。

 

 

「ヨーグルト」

・ホットケーキミックス 150g

・ヨーグルト 100g

・卵 1個

 

「マヨネーズ」

・ホットケーキミックス150g

・牛乳80cc

 

・マヨネーズ 大さじ2

・卵1個

 

「レモン汁」

・ホットケーキミックス 150g

・牛乳 100cc

 

・レモン汁 小さじ1

・卵1個

 

 

焼くときは、

熱したフライパンを

ぬれ布巾で冷ます。

 

それから弱火でフタをすると

ムラなくふんわり出来上がり。

 

こちらもお試し下さいね。

 

 

まとめ

 

RitaE / Pixabay

 

ふわふわの

ホットケーキを作るには!

 

・混ぜすぎ注意で

  ふんわり大きく混ぜる

・粉っぽさが残る生地でOK

 

また、

しゃばしゃばの生地では

厚みが出にくいので

 

「もったり感」を

目指すと良いと思います!

 

ちょい足ししたいのは

「酸性の食材」

 

ここでは

ヨーグルト、マヨネーズ、

レモン汁をご紹介しました!

 

 

ホットケーキを作るのって

簡単そうで奥が深いですね。

 

まるでお店みたい!

ホットケーキのパッケージみたい!

 

そんな風に作れたら

嬉しいですよね!

 

みんなに自慢しちゃいましょ!


スポンサーリンク