Survivor / Pixabay

 

ダイエットには

有酸素運動が効果的だと言われていますよね。

 

ジョギングやウォーキングなど

ゆっくり時間をかけて

脂肪を燃焼させる運動が

 

ダイエットに適している

と言われています。

 

そして水泳も有酸素運動として

ダイエットにとても効果があるんです。

 

水泳と聞くと、

泳げない人にとっては

ハードルの高い運動のように

思うかもしれませんが、

 

実は泳げなくても

水の中で体を動かすだけで

有酸素運動として効果が得られるんです。

 

しかも、

 

ジョギングやウォーキングよりも

消費カロリーが高く、

 

ダイエットに効果抜群な

運動方法なんです。

 

ジョギングやウォーキングよりも

短い時間でカロリーを消費できる

とも言われているので

効率よくダイエットすることが可能です。

 

今回はプールでダイエットをする

効果的な方法や成功させるためのコツについて

ご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

プールダイエットで痩せたい!成功するには?

 

12019 / Pixabay

 

プールダイエットで

効果的に痩せるためには

いくつかのポイントがあります。

 

ダイエットを成功させるために

知っておいてほしいコツです。

 

まず、プールダイエットと聞いたら

泳がなくてはだめなの?と

カナヅチな人は

躊躇してしまうと思いますが

 

そんな心配はいりません。

 

あくまでも目標は有酸素運動なので

泳げなくても大丈夫なんです。

 

水中の運動は

陸上よりも体に負担が少ないので

膝や腰が痛い、

体重が重いという悩みがある人にとっては

 

とてもおすすめの運動方法なんですよ。

 

では、プールダイエットを

成功させるポイントをご紹介します。

 

  • 事前のストレッチ

 

プールに入る前には

ストレッチをしっかり行いましょう。

 

けがを未然に防ぐ目的もありますが、

脂肪を効率よく燃焼させるために

 

事前のストレッチが

重要なポイントになります。

 

全身の筋肉をほぐして

脂肪が燃焼しやすいように

体のスイッチを入れましょう。

 

激しいストレッチではなくていいので

しっかり体を伸ばしたり、

ほぐしたりすることを

意識して行ってください。

 

  • ゆっくりと時間をかけて

 

有酸素運動を

目的としたダイエットなので

 

水中の運動は最低でも

30分から1時間をめどに

行ってください。

 

有酸素運動は、

開始してから20分後に

脂肪が燃焼し始めます。

 

脂肪が燃焼してから

運動を続けることが

効果を出すポイントになります。

 

体を動かすスピードは

ゆっくりを意識してください。

 

たくさんカロリーを消費しようと

必死に泳いだり体を目いっぱい動かすと

 

有酸素運動ではなく

無酸素運動となってしまいます。

 

無酸素運動は脂肪を燃焼させず

筋肉だけがついてしまうので

頑張ってもダイエットには

効果がありません。

 

  • 泳げる人はクロールがベスト

 

泳げる人にかぎりますが、

ダイエットをするなら

断然クロールで泳ぐのが

効果的です。

 

足は付け根から動かすことと

水をかく腕は

ゆっくり動かすことを意識して泳ぐと

カロリー消費だけではなく、

 

脚痩せや二の腕のダイエットに

効果が表れます。

 

  • 泳げない人は水中ウォーキング

 

泳げなくても

プールダイエットは出来ます。

 

水中で行うウォーキングは

膝や腰に負担がかかりにくく、

多くの筋肉を使うことから

 

普段使わない筋肉を鍛え、

なおかつ痩せやすい体質へと

変わることが期待できます。

 

水の中を歩くだけですが、

水がおこす抵抗力は

空気の抵抗力の10倍以上。

 

そのため、ただ歩くだけでも

効率よくカロリーを

燃焼させることができるのです。

 

水中ウォーキングを行う時のポイントは

しっかり腕を振りながら

歩幅を大きく歩くことです。

 

 


スポンサーリンク


 

 

プールダイエットで痩せた!効果的な方法!

 

PhotoMIX-Company / Pixabay

 

プールダイエットを

成功させるためには

より効果が期待できる

ちょっとしたコツがあります。

 

一つは体温調節。

もう一つは食事です。

 

プールダイエットを行うならば、

この二つのことに気を付けてください。

 

  • 体温調節

 

体は長い時間冷えていると

脂肪を蓄えようとする働きをします。

 

プールの水温で体が冷えたままだと

体は脂肪を蓄えようとし

結果として皮下脂肪が増えてしまうことも。

 

そうならないためにも、

プールから出た後は

しっかりと体温調節をしましょう。

 

施設にサウナや採暖室があれば

ぜひ利用しましょう。

 

なければ熱めのシャワーを浴びたり

温かい飲み物で体を温めてください。

 

このひと手間で、

よりダイエットを

成功させることができますよ。

 

  • ダイエット中の食事

 

プールダイエットを始めたからと言って

食事の制限をする必要はありませんが、

 

より効果を出すためには

食事にもひと手間かけると

ダイエットを成功させる近道になります。

 

水泳は脂肪を燃焼させ、

筋肉を鍛える運動ですので

 

筋肉を作る栄養素である

たんぱく質をたくさん

摂ることが理想です。

 

高たんぱく、

低カロリーを意識した食事を

心がけると

 

ダイエットをより効果的に

行うことができますよ。

 

まとめ

 

Pexels / Pixabay

 

プールダイエットは

泳げても泳げなくても

ダイエット効果が期待できる運動ですね。

 

ゆっくりと時間をかけて

脂肪を燃焼させる

ダイエット方法なので

 

短いスパンでは効果が表れませんが

継続することで

どんどん痩せやすい体質へと変わり、

次第に効果が表れてきます。

 

体への負担も軽いので

ジョギングやウォーキングが辛い・・・

と言う人にも

おすすめのダイエット方法です。

 

無理なく、自分のペースで

動けばいいのも

このダイエットの魅力ではないでしょうか。

 

運動は苦手と思っていた人は

ぜひこのプールダイエットに

挑戦してみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク