あなたは、ヘナを使用した際、
頭皮のトラブルが起きた事、
ありますかか?
比較的ヘナは、
保湿成分が配合されている事が多く、

又天然素材で出来ているため、
普通のカラー剤に比べて
荒れる事が少ないとされている
白髪染め液です。

今回は、そんなトラブルについて
お話ししていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

なんだか痒い!ヘナで白髪染めをした時のトラブル原因はこれ!

ヘナは、天然素材の物として
有名になっていったものですが
実は全てのヘナが天然素材なわけでは
ないんです。あなたはご存知でしたか?
物によっては、
髪を染めるための化学物質
が含まれており、
それによってかぶれや、
かゆみ、頭皮のトラブルに
つながってしまうのです。
また、体調などでもトラブルが
起こるみたいです。
なんだか気分がすぐれなかったり、
風邪などを引いてる方は
ヘナの使用を控えた方が
いいとも言われてます。
髪を染めるにもやはり
きちんとパッチテストをしてから
ご使用下さいと書かれておりますが
ヘナについても同じで、パッチテストは
必ずおこなって下さいね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

ヘナで白髪染めをするなら知っておいて!かゆみの対策と予防はこれだ!

ヘナを使った白髪染め。
きちんとヘナについて知っていれば
使いやすいアイテムかと思います。
まず、短時間で染められるヘナは
使用しない事。
最低1時間は置かないと
ヘナは染まりません。
20分で染められるなどのヘナを
使用するのはやめておきましょう。
また、ヘナのアレルギーを
お持ちの方もいらっしゃるはずなので
きちんと自分の持っている
アレルギーについてもきちんと知る
必要があります。
ヘナを使用する際に
ブラウンやブラックに染められる
といったものがあります。
ですが
自然素材で作られたヘナは、

オレンジよりなカラーに
染まるのでブラウンやブラックに
染まるという事はあり得ないのです。

目に見えての判断がしやすいので
注意してヘナでの白髪染めを
選びましょう。

まとめ

いかがでしたか?
それぞれ、
ヘナが合う合わないといった
問題も勿論あると思います。
まず自分の体調やアレルギーの事について
きちんと調べた上で
ヘナでのヘアーカラーする事を
オススメします。
また、ヘナはトリートメント
感覚で使えるし、荒れる事も
少なめなのでそこもヘナの魅力
だと思います。
頭皮のトラブルは、
放っておくと点滴をしなくては
ならないぐらいひどくなる事が
あるみたいなので
きちんと使用方や、口コミを見て
商品を選んで下さいね!

スポンサーリンク