子どもにとって鼻づまりは大敵です!

 

我が家でも

アレルギー性鼻炎をもつ長女が

常に鼻づまりに悩まされています。

 

鼻づまりになると息がしづらくなるため,

長女の機嫌はものすごく悪くなります。

 

夜寝る時なんて特にひどいです!

横になるせいで,鼻が詰まりやすくなるのか

大暴れです!

 

「ぐずる」なんてかわいらしいものではありません。

もう,とても親の手には負えません・・・

 

末っ子もすぐに鼻風邪をひいて

よく鼻を詰まらせていますが

 

彼の場合は

そばで聞いているほうが息苦しくなるような

呼吸をしているのに普通に寝ています。

これはある意味、才能かもしれません!

 

鼻づまりに対する子どもの反応はそれぞれですが

子どもの機嫌に関わらず

 

夜寝る時くらい、鼻づまりの不快を解消し

ゆっくり寝てほしいと思います。

 

そこで、どうすれば子どもの鼻づまり(特に寝る時)を解消できるのか

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

鼻づまりは寝るときにこそ要注意!枕を変えれば呼吸も変わる?!

 

 

 

鼻づまりがひどいとき

長女はとにかく横になることを嫌がります。

 

でも

横にならなかったら寝られないじゃない??

と私は思うのですが

 

長女いわく

横になるほうが寝られないらしいのです。

 

そこで

長女がどうやって寝ているかというと

 

◆座って壁にもたれて寝る

体が休まらない気がするのでやめてほしいのですが

本人はこれが一番楽なのだそうです。

 

◆枕を4つくらい重ねて頭を高くして寝る

姿勢が悪くなるからやめてほしいのですが

こうでもしないと息ができないそうです。

 

両方とも

私としてはあまりお勧めしたくない寝方ですが

 

実は

そう悪くもない寝方だったようです。

 

調べてみると

低い枕を使っていると

血流が鼻に集中し,鼻づまりが起きやすくなる

ということがわかりました!!

 

長女の枕4つというのは

極端かもしれませんが

あながち間違っていなかったのかも・・・

 

また

頭を高くすることで

鼻が通りやすくなったり、

痰(たん)が切れやすくなったりするので

 

頭から背中のあたりに

クッションや毛布を敷いて

上半身を少し起こすようにすることもいいようです。

 

これもまた

壁にもたれて座ったまま寝るというのは

オーバーかもしれませんが

一応、理にかなっていたようです。

 

いやはや

長女の困った行動に悩んでいましたが

鼻づまりの構造を知った今では

これからは

多少のことには目をつぶろうかと思っています。

 

 


スポンサーリンク


 

 

つらい鼻づまりに!寝るときに子どもにしてあげたい解消法とは?

 

 

座ったまま寝る

枕を積み重ねて寝る以外にも

長女の大好きな鼻づまり解消法があります。

 

 

それは・・・

 

 

寝る前に氷を食べる

 

 

です。

 

 

私も正直え?!と思ったのですが

TVかインターネットか何かでみて

氷が大好きな長女に勧めてみたところ

意外と効くようです。

 

ただ、

氷を食べているときは鼻が通るけど

食べ終わると、

またすぐに鼻がつまってしまうようです。

 

氷好きの長女の場合は

気持ちの問題も手伝ってか 効き目は短いけど

夏場の鼻づまりにはこれで十分のようです。

 

もちろん

 

おなかを壊してはいけないので

食べるのは1個だけと約束していますが。

 

その他にもよく言われているのが

 

◆蒸しタオルで鼻を温める

鼻腔が広がり,鼻づまりが緩和されるそうです。

*蒸しタオルは,濡らしたタオルをレンジでチンで簡単できます。

 

◆スライスした玉ねぎのにおいをかぎ,そのまま枕元に置いて寝る

玉ねぎの香りは、咳の殺菌作用にも効果があるそうです!

 

◆温かい飲み物を飲む

湯気を鼻から吸い込むことで、鼻が通りやすくなるそうです。

 

◆部屋を加湿する

乾燥は、鼻づまりや咳の大敵です!

 

さいごに

 

 

赤ちゃんであれば、

鼻水吸引器で鼻水を吸ってあげる

というのも十分効果があると思います。

【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)NEWモデル!

 

 

私は,どうしても末っ子の鼻づまりが気になるので

末っ子が鼻風邪をひくと

寝る前に必ず鼻水を吸ってやっています。

 

末っ子は鼻水を吸われることが

大の苦手なので大泣きですが

 

寝る前に鼻をとったおかげか

寝る前に大泣きさせたおかげか

夜中に起きることなく、よく寝てくれます。

 

みなさんにも

ぴったり合う鼻づまり解消法が見つかりますように・・・

スポンサーリンク