結婚式に出席する直前に

忘れ物チェックをすると、

なんとご祝儀袋がない!

 

銀行で新札を両替するまでは

完ぺきだったのに、

なんということでしょう。

 

こんな時、

あなたは

どこにご祝儀袋を

買いに行きますか?

 

今回は、

万一の時慌てることなく

ご祝儀袋の準備をするためにも

知っておいていただきたい情報、

 

【ご祝儀袋はどこで買えるのか】

についてお話します。

 

あわてん坊の人もそうでない人も、

じっくりと楽しくお読みくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

本当助かる!ご祝儀袋はコンビニ 100均にも置いてあるよ♪!

 

ご祝儀袋は、

あまり買い置きをしませんので、

必要になったときに慌ててしまうことがあります。

 

でも大丈夫。

最近ではコンビニや100均にだって置いています。

 

ファミリーマート・ローソン・セブンイレブンなど

自宅近所のコンビニをのぞくと、

 

たいていご祝儀袋が販売されています。

すぐ横には筆ペンのコーナーがある

丁寧なお店もあります。

 

値段は、

60円くらいから500円くらいまでと

結構いろいろな種類が用意されていますので、

金額や用途により選ぶことができます。

 

販売されているご祝儀袋は、

 

パステルカラーの可愛いものや

シンプルな紅白のデザインのもの、

水引がお花のデザインになっているもの

 

など様々です。

なので、

お友達の結婚式から、

ビジネスで使用するものまで購入可能です。

 

種類豊富と言えば、

100均も様々なデザインの

ご祝儀袋を置いています。

 

値段はもちろん100円(税抜き)ですから、

コスパもばっちり。

 

でも、

100円と言っても馬鹿にはならない

ほどの種類の多さです。

 

「わあ可愛い!」

 

と思わず言ってしまいそうな

お花のデザインや和風柄のもの、

高級感のあるデザインも

そろっています。

 

少し凝ったご祝儀袋ですと、

300円の値段が付いていたり

もしますが、

それでも十分お買い得です。

 

見ているうちに

必要以上に買ってしまいたくなりますよ。

 

私もいつもの悪い癖で

「何かに使えるかも」なんて、

ついつい買ってしまいます。

 

結局使わないんですけどね。

 

100均ショップには、

ご祝儀袋と一緒に袱紗(ふくさ)も

おいてあることが多いですね。

 

ご祝儀袋だけで持ち歩くより、

袱紗に入れておけば

汚れることもありません。

 

ご祝儀袋を出す時に

上品な袱紗(ふくさ)からスッと出せば、

できる大人に見えるかも。

 

ご祝儀袋とお揃いの色で

袱紗をそろえれば、

もっと素敵な人になれそうですね。

 

ちなみに、

コンビニでは袱紗を販売しているところは

あまり見かけませんでした。

 

 


スポンサーリンク


 

 

事前に買うなら♪ご祝儀袋を通販でゆっくり選ぼう

 

 

お祝い事の多くは、

前もってある程度予定が立てられます。

 

ですから、

ご祝儀袋もギリギリになって慌てないように、

 

早めに買っておけば

落ち着いてその日が迎えられます。

 

もちろん

コンビニや100均で前もって

買うのもいいですが、

せっかくですのでいろいろと検討してみましょう。

 

ご祝儀袋は、

文房具店や百貨店、大きな書店などでも置いています。

種類も豊富で高級感のあるものも多いですね。

 

ただ、

コンビニなどと違い、

営業時間が限られているので、

急に必要になったときは、

利用しにくいかもしれません。

 

ご祝儀袋が必要な日まで

時間の余裕があるなら、

通販で購入してみてはいかがでしょう。

 

ディズニーキャラクターの可愛いご祝儀袋から、

5000円以上する高級なご祝儀袋まで

通販サイトならではの豊富さです。

 

注目するところは

代筆も無料でお願いできるもの

があるところです。

 

私のように字が下手だと、

すごく助かります。

 

いくら素敵なご祝儀袋でも、

自分で名前を書くと

途端に値打ちが下がってしまうような

気がするんですよね。

 

お渡しした相手が後で、

ご祝儀袋の字を見るんですから、

よけいに切なくなります。

 

私と同じような皆さんは、

代筆にちょっと魅かれますよね!(´―`*)ウンウン

 

 

通販なら、

ゆっくりと探すことができますし、

袱紗も併せて買えます。

 

通販サイトのご祝儀袋を見てみると、

カラフルな色やデザインも多くて

ほんとに楽しいです。

 

ご祝儀でお金が出ていくのは、

あまりうれしくないけれど、

ご祝儀袋の素敵さに

なんとなくワクワクしてしまいます。

 

「こんなデザインなら、あの人は喜ぶかな」

「私のご祝儀袋を見れば、楽しんでもらえるかも」

 

そんなことを考えながら、

じっくりと選ぶのも

プライスレスのご祝儀かもしれませんね。

 

 

まとめ

 

今回はご祝儀袋を変えるお店について紹介しました。

24時間買えるお店、選ぶのが楽しいお店などいろいろありましたね。

 

  • コンビニ 
  • 100円ショップ
  • 文房具屋
  • 百貨店
  • 書店
  • 通販

 

お急ぎの時も

余裕のある時も

どちらでも対応できるお店の

ラインナップです。

 

面倒だと思わずに、

渡す相手のことを

思いながらご祝儀袋を選んでくださいね。

 

プレゼントと同じで、

相手の顔が浮かんできて

楽しいかもしれませんよ。


スポンサーリンク