お茶といったら緑茶、ほうじ茶、紅茶…

などが思い浮かびますが、

ごぼう茶を聞いたことがありますか。

 

名前の通り、ごぼうのお茶です。

ここ数年で耳にしたことがある方も

いるのではないでしょうか。

 

普通のお茶と何が違うのか、

期待できる効果は、など

ごぼう茶の魅力を紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ごぼう茶の効果

 

 

ごぼう茶を有名にしたのは、

ダイエットと若返り効果がある

ということです。

 

ごぼうには、

イヌリンという水溶性食物繊維が

たくさん含まれています。

 

このイヌリン、

たくさんいい働きをしてくれます。

 

まず、血糖値の上昇を

抑えてくれる働きがあります。

 

血糖値が急激に上がると

血糖値を下げようとインスリンという

 

血糖を脂肪に変えるための物質が

たくさんでます。

 

そうすると、太りやすい体になってしまうのです。

 

血糖値が高い状態が続くと、

血管の壁が傷ついて硬くなる、

動脈硬化の原因にもなります。

 

イヌリンはその予防にもなります。

 

また、イヌリンは体内の余分なコレステロールや脂を

吸収して体外へ排出してくれます。

 

そして、

利尿作用があるので、溜まりすぎた水分も

外に出すよう促してくれます。

 

老廃物を体の外にしっかり出す、

これでむくみの解消にもつながります。

 

また、ごぼうには便秘解消が期待できます。

 

便秘になると、腸内の環境が悪くなり、

体の代謝も悪くなります。

 

肌荒れを

引き起こしてしまうこともあるのです。

 

 

そして、もう一つ。

サポニンというポリフェノールの一種が

アンチエイジングに効果的だといわれています。

 

体は日々、酸化しています。

この酸化が「老け」の原因になっています。

 

生きていくうえでこの酸化は

どうしても起きてしまうのですが、

年齢を重ねると、酸化の影響が

シミやシワなど顕著に現れてきます。

 

ポリフェノールには、抗酸化作用があり、

美肌を作るのにはもってこいの成分です。

 

そして、クロロゲン酸という、

ポリフェノールの一種も含まれています。

 

クロロゲン酸も強い抗酸化作用があり、

血液の流れをサラサラにしてくれます。

 

便秘解消でダイエットや美肌に、

余分なコレステロールを排出してくれ肥満の予防に、

と、ごぼう茶にはいいことがたくさんあります。

 

 

ごぼうをそのまま食べるとき、

大体皮は捨ててしまいますね。

 

しかし、

皮の部分に栄養が詰まっているので、

それではもったいないです。

 

そこで、皮まで使うごぼう茶が注目されているのです。

 

 


スポンサーリンク


 

 

手作りなら安心安全!ごぼう茶の作り方

 

 

ごぼう茶はスーパーなどでも

たまに見かけるようになりました。

でも、まだ緑茶などに比べると

置いてある数も場所も少ないです。

 

ネットで購入もできますが、

ごぼうが手軽に購入できるので、

自分で作ってしまうほうが

簡単で安心な気がしますね。

 

 

特殊な器具など必要なく

お家にあるもので作れますので

その作り方を紹介します。

 

 

用意するもの

・ごぼう 2、3本

・ピーラー

・フライパン

 

 

  • ごぼうは水洗いをし、皮についた土を落とします。

 

  • ピーラーでささがきにします。

このとき皮は捨てずにそのまま使います。

サポニンが逃げていってしまうので

水にさらさないこと!

 

  • 天日干しにします。

新聞紙の上などに並べ、日中5~6時間ほど乾燥させます。

乾燥が進まないようなら、電子レンジで加熱してもOK

 

  • フライパンで乾煎りします

中火で5分ほど乾煎りすると、

ごぼうがこげ茶色になってきます。

完全に乾燥したら完成です。

 

 

ごぼうを天日干しにしている間に、

家事や仕事をできるので、

一日で簡単にできます。

 

あとは普通にお茶を飲むように

お湯を注いでお好みの濃さで飲みましょう。

 

体にいいごぼう茶ですが、

取りすぎると下痢などを起こすこともあるので

一気にたくさん飲まないよう注意しましょう。

 

妊娠中の飲み物に関しては

こちらの記事もどうぞ!

グァバ茶には嬉しい効果がいっぱい!妊娠中も安心の飲み物なの?】

 

 

さいごに

 

Gellinger / Pixabay

 

 

ごぼう茶には

肥満予防やダイエット、さらには美肌まで

多くのメリットがあります。

 

食事やリラックスタイムの飲み物を

ごぼう茶に変えるだけで、

嬉しい効果があるかもしれません。

 
ごぼう茶、飲んでみませんか。

スポンサーリンク