コスプレウィッグを使いたいけれど
普段使いできるものなのか
不安に思うことはありませんか。

 

カラーや髪質に気を付けて選べば
全く問題ありません。

 

コスプレウィッグの選び方について
見ていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

普段使いできるコスプレウィッグ!おすすめのカラーとスタイルは?

 

 

ニメのキャラクターに扮するときには
絶対欠かせないのがコスプレウィッグ。

 

髪の長さやカラーも
一瞬にして変えられるコスプレウィッグは
とっても便利です。

 

コスプレウィッグは店舗で購入するほか
今ではたくさんの通販サイトがあり、
ネットで手軽に購入することができます。

 

値段も安い物だと1000円前後で、
高いものだと万単位のものまで幅広いです。

 

コスプレでなくとも
気軽にイメージチェンジできるので、

一回だけでなくせっかくなら普段使いもできるようなものなら
金銭的にも助かりますよね。

 

普段使いできるウィッグを選ぶときには
なるべくナチュラルなカラーにすると
無難です。

 

金髪などの明るすぎるカラーだとどうしても、
光でツヤ感が増して見えてしまいます。

 

ピンクやベージュ系の明るい色でも
くすんだ色味の落ち着いたものなら
普段使いにはおすすめです。

 

今はコスプレウィッグでも
本当にたくさんのカラーがあって

くすみ系のカラーはとてもかわいかったですよ。

 

 

次にヘアスタイルですが、
使いやすいのはある程度長さがあるもの
だと思います。

 

ベリーショート系だと
アレンジがしにくい点があげられます。

 

また特定のキャラクターの髪型ではない、

ストレートのものが普段使いには
いいですね。

 

耐熱のものであれば
ボブやセミロングなら
普通の髪と同じように
コテで巻いたりできるからです。

そうすると、
同じ長さでもアレンジして楽しめますね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

不自然に見えるのはここ!コスプレウィッグの上手な選び方

 

 

ィッグが不自然に見える点は、

  • 髪のツヤ
  • ボリューム
  • つむじ

と言われています。

一つ目の髪のツヤですが、
ウィッグは多くが
ファイバーなどの化学繊維からできています。

 

そのため、
人毛とは少し違うツヤ感があります。

 

お人形を想像していただければ
わかりやすいですね。

 

 

人毛のものはそれだけ自然ですが

お値段も張ります。

 

 

購入したウィッグのツヤが気になるときは
使用前に一度シャンプーをしてみると
いいそうです。

 

また、柔軟剤を混ぜた水に
30分ほどつけおきをしておくことも
ツヤ消しに効果が期待できます。

 

シャンプーだけよりもしっとり感が出て
より自然な仕上がりなると
やっている人が多いです。

 

次にボリューム。

 

売られているコスプレウィッグはある程度
ヘアスタイルができている状態のものが
多いです。

 

自分が好きなスタイルを気軽に試すことができますが、
美容院と違いその人その人に合うように
調整されているわけではありません。

 

 

極端にボリュームがありすぎる、
少なすぎる、と違和感を与えてしまうことも。

 

ボリュームが多い場合には
量を調整してみるといいかもしれません。

 

梳きばさみを使って
髪の表面ではなく内側の毛を
梳くと上手に調整できます。

 

また、少なすぎる時は
コテを使い巻いたりして
ボリュームを出すと自然です。

 

最後につむじ。

 

普段つむじなんて
わざわざ人のものをみることはないと思いますが、
実はウィッグだとばれやすい点になります。

 

人間のつむじを見てみると
少し頭皮が見えていますよね。

 

また、つむじの周りの髪の毛は
少しふわっとしているような感じがすると思います。

 

そしてつむじの部分に髪の毛が多く植えられていると
つむじに毛が集中しているようになり
つむじが見えない形になります。

 

コスプレウィッグでは
手作業で植えているほうが
この自然な感じが再現されます。

 

つむじだけ
人工頭皮を使っているメーカーもあるので
選ぶときにはつむじも気にしてみると
いいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

 

コスプレウィッグを普段使いにもするには、

明るすぎないカラーでアレンジしやすい長さのもの
を選ぶといいです。

 

 

また、
より人毛に近い髪質のもの、
つむじの髪の毛の植え方など気にして買うと
自然に見えます。

 

コスプレウィッグなら気軽に
イメージチェンジできるので
おしゃれも楽しめそうですね。


スポンサーリンク