JillWellington / Pixabay

 

毎年12月になると、

クリスマスムードが漂い

お家にもツリーを

飾りたくなりますよね。

 

しかし猫や犬がいるご家庭だと、

どうしてもためらうのが

ツリーへのいたずら。

 

ただでさえ普通のツリーで

もおもちゃになってしまうのに、

カラフルな飾りつけがなされた

ツリーを見たら、

 

きっと犬も猫も大喜びで

遊んでしまいますよね。

 

そこで何か対策が

できたらいいなあと考えている

あなたへ。

 

簡単で

いたずらできないようなツリー対策を、

5選紹介していくので、

 

ぜひツリーを飾りたい方は

必見ですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

猫がクリスマスツリーで遊ばないための対策

 

susannp4 / Pixabay

 

犬や猫には可哀想だけど、

正直一生懸命飾った

ツリーにいたずらされてしまうのは

悲しいですよね。

 

葛藤があるかと思いますが、

きちんと対策をしていれば、

お互いノンストレスでクリスマスを

迎えられることでしょう。

 

では早速紹介していきますね。

 

  • 壁に飾る作戦

 

ペットが届かなさそうな

壁を見つけて、

壁に貼ってみる作戦です。

 

地上からあまり離れていないと

ジャンプして

届いてしまうこともあるため、

 

周りに登れそうなものがないか、

飛び移るための場所がないかを

確認してから

飾りつけを行うといいでしょう。

 

これなら猫や犬も

いたずらはできないので、

ツリーが壊れてしまう

なんてことはありませんね。

 

  • 天井に飾る

 

非常に大胆な飾り方ですよね。

 

クリスマスツリーの下の部分を天井に取り付け、

頂上の部分が下に来る感じになります。

 

見た目は面白いですが、

これはもはや成すすべが

 

ないためペットも

いたずらすることを諦めて

くれるでしょう。

 

飾る方は少し大変かもしれませんが、

気兼ねなく置いておけるので

ペットに気をつかわなくて

済むのも、安心ですね。

 

  • ケージを使ってガードする

 

クリスマスツリーの高さに合わせて

ケージを作り、

その中にツリーを入れてしまう作戦です。

 

ケージが邪魔で

とてもいたずらはできません。

 

ジャンプ力のある猫は

もしかしたら届いてしまう

かもしれないため、

 

そういう場合はおしゃれな

ケースに入れてしまうのも手ですよ。

 

さすがにケースの中に入ったツリーを、

いたずらすることはできません。

 

  • ツリーをサボテンに変える作戦

 

考えただけで恐ろしいですが、

ツリー自体をサボテンに

変えるご家庭も結構いるようです。

 

飾る方も大変ですが、

ペット達もこれには太刀打ち

できませんよね。

 

むしろ近寄ろうともしません。

 

少し見た目は

質素になってしまいますが、

 

それでも

ツリーへいたずらされるよりまし!

という方には

おすすめの方法です。

 

  • ラップでぐるぐる巻き作戦

 

ツリー自体をラップで

ぐるぐると巻いてしまう作戦です。

 

ポイントなのが何周も巻くこと!

 

猫に引っかかれた時でも

大丈夫なように、

何周も何周も巻くことが

大事なのです。

 

まあ多少いたずらされても大丈夫!

くらいの気持ちなら、

この方法が一番簡単かと思います。

 

ペットへの対策として

5つお伝えしましたが、

 

どれも自分一人で簡単にできる

対策なのでぜひ、

試してみてください。

 

 


スポンサーリンク


 

 

もういっそのこと、猫と楽しむ!

 

Capri23auto / Pixabay

 

対策するのもいいけれど、

やっぱり猫と楽しみたい!

 

そう思っている方は、

無理に先ほどの対策をする必要は

ありません。

 

ですが対策をしつつ

猫と一緒に楽しめるクリスマス

ツリーを2選紹介するので、

 

今年の冬はこれで猫と

楽しんでみてください!

 

  • キャットタワーをツリー風にアレンジ

 

普段使っているキャットタワーを、

ツリーにして

しまえばいいんです。

 

例えばキャットタワーに、

カラフルなLED電球を

置くだけで

ツリーっぽくなります。

 

猫も普段とは違うキャットタワーに、

大喜びすること

間違いなしです。

 

飾りつけをしてしまうと、

いたずらの対象になって

しまうため電球だけでも

十分きれいに映えますよ。

 

 

  • いっそ猫用のツリーを作る

 

触られても倒されてもいいように、

猫用のツリーを

作ってあげます。

 

見た目は地味な方が、

倒されたときに元に戻すのが

簡単です。

 

本格的なツリーを飾りたいけれど、

せっかく飾りつけ

したのに倒されてしまっては

本末転倒ですね。

 

猫用に作ってあげれば、

いいおもちゃとして

遊んでくれますし、

 

猫と一緒にクリスマスを

楽しむことができます。

 

猫用に作るという発想は

あまりありませんが、

意外と猫のために毎年ツリーを

作る人も多いそうです。

 

猫の為の対策ではなく、

猫と一緒に楽しむという発想に

切り替えると、

 

いたずらされたときの

気持ちも楽になりますね。

 

まとめ

 

TeamK / Pixabay

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はクリスマスツリーにおける

猫や犬対策を5選と、

猫用に作るクリスマスツリーを

2選紹介していきました。

 

本格的にツリーを飾って楽しみたい人は、

しっかり対策を

取らなければなりません。

 

また、飾りつけは

そこまでしないし

 

猫と一緒に楽しめれば

と考えている方は、

 

猫用にツリーを作ってあげれば

大丈夫です。

 

自分がどのようにして

ツリーを飾りたいかで対策が

変わるため、

 

よく考えてからツリーを出すように

しましょう。

 

いいクリスマスになるといいですね!

 

読んでいただき

ありがとうございました。

 

 


スポンサーリンク