我が家にある自転車のチャイルドシートは

昔からあるタイプの

背もたれの低い金属製のものです。

 

幸いにも

我が家の子どもたちは

他のチャイルドシートに乗ったことがないため

乗り心地に文句を言うことはありませんが

 

きっと長時間乗るには向かないだろうと思われる代物です。

だって

 

クッションはぺったんこ。

しかもその下は金属で編まれた板。

 

私だったら

きっとすぐにお尻が痛くなってしまうハズ。

 

先日、

わが子が通う保育園に

外国のお友達が転園してきました。

 

その子はいつもお父さんの自転車の後ろに乗ってやってきます。

たまたま送迎の時間が重なった日

 

「毎日の自転車送迎、大変だなぁ」

と自転車をちら見。

 

 

「・・・!!」

 

 

その時の衝撃は忘れられません。

なんておしゃれなチャイルドシートでしょう!!

 

しかも

我が家にあるのとは違い

はるかに乗り心地もよさそうです。

 

我が家のかわいそうなチャイルドシートに乗りなれているわが子たちなら

思わず寝てしまうのではないかと思うほど。

 

外国の人はちがうねぇ~と思っていたのですが

そうではなかったのです。

 

どうやら

最近ではとてもおしゃれなチャイルドシートなるものが

 

ママたちの間で流行っているようなのです。

そこで、おしゃれなチャイルドシートについて

調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

最新版!自転車のチャイルドシート人気ランキングベスト10!

 

 

さまざまある中から

人気のチャイルドシートを

おしゃれに着目してランキングにしてみました。

 

気になるものが見つかったら、

ぜひ、検索してみてくださいね!

 

1位

HAMAX Kiss(ハマックス キス)

世界中で人気の機能とデザイン性を持つ後ろ乗せタイプのチャイルドシート。

ベルトは子どもが自分で簡単に外すことができないつくりになっていて、

子どもの安全にも配慮されています。

 

また、乗り心地は子どもが寝てしまうほどだとか・・・

 

 

2位

Polisport BILBY CFS for carrier(ポリスポート ビルビーCFS)

https://www.polisport.com/

 

おしゃれに敏感なママたちに注目されている後ろ乗せタイプのチャイルドシート。

ほとんどのキャリア付自転車に対応可能で、

人工工学を駆使したデザインで乗り心地も抜群です。

 

豊富なカラーバリエーションの中でも、日本限定カラーは要チェックです!

 

 

3位

TOPEAK BABYSEATⅡ(トピーク ベビーシートⅡ)

https://www.topeak.jp/

 

イメージカラーの黄色がとってもおしゃれな後ろ乗せタイプのチャイルドシート。

ディスクブレーキ対応のキャリアもあり、取り付けが可能です。

 

持ち手に安全バーがついていたり、キャリアとシートの間のサスペンションで

衝撃が緩和されたり、安全面と乗り心地にも配慮されています。

 

 

 

4位

Bobike mini classic(ボバイク ミニクラシック)

https://bobike.com/en

 

ヨーロッパにおけるシェア率NO.1の前乗せタイプのチャイルドシート。

おしゃれすぎるデザインですが、モットーは「子どもの安全を守る」。

オランダ王室でも使用されているため、注目度は高いです。

 

 

5位

Polisport BILBY JUNIOR(ポリスポート ビルビージュニア)

https://www.polisport.com/

 

ビーチクルーザーやクロスバイク、MTBといった

おしゃれな自転車にも取り付け可能な前乗せタイプのチャイルドシート。

 

注目は、取り付け!

特別な工具不要、簡単な取り付け、さらにかごがあっても取り付け可能です。

 

 

6位

Yepp mini set(イエップ ミニセット)

https://eurobox.jp/yepp/

 

とってもおしゃれな前乗せタイプのチャイルドシート。

人間工学に基づいたデザインなので乗り心地もGOOD!

カラー展開が13色と豊富です。

 

ママチャリにも取り付け可能ですが、足の部分がかごにあたるため、

前かごを前に出す必要があります。

 

7位

WEERIDE(ウィライド) カンガルーキャリア

https://www.weeride.com/

 

親子の顔の距離が近くなる前乗せタイプのチャイルドシート。

サイクリングしながら子どもとのおしゃべりを楽しみたい人にオススメです。

 

子どもが寝てしまっても、

前面のヘッドレストが子どもの頭を支えてくれるので安心です。

残念ながらママチャリには装着できませんが、

MTBにこどもを乗せたい人にぴったりです

 

8位

THULE RideAlong Mini(スリー ライドアロングミニ)

https://www.thule.com/ja-jp/jp

 

フットレストとフットストラップが調節可能な

前乗せタイプのチャイルドシート。

 

子どもがつかまるハンドルレバーも握りやすい素材であるなど

子どもの乗り心地に配慮されています。

 

3色あるカラー展開の中でも、

目に鮮やかなオレンジ色(ジニア)がとってもおしゃれです。

 

9位

iBERT(アイバート) セイフティシート

https://www.ibert.bike/

 

黄緑色の明るい色と一体型のユニークな形状が印象的な

前乗せタイプのチャイルドシート。

見た目以上に充実した機能に注目です。

 

10位

OGK フロントベビーシート

トップページ

 

デザインはシンプルですが、

とにかく軽い前乗せタイプのチャイルドシート。

 

軽いけれど、強度もしっかりしているので安全です。

子どもと一緒にサイクリングを楽しみたい方にオススメです。

 

 


スポンサーリンク


 

 

自転車のチャイルドシートに使えるレインカバーもおしゃれしよう!

 

 

さあ

お気に入りのチャイルドシートが決まったら

次は、チャイルドシートに使える

“レインカバー”

です!

 

 

 

レインカバーは

雨をしのぐだけではなく

 

 

風よけ、寒さしのぎ、汚れ防止にも役立つので

意外と出番は多い

のです。

 

しかも

レインカバーは子どもとチャイルドシート全体を覆うため、

非常に目立ちます!

 

ならば

レインカバーもおしゃれにしないわけにはいきませんよね。

 

 

最近のレインカバーには

カラーバリエーションが豊富なものも多く

 

おしゃれママも目移りするほど。

人気のレインカバーを紹介します。

 

次に紹介するレインカバーはどれも

カラーバリエーション豊富です。

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

 

HUGGABEE(ハガビー) レインカバー 後ろ用

https://huggabee.shop67.makeshop.jp/

カバー内部が広く、窓の部分が大きいのが特徴です。

圧迫感がなく、乗り降りもしやすいです。

 

 

Hello Angel(ハローエンジェル) 後ろ座席用レインカバー

https://www.rakuten.co.jp/low-calorie/

 

破れにくい生地で高い耐久性と防水性が特徴です。

窓部分が広く、子どもに圧迫感を与えません。

 

 

LAKIA(ラキア) 後ろ座席用レインカバー

https://cardworks.jp/wp/

価格が高めですが、機能性も使い勝手もいいのが特徴です。

耐寒性のある素材で作られているため、寒い時期にも重宝します。

 

 

Halello-baby(ハレーロ・ベビー) フロント用レインカバー

トップページ

前後にメッシュの窓があるのが特徴です。

風邪が通りやすくなっているため、

雨の日にカバーを付けてもむれたり、息苦しくなったりしません。

 

 

Reicom(レイコム) レインカバー

https://www.reicom.jp/

子どもの乗せ降ろしがスピーディにできるのが特徴です。

まわりとは違うおしゃれなレインカバーがほしい人は必見です!

 

 

まとめ

 

 

当に

おしゃれなチャイルドシートやレインカバーが

たくさんありますね。

 

しかも

おしゃれだけを追求しているわけではなく

機能性や乗り心地、装着心地もしっかり配慮されているのが

うれしいですね。

 

でも

チャイルドシートもレインカバーも

 

どの自転車、どのチャイルドシートに合うとは限らないので

購入前には必ず確認を!!

 

お気に入りのチャイルドシートやレインカバーが見つかったら

さっそく

 

子どもと一緒にお出かけ。

今日はいつもより少し遠出してみようかな

 

なんて

子どもとちょっとしたサイクリングも素敵ですヨ。


スポンサーリンク