カレーパンサンドという食べ物を

聞いたことがあるでしょうか。

 

文字通りカレーパンを食パンで

サンドしたものです。

 

美味しいに決まっているけど

今までなかった。

パンをパンで挟むってどういうこと?

 

そんなカレーパンサンドの実態に迫ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

カレーパンサンドを食べてみた感想!

 

 

 

恥ずかしながらわたしは、

カレーパンサンドというものを知らなかったので、

調べてみると、東北だけで販売されている

総菜パンでした。

 

フジパンが東北6県限定で4月から販売を

開始しました。

 

中のカレーパンはフジパンが販売している

金城軒カリーパンを使っています。

 

SNSでは有名なようで、

美味しい、との書き込みが多数。

 

しかも東北限定とのことで

これは食べてみないと!

と思いスーパーに行ってみました。

 

見た目は一枚の食パンの間にカレーパンが

サンドされ半分にカットされているという、

シンプルなものでした。

 

サンドイッチを想像していたので

サラダ的なものが入っているのではと思っていたので

 

 

本当にカレーパンのサンドなんだ!

 

と、ついにやけてしまいました。

 

 

肝心の味ですが

普通に美味しかったです。

 

カレーパンが挟まっているのだから

重いのかな、と思いきや意外とあっさり

食べきることができました。

 

カロリーを見てみると

342キロカロリーと思っていたより低いです。

 

普通に菓子パンを食べると

もっと高いのでこれには驚きました。

 

 

そして、食パンとカレーパンの間に

マスタード風マヨネーズが塗ってあり、

それがとてもちょうどよく美味しかったです。

 

端のほうは食パンなので

個人的にはもう少しカレーの量が多くても

いいのではないかなあ、と感じましたが

 

ぼそぼそすることもなく

ぺろっと食べることができました。

 

食パンを半分にして

間にカレーパンが挟まっているので

結構ボリュームがあり、

当然ながら厚さもあります。

 

女性の私が口をいっぱいにあけて

かぶりつけるかな、くらいだったので

大きな口をあけても気にならないとこで

食べたほうがいいかもしれません。

 

 

また、口コミにもありましたが、

カレーパンだと油で手がべたべたするのを

食パンが解消してくれるので

確かに食べやすいです。

 

台湾の揚げパンをパンで挟む食文化に

ヒントを得たそうですが

ボリュームもあり、カレーが辛すぎることもないので

お子さんでも食べられる味がいいですね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

カレーパンサンドを購入できる店

 

カレーパンサンドは、

東北のスーパー、量販店で購入できます。

 

今現在、

コンビニでは取り扱っていないようです。

 

青森では、

展開店舗も多い

ユニバースで購入できました。

 

イオン系列のスーパーでも販売されているとの

情報がありましたが、

私が寄ったイオンにはなかったので

店舗や時期によるのかもしれません。

 

関東では限定で販売されたようですが、

全国販売は未定とのことだったので

食べられるうちに食べてみてほしいです。

 

そのほか青森を楽しみたい方は

こちらの記事も是非

ご一緒にどうぞ!

陸奥湊駅前朝市への失敗しない行きかたと時間!これなら安心して楽しめる!

まとめ

 

カレーパンサンドは東北限定で

フジパンが販売している商品でした。

 

ネット上では、斬新だと人気の商品で

美味しいとの声が多かったです。

 

実際、ボリュームがあり、味もよく、

小腹がすいたときによさそうだなと

思いました。

 

近くで販売されていたら

一度食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 


スポンサーリンク