美容院で初めて髪を染めるあなたへ!

 

憧れのカラーリングになるには?

ズバリ!

スタッフさんとの会話が鍵です!

 

初めてのことは緊張するかもしれません。

でも心配することは全然ありません!

 

ポイントを押さえて美容院に向かいましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

きちんと伝えることが成功の鍵!髪を染める時のオーダーの仕方

 

 

美容院で初めて髪を染める時は、

まず「こんな髪色がステキ」と思ったら

 

その写真や切り抜きを持って行きましょう!

もちろん、美容室にある雑誌やカタログでもOK。

 

「こんな色がいいんです!」

というサンプルをスタッフに渡してみて!

 

そこから美容師さんの腕の見せ所。

 

あなたが好きな色、雰囲気、服装や髪型。

そしてお渡しした染めてみたい色。

 

全部合わせて似合う色を教えてもらいましょう!

 

なので、美容室には

普段着ている服装で行くのがベスト!

髪色は服ともマッチしている方がより可愛いですもの。

特別なおしゃれは厳禁ですねー

 

また、いつも

「どんな髪型なのか」も

伝えると良いと思います!

 

 

染めた髪は光の当たり方で

イメージが変わるのだそう。

 

普段は

下ろしているのか。

結んでいるのか。

巻き髪なのか。

 

どんな細かい情報でも

ぜひ話してみて下さい!

 

 

髪を染める時の色はとてもたくさん!トーンって何?

 

 

いよいよ髪色を決める時。

 

カラーチャートの見本が

出てくると思います!

実際に染めた色の見本ですね。

 

例えばブラウン系と言っても

明るめか、暗めか。

 

赤寄り?ピンク?黒に近い?

 

あなたが染めたい色、

似合いそうな色はこのあたり!

 

どう思う?

 

という感じで

一緒に見ていきましょう!

 

この時、わからないことは

何でも聞いてみて!

 

初めてのこと。

時間をかけて

選んでもらってOKです!

 

 

さて、見本には

「○○色の△番トーン」

という感じで番号が

振り分けられています。

 

スタッフさんが

「7番」とか「9番」とか

言っていても慌てないで!

 

トーンは小さい番号が暗く、

大きい番号の方が明るい色。

 

これだけでも覚えていると

初めての不安も和らぎますね。

 

 

詳しく見ていくと、

5番より小さい数字は

ほとんど黒だそうですよ。

 

6・7・8番あたりは

「もしかして染めた?」

くらいの少しだけ明るい色。

 

9・10番は赤みが出きて

「髪染めたねっ!」と

わかるくらい。

 

初めて染めるなら

どんなに明るくても

これくらいだと思います!

 

この番号のことを知っていれば

「自分の色」が

見つけやすいのでは?

 

そこからはとにかく

美容師さんと相談です!

 

 


スポンサーリンク


 

 

美容院で染めると平均いくら?店ごとの値段の違いとその理由

 

 

美容院で初めて髪を染める時に

気になるのはお値段!

だいたいの平均価格はこちら。

 

・カラーのみ で5,000~8,000円くらい。

・カラー + カット    8,000~10,000円くらい。

・+ トリートメント10,000~15,000円くらい。

 

髪が長い場合はロング料金が

プラスされることがほとんどですね。

+500~1,500円くらい。

 

でも、あくまでも平均。

 

カラー +カットで

5,000円のお店も 、15,000円のお店も

もちろんあると思います。

 

その価格の差はお店の立地と人件費。

 

まず「立地」とはお店の家賃のこと。

例えば、都心のアパートと地方で山沿いのアパート。

 

まったく同じ部屋でもきっと家賃は違いますよね?

それと同じ。

 

人件費についても。

大きいお店だとたくさんのスタッフさんが

働いていますよね。

 

そういう場合は1人担当の方がいて

髪を乾かしたり、薬剤を補充したりと

ヘルプのスタッフさんも2~3人居たりします。

 

1人1時間6,000円は高く感じても、

3人1時間6,000円ならどうでしょうか。

 

実際に私の知り合いで美容院を経営している

マスターさん。

 

こちらに伺うとたくさんのスタッフさんに

色々して頂きます。

 

もちろん、メインは1人ですが。

 

反対に、

お家が美容院の近所の奥さん。

 

1人でされているのですが

とてもお安くなっています。

 

基本料金が安い!のが

売りなんだそう。

 

ヘアカラーに使う薬剤はあまり値段に差は無いです。

 

「有名人さん御用達!」

「予約待ち、何ヵ月!」

「カリスマ店員さん!」

 

など、超有名なお店でなければ。

 

スタッフさんの技術面は

あまり値段に影響しないんですね。

 

「安い = 悪い」

「高い = 良い」

ではないということです!

 

 

まとめ

 

 

 

初めてのヘアカラーは

私もワクワク半分、ドキドキ半分でした!

 

なので、美容院で初めて髪を染める時のポイントは

・普段通りの自分で行く

・美容師さんとよく相談

・自分が思う髪色の  写真があるとよりグッド!

 

最近はLINEのお友だち登録やオトクなクーポンがたくさん!

お店のものを見かけたらぜひゲットしておきましょう!

 

あなたがますます

ステキな自分に出会えますように!


スポンサーリンク