母は美容院のシャンプー台が苦手で

いつも先に自宅でシャンプーしてから

カットに行っていました。

 

どうも三半規管が弱い?と

シャンプー台の体制がきついようです。

 

母のように美容院のシャンプーが苦手な人、

けっこう多いんですね。

せっかくきれいにしてもらうのに

体調を崩したりしては、辛いばかりです。

 

そこで、シャンプー台が苦手な理由と

その克服方法を調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

これって大丈夫?シャンプー台でめまいがする人は注意を!

 

 

 

美容院のシャンプーは、

たいてい仰向けの姿勢で、頭を少し下げる形になります。

 

シャンプーが気持ちよくって

眠くなる人もいるのですが、

反対に具合が悪くなってシャンプーの途中でやめてしまったり、

帰ってしまう人がいるのです。

 

その原因にはいくつか考えられますが、

一番多い原因は、

美容院 脳卒中 症候群

です。

 

脳卒中と言われると、

ドキッとしますよね。

 

でも、

症状の程度にはいろいろありますので、

まずは

あなたに当てはまる症状があるかどうか

チェックしてください。

 

 

【美容院脳卒中症候群の主な症状】

  • 吐き気がする
  • 手足がしびれる
  • ふらふらしたり、ふわふわとめまいがする
  • 冷や汗が出る
  • 首や後頭部が痛くなる
  • 嘔吐やきつい頭痛が起こる

 

なぜこのような症状が出るのか、

その原因はシャンプー時の姿勢だと考えられます。

 

シャンプー台に仰向けに寝る

  ⇓

首を後ろにそらせて、頭を下げる

  ⇓

首から脳へ繋がっている動脈を圧迫する

  ⇓

血の流れが悪くなる

  ⇓

体調を悪くする(いろいろな症状が出てしまう)

 

 

こんな感じで血流が悪くなったことが

きっかけで小さな血栓ができることもあります。

 

すると、

姿勢を戻して血流が戻ると

 

血栓が一気に脳内に流されて

脳卒中になることも考えられる

のです。

 

ほとんどは軽い症状で、

普段の生活にも全く支障のないのですが、

稀に重い症状が出る人もいます。

 

その場合は、

念のため神経内科や脳神経外科への

受診を考えてください。

 

シャンプーが苦手になる理由は、

もちろん他にもあります。

 

次は美容院脳卒中症候群と

それ以外の理由別に苦手克服法を紹介しましょう。

 

 


スポンサーリンク


 

 

シャンプー台が苦手…理由別のおすすめ克服法!

 

 

 

シャンプー台が苦手な人にも

いろいろな理由がありますので、

理由ごとに対策を考えましょう。

 

1.美容院脳卒中症候群のようにシャンプー台の姿勢が苦手

 

最近は

・ほとんど座ったままの姿勢シャンプーをしてくれるお店や

・ベッドで横になっているような姿勢でシャンプーができるお店

があるそうです。

 

その姿勢なら首を圧迫されることがないので、

体調を悪くすることはないと思います。

 

うちの近所にはなかったのですが、

だめもとで美容院に電話をして聞いてみる

というのも一つの方法です。

 

もしくは、

理容室のように前向きシャンプーのお店も検討してみては?

 

探したけれど、

そのようなお店がないというなら、

一度行きつけの美容院で相談してみてはどうでしょう。

 

シャンプー時の姿勢を考慮しながら洗ってもらえたり、

万一気分が悪くなっても言いやすい雰囲気作っておくことで、

気持ちが軽くなると思います。

 

 

2.シャンプーが肌に合わない、シャンプーの匂いがダメ

 

 

敏感肌で美容院のシャンプー剤が合わなかったり、

シャンプーの匂いで気分が悪くなる人なら、

前もってお店に人に了解をいただいた上で、

シャンプーを持参する方法があります。

 

お店によっては、

敏感肌用のシャンプー剤や無香料のもの

置いているところもありますので、

予約されるときに確認してみてはいかがでしょう。

 

 

3.三半規管が弱くて、シャンプー中にめまいを感じてしまう

 

シャンプーしてもらうときは、

途中で右左に頭を動かされますね。

その動きでめまいを起こしそうになって

怖さを感じてしまう人がいます。

 

その場合は、

シャンプーをしてもらうときに一言お願いをする

だけでも変わると思いますよ。

 

「めまいが起こりやすい体質なので、

頭はできるだけ動かさないで、

動かすときはひと声かけてからゆっくりお願いします。」

 

普通の美容院なら、きちんと対応してくれます。

心配しないで

 

 

4.シャンプーの時にガーゼを顔に乗せられると怖くなる

 

パニック障害の人の中には、

シャンプーが特に苦手な人がいます。

 

ガーゼで視界を防がれ、

おおいかぶさる状態でシャンプーをされると、

身動きが取れなくてパニックになり

過呼吸などの症状が出てしまいます。

 

不安が大きくなると

発作が起こりやすくなりますので、

この場合も美容院の人とのコミュニケーションを

しっかりとって、自分の状態をわかってもらいましょう。

 

おしゃべりをしながらシャンプーを

してもらったり、

もし体調に異常が出てもすぐに対応してくれる

という信頼があれば、発作は起こりにくくなります。

 

まとめ

 

 

先日久しぶり(半年ぶり!)に

美容室へ行ってきました。

 

カットのみですが、美容院へ行くと、

ちょっとテンションが上がります。

きれいなスタイリングとシャンプーが気持ちよくって・・・・。

 

でも、シャンプーが苦手な人っているんですね。

苦手なシャンプーの克服法、あなたの力になりましたか?

美容院でカットしたりパーマをかけると心もスッキリします。

 

せっかくのリフレッシュの時間を

シャンプーのせいで台無しにすることがないように

今回の克服方法を一度試してみてください。

 

同じような悩みを抱えている人は、けっこう近くにいます。

あなた一人で抱え込まずに、

まずは美容院で話してみてください。

きっと状況が変わります。


スポンサーリンク