安心してください。

かぶっていってもいいんです。

 

今回は、

美容院に帽子を

かぶっていったら嫌がられるのか?

セットしてもらった帰りに

帽子を被るのは失礼なのか?

 

という二つの素朴な疑問を解消していきます。

 

しかし、

帽子をかぶっていかない方が

いいお店もあるので、

そちらもお伝えしますね。

 

今回の内容は

現役美容師から聞いた本音トークです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

嫌がられてる?美容院に帽子をかぶって行くのはアリなのか

 

今日は美容院。

 

普段はちゃんとセットしている髪の毛だけど、

今日はセットしてもらえるから何もしないで行こう。

 

でも、このままでは恥ずかしいから、

帽子をかぶっていこうかな・・・。

 

ん?帽子って美容院に行く時にかぶって、

いいの?と疑問に思ってませんか?

 

美容師は、

その人の普段の服装や身に着けているもので、

その人の雰囲気にあった髪型をイメージします。

 

最初に、

美容院に行くときに

帽子をかぶっていっても構わない、

とお伝えしました。

 

もし、

普段帽子をよくかぶるというのであれば、

その帽子込みのイメージで髪型を提案してもらえます。

 

「むしろその方がイメージしやすい」

という美容師の方もいました。

 

そのように言える一番の理由は、

「シャンプーするから」です。

 

最初に

美容院で全体の髪の毛をチェックされてから、

シャンプーをしに行きますよね。

 

その時に、

髪の毛についた帽子の型などは取れます。

 

その後カットしてもらえるので、

帽子をかぶって行ったとしても全然問題ありません。

 

今日は美容院でセットしてもらえるから、

何もセットせずに行こう!

 

でも、

このままの髪の毛で

外を出歩くのも少し気が引ける。

 

そんな時、

助けてくれるのが「帽子」ですよね。

 

しかし、

そんな帽子をかぶらない方が

いい美容院もあります。

 

それは、

シャンプーのない美容院です。

 

1000円カットなどの美容院では、

シャンプーをしない事がほとんどです。

 

髪の毛についている癖は、

水を霧吹きで吹きかけて直し、

整えてからカットします。

 

その時、

帽子についた型がひどい場合は、

水にぬらしただけでは取れません。

 

翌日、

髪の毛を自分でセットしてみると、

なんか違う?となる可能性もあります。

 

なので、

シャンプーがないお店、

シャンプーを組み込まない予定の日には、

帽子はかぶらない方が無難です。

 

 


スポンサーリンク


 

 

帰りに帽子をかぶるのは失礼?

 

髪の毛を綺麗にセットしてもらった!

けど、帽子をかぶってきてしまったし、

邪魔だからかぶって帰りたいけど・・・。

 

せっかくセットしてもらったのに、失礼かな?
この素朴な疑問に美容師の方は・・・。

「気にしません」
ほとんどの方が口をそろえて言いました。

 

「そこまで気にしてない。」
「来たときにかぶってきていたのに、かぶらずに帰ったら、帽子が邪魔じゃないのかな?とかえって気になる」

 

確かに、

忙しいお店ではそこまで気にしてる暇はないですよね。

帽子が邪魔じゃないのか気になる、

というのは逆に心配されてますね。

 

このように、

美容師の方はあまり気にしていないようなので、

セット後に帽子を被ったとしても特に問題はないでしょう。

 

とは言っても、

せっかくセットしてもらったし・・・

と思うのであれば、

 

荷物になっても

帽子はかぶらずに帰る。

 

もしくは、お店を出てからかぶる。

 

とするのがいいかもしれませんね。

 

 

ですが、注意して頂きたいのが、

「縮毛矯正」をあてた場合。

 

この場合は、

美容師の方からも説明があると思いますが、

帽子をかぶらない方がいいでしょう。

 

最後に

 

帽子は髪の毛を隠す効果もありますが、

ファッションの一部として

被られてる方も多いですよね。

 

熱い夏の日差しよけや、

寒い冬の防寒としての役割もあります。

 

きれいになった髪の毛に、

お気に入りの帽子を合わせると

とても気分が明るくなります。

 

私が以前、お気に入りの帽子を、

熱い夏の日差しよけとして

美容院にかぶっていった日の事。

 

「普段の雰囲気がよくわかります。こんな髪型が似合うと思いますよ!」

と、普段のその帽子や服装を見て、

私好みの髪型を提案してもらった事がありました。

 

とても可愛く仕上げてくださったので、

セットした髪の毛をもう少しそのまま見ていたくて、

 

帽子はかぶらずに

しばらく日差しをさけて帰った事を覚えています。

 

自分のイメージにあわせて

帽子をかぶるのも、

イメージ通りの髪型になる近道かもしれませんね。

 

帽子は

美容院に行くときにかぶって行っても

特に問題はありません。

 

しかし、

シャンプーをしない美容院の場合は、

仕上がりが翌日変わってしまう場合が

あるので注意が必要です

 

また、

縮毛矯正をあてた時は帽子は

かぶらないでくださいね。

 

ぜひ、その日の美容院で、

どんなメニューにするかにもよるので、

 

ぜひそれに合わせて

ファッションを楽しんでください。


スポンサーリンク