赤ちゃんの夜の外出?いつからOK?

お母さんの気持ちもわかります。

こういう考え方もありだと思うので

見ていってくださいね。

 

 

 

今、主人のお母さんは

ひとり暮らしをされています。

 

初孫がかわいい

夜ひとりでいるのが寂しいなど

理由はいろいろあるのでしょうが

 

突然 夜に

「赤ちゃんを連れてきて」

と言われるようになりました。

 

そうは言われても

夜に赤ちゃんを連れ出すのは・・・(ねぇ)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

赤ちゃんを連れて夜外出できるのは何才からいつから?

 

 

 

赤ちゃんの外出については

夜の7時から10時といった時間に

にぎやかで明るい場所に連れて行くのは

一般的には良くないとされています。

 

場合によっては

赤ちゃんのその後の性格形成や行動基準、体調などに

悪影響を及ぼす恐れもあるそうです。

 

そのため、自分の仕事の帰りが遅い

兄弟の習い事などの送り迎えがある

赤ちゃんが夜寝ついてくれないなど

 

やむを得ない場合は仕方ありませんが

普段、夜に赤ちゃんを連れて外出する必要のない

家庭環境であるのなら

 

大人の都合

 

 

赤ちゃんの頃から夜に

わざわざ外出させることはない

と思います。

 

じゃあいつからなら

夜の外出はいいのでしょうか?

 

お姑さんにもむげに断るのではなく

何歳になるまで待ってください

と言いたいですよね。

 

しかし これには 考え方も人それぞれで

はっきりといつからなら大丈夫

と言える基準はありません。

 

実家が近い人の中には

夜に赤ちゃんを連れて

実家に行くことが習慣になっている

という人もいるようですが

 

夜の外出の代表例である

花火やお祭りなどのイベントの場合は

子どもが小学生になったらという人がいたり

 

小学生まで待たないで

幼稚園に入れる年齢(3、4歳以上)になったら

という人がいたりします。

 

また 兄弟がいる場合に上の子のために

下の子は1歳を過ぎたから

大丈夫と考える人もいるかもしれません。

 

お義母さんが

夜に赤ちゃんを連れてきてほしい

というのでしたら

 

いっそ

お泊りしてみてはどうでしょう?

 

そうすれば

夜に連れて歩く必要もないですよ。

 

 


スポンサーリンク


 

 

赤ちゃんを夜遅く外出せざるを得ない時

 

 

 

ご主人の実家などに行く場合は

泊まらせてもらうという方法がありますが

 

そうでないときにどうしても

夜に外出しなければならなくなったら

どうしましょう?

 

赤ちゃんの夜の外出は

何時までならOKなのでしょうか?

 

赤ちゃんに限らず

小さな子どもを持つお母さんの意見に多いのが

 

子どもを連れた夜の外出の帰宅時間は

遅くても20時から22時までというものです。

 

その理由としては

子どもの寝る時間(21時)に間に合わせるため

があげられています。

 

お母さんとしては

子どもの生活リズムを崩したくない

という気持ちが一番大きいのですね。

 

赤ちゃんが成長するためには

十分な睡眠が必要とされます。

 

夜寝るほかに朝寝に昼寝と

良く寝ているように見える赤ちゃん。

 

それもそのはずです。

 

成長するために

4~6か月の赤ちゃんで平均13~14時間

6か月~12か月の赤ちゃんで平均11~13時間

寝ると言われています。

 

日中よく寝ているから夜連れて歩いても

大丈夫

 

とはいかないのです。

 

どうしても避けられない夜の外出の場合は

 

ぜひとも

赤ちゃんの睡眠に影響が出ないように

工夫するようにしましょう。

 

  • いつも寝かせている時間までには帰宅するようにする
  • 外出先に赤ちゃんが寝られるような環境を用意する
  • 可能なら宿泊する

 

の3つが私からの提案です

 

赤ちゃんの外出とか食べてもいいものとか

気になることはたくさんありますよね!

こちらの記事も見てくださいね!

1歳のお誕生日を過ぎたら食べられる鍋って?家族で食べたい市販のだしは

まとめ

 

 

我が家は小さな子がいるため

しばらく夜の外出はしていません。

 

上の子たちが

保育園や小学校から持って帰ってくる

さまざまな誘惑。

 

イルミネーションや

動物園の夜間開放

七夕のキャンドルナイトに

夏祭りや花火大会 など。

 

ああ、行きたい!

 

ぜひとも

子どもたちを連れて行ってあげたい!!

 

毎回そう思いながら

下の子がもう少し大きくなったら・・・

と泣く泣くチラシを捨てています。

 

赤ちゃんは生活リズムが崩れると

体調も崩しやすくなります。

 

赤ちゃんが元気でいてこそ

幸せな日常生活を送ることができます。

 

ぜひとも赤ちゃんの生活リズムを

最優先できるお母さんでありたいですね。

スポンサーリンク