2719743 / Pixabay

 

50代のなってくると、

気づかないうちに

余分な脂肪がついてきます。

 

今までと同じように食べて、

同じように動いているのに、

妙にお腹のあたりが

ぷよぷよしてくるのです。

 

それは、50代になると基礎代謝が下がり、

脂肪が燃焼しにくくなってくるせいです。

でも人生はまだまだ。

 

しっかりと体型と体力を

キープして生きていきたいものです。

 

50代になっておすすめなのは、

バランス力もつけられる

体幹トレーニングがおすすめです。

 

今日はすぐにできる

簡単体幹トレーニングを紹介しましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

50代女性におすすめする体幹トレーニングはこれ!

 

Ichigo121212 / Pixabay

 

体幹トレーニングの基本は

「ドローイン」です。

 

1.仰向けに寝転び、

両手を背中の下に入れます

 

2..ゆっくりと大きく息を吸いながら、

お腹を膨らませます

 

3.ゆっくりと息を吐きながら、

両手で腰の部分をグッと押さえつけます

 

4.お腹をへこませた状態を、

10秒間キープします

5.ゆっくりと力を抜きます

 

この動作を3セット繰り返します。

 

このトレーニングは、

特にお腹周りの筋肉を

鍛えることができます。

 

ドローインが上手に

できるようになったら

他の運動も

ドローインしながらやりましょう。

 

より効果が出ます。

では、次のトレーニングです。

 

1.両手を肩幅にして四つん這いになり、

つま先を立てます。

ここでドローインします

 

2.両膝を浮かせて、

息を吐きながら背中を

天井に押し上げる

イメージで10秒キープします

 

3.膝を戻し、お腹を楽にします

 

これを3セットです。

二の腕・お腹の引き締め・ヒップアップ・

太ももの引き締めに効果があります。

 

次に体のバランス力も

鍛えるトレーニングです。

 

1.両手を肩幅に開いて、

四つん這いになります

 

2.ゆっくりと右手を前に、

左足を後ろへ伸ばします

3.右手と左足をゆっくりと縮めます

 

4.これを10回

5.次に左手を右足で

同じように10回繰り返します

 

背中からお腹の筋肉全体・

バランス力アップに効果があります。

 

四つん這いになるときはひざを

痛めないように薄めの

クッションを当てましょう。

 

これらのトレーニングに慣れてきたら、

少し負荷の大きいトレーニングにも

挑戦してみましょう。

 

「プランク」です。

 

1.両ひじを床について、

足のつま先と前腕で身体を支えます

 

2.このとき、顔は床を見ます

 

3.頭からかかとまで

板のようにまっすぐになるようにします

 

この姿勢を10秒キープ

するところから始めましょう。

 

自分のペースで無理をせずに

続けることが大切です。

 

綺麗な姿勢・お腹の引き締めに

特に効果があります。

 

ドローインは、普段の生活にも

取り入れることができます。

 

例えば、お買い物の途中、

レジ待ちの時間を利用して

腹式呼吸でお腹をへこませてキープ。

 

テレビを見ながら、ドローイン。

炒め物をしながら、

 

洗濯物をたたみながら

など、毎日の習慣に

してしまいましょう。

 

女性は男性に比べ、

筋肉量が少ないので、

特にお腹周りを支えるための筋肉を

 

体幹トレーニングで鍛えると、

ダイエットになるだけでなく

姿勢が良くなり、

体のバランスもしっかりとれます。

 

すると肩こりや腸のトラブル、

尿トラブルなどの症状も改善が期待できます。

 

心身ともに健康になるためにも

体幹トレーニングは、

50代女性にとってとても有効な運動です。

 

 


スポンサーリンク


 

 

ダイエットを成功させる体幹トレーニングの注意点

 

zuzyusa / Pixabay

 

毎日のトレーニングを頑張っていても

思うようにダイエットに

繋がらないという事があります。

 

50代という年齢は、

そこが厄介なのです。

 

目に見えた効果が表れないと、

やる気もなくなってしまいます。

 

ダイエットのためにトレーニングをするなら、

食生活にも注意が必要なんです。

 

50代になって太ってくるのは、

先ほどもお話ししたように

基礎代謝が低下し、

筋肉の量も少なくなるせいなのです。

 

若いときと同じように食べていると、

代謝されずに太ってしまいます。

 

ですので、特に夕食には、

炭水化物をできるだけ

取らないようにしましょう。

 

食べる時間も

気を付けなければなりません。

 

夕食を遅い時間にとると、

燃焼しきれずに脂肪として

残ってしまうのです。

 

ですので、夕食はなるべく

野菜とタンパク質を中心として

腹八分目に抑えた食事量を

心がけましょう。

 

そして

遅くとも就寝3時間前には

食べ終わるようにしてください。

 

まとめ

 

Greyerbaby / Pixabay

 

今回は、50代の特に女性に向いている

体幹トレーニングを紹介しました。

 

一つ一つの動作は、簡単ですので、

毎日少しずつ実行してみてください。

欲張らずに。

 

初めに欲張って頑張りすぎると、

すぐに嫌になってしまいますので、

 

気長に習慣として

できるようになるまで、

頑張ってみましょう。

 

そうすればきっとあなたは、

今よりずっときれいなあなたになれる…はずです。


スポンサーリンク